人気ブログランキング |

運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

フラメンコの靴デビューですね~

月曜クラスの生徒さんたちの、フラメンコの靴がそろい053.gifました。

なんか、とっても素敵でした037.gif何か新しい事を始めるとき、新しいものを用意して、そして、使い始める。少なからず、パワーや、お金もかかるものですよね、でも、そこで、一歩踏み出す、その姿勢がなんとも、素敵です。

うるん007.gifの感動です。

みなさん、フラメンコのおろしたての靴を履き、初めての本格的な足の動かし方のレッスンができました~。


今までは、ヒールがある靴や、運動靴でのレッスンであったので、フラメンコの基本である足の動かし方の細かいレッスンができなかったのですが、今日からは基礎もシッカリレッスンすることが出来たので、すこしハードだったかもしれません。

今日から新しく入会してくれた、まゆちゃんにはキツカッタかもしれないけど、とっても頑張ってくれました016.gif


そして、お誕生日ナイトに、フラメンコ体験をしてくれたまさきさん、お仕事や新しい環境でのリフレッシュに体験レッスンにきてくれたなっちゃん。
そして、そして、先日、熱く語った私のフラメンコ話を聞いて、本当に、見学に来てくれた素敵な斉藤さんご夫婦。嬉しかったですー。

本当にありがとうございました。


お誕生日という記念すべき夜067.gifに、初めての事をチャレンジしにきてくれ、そして、思いっきり踊っている姿や、内に秘める強さを魅せてくれたなっちゃん。床をお掃除してくれたり、手拍子をしてくれたり、素敵な笑顔で、温かく見守ってくれた斉藤さんご夫婦に、そして、新しい靴を履き、仕事帰りの学校帰りの疲れた体でも、一生懸命に身体を動かし、踊ってくれた生徒さんに、本当に感動させてもらいました。


フラメンコが、色々な人の生活や時の中で、こうやって小さなスパイスになることが、本当に嬉しくて、そして、それがやりたくてフラメンコを踊っている私です。
最初から上手く踊れなくても、なかなか覚えられなくても、その一生懸命に何かをする一瞬や、とにかく思いっきり動いちゃう。
逆にどんどんフラメンコに夢中になってくれても、その全てがキラキラを感じるのです。


幸せな気持ちでいっぱいなレッスンでした。
# by mikikoflamenco | 2008-10-21 02:51 | フラメンコクラスの様子

東金でライブ決定しました!

11月24日月曜・祝日に
東金でフラメンコライブを行います!

東京からバックを招き、フラメンコギタリストによる生演奏のフラメンコライブです。



場所は、
ルバーブ←クリックするとHPがでます~。

一部は、17時開演(開場は16時半~)
二部は、19時開演(開場は18時半~)


一部と二部の入れ替え制となります!ゆったりと観て頂くために、御席に限りがございます!チケット制(ワンドリンク付きで2,500円)となっております。チケットの販売は10月23日水曜からスタートとなります。
小学生までのお子様は、1,500円となります。

お早めに、お求めくださいね。

ご希望の方は、会場となるカフェでお求めいただくか、
美木子(mikikoflamenco@excite.co.jp)まで、ご連絡ください。
# by mikikoflamenco | 2008-10-20 01:49 | お知らせ

東金またはこのあたりでライブをします!

11月24日祝日
 フラメンコライブを行います!
実は、突然、先週ひらめいたので、まだ、場所や時間が決まっていません(笑)


助けてください~っ

でも、絶対決行します。


でもでも、まわりの温かい人が、うちでやる?とか、ここはどう?とか、ここもあるよ!とか連絡をくれます、幸せです。本当に嬉しい、ありがとうございます。


東京からギタリストを呼べるように確保し、踊りは、わたしともう一人で、生の熱いフラメンコショーをします。

詳細は、またお知らせしますが、ぜひ、24日をスケジュール明けておいてくださいませ~。
周りのお友達や、恋人やら、ご主人、ご両親、お仕事仲間をお誘いの上、ぜひぜひいらしてください。


今回のこの企画は、このエリアには、本格的なフラメンコを見たことがない方が沢山いるようで、わざわざ東京まで足を運んで頂くなくても、ぜひぜひあの熱いフラメンコをお届けしたいと思い。
東京で活動しているフラメンコ仲間に、熱く語り、賛同していただき。

『フラメンコの楽しさをおすそ分けしたい~』の企画ライブです。


自分もそうなのですが、都内で活動していて、地方へのライブはとても問題が多く大変なのです。交通費や、踊る環境、とにかく楽でオイシイだけではないんです。でも、でも、それは、プライスレスなお届けモノをしにいくわけで、伝えないものがあって、おすそ分けしたい気持ちで突き動かされているのです。今回のメンバーはまさにソレです。


フラメンコには、本当に不思議な魔力があるんですね。
これは、ダンス全般に言えることなのかもしれないけど。

全身の筋肉を使うことで、毎日の仕事や生活とは違う脳を使うようなとこがあって、心底集中できるとこがあったり。


そして、フラメンコのあの音楽の絶妙なノリに、身体があったときの気持ちよさとか。

そして、足を大地に踏みしめるようなステップや、激しさが、ストレスを吹き飛ばすような、あのエネルギー。

現代生活の中には、ときに厄介なことも沢山ありますよね・・・・・仕事でのストレス、対人関係でのストレス、街のストレス、近所や同僚のくだらない噂話。ときには、ひとの心無い言葉に傷ついたり、やっかみや妬みにあったり、時には、涙を流すこともあると思います。すると、気がついたら、その闇の中で悩んだり、ずーーーーーっと暗い気分になってしまったり。
でも、楽しい事もある。色んな世界が転がっている。
たった一瞬でも、なにか違う環境を感じることで、いろいろな事が進むように思うのです。

さっきまで、捉われていた心の闇が
『なんか、どーーーでもよくない?』
とか
『ちっちぇ~』
とか
思えたり。

ぱっと晴れ渡るように
そのきっかけの一個に、フラメンコでお手伝いをしたいって!思うのです。


そんなライブです。

急ピッチで詳細を決めなくてはいけないので、頑張ります。
# by mikikoflamenco | 2008-10-15 12:11 | お知らせ

二回目の月曜クラス

昨日は、二回目の月曜クラスでした。

今回は、金曜クラスとは振りを変えたブレリアの振りを進めています。
そして、セビジャーナス。
みなさん覚えがめちゃくちゃいいので、ワクワクしてしまいました。

幸せです~。

とはいえ、
覚えが悪いとかなんて、まったく問題なしです。
特に、覚えるのが苦手な生徒さんに、奇妙奇天烈な(笑)覚え方でこじつけて教えるのが得意な私。
覚えが悪くても、萎縮することなく、遠慮なく立ち止まったり、はちゃめちゃな動きをしてくださいね!かならず、救います!


今回は、体験と見学の方がお二人いたのですが。
これまた、お二人とも、ダンス魂のある方で。
感動です。

見学の方は、なんと・・・・
この、閑散とした(笑)ブログを発見して、お問合せをいただき、なんともなんとも有難いことで、これからは、もっとブログも充実させなくちゃ~、がんばりますぅ。


フラメンコについては、語りたいことも沢山あるし、おもしろエピソードも満載のわたくし。

とくに、今は、入門クラスが東金でスタートして、自分がフラメンコを始めたての時のことをよく思い出します。
OLの会社帰りの習い事で始めたのに、とにかく練習したくてしたくて、お家にあった兄の将棋板の上で足の練習をしたことも(笑)
折りたたみ式の将棋板だったので、なにしろ小さくて、両足を置けばあとは、ほんのちょっとしかスペースがないのだけど。
足の練習を懸命にしていたものです。

当時は、東京でも今のようにフラメンコ専用の貸しスタジオがなかったので、個人ではスタジオを確保することができなくて、とにかく練習には困ったものでした。
でも、今では、フラメンコ専用の貸しスタジオが沢山あるし、練習用の靴や道具を揃えるのも楽になりました。時代が変わったなーなんて思います。

わたしが、今でも練習用につかっている赤いスカートは、フラメンコを始めた頃に買ったものもあって、懐かしくて大切に今でも使っています。
ところどころ、練習で踏んで切れたとこともあるのだけど、なんかその傷が愛おしいのです。

今週の土曜は、東金のスタジオでチャコットさんの販売会があります。
私は、東京のレッスンをしてからスタジオに行くので、少し遅れてしまいますが、一時半くらいにはいると思います。靴選びなど、遠慮なくご相談くださいね。
# by mikikoflamenco | 2008-10-14 23:42 | フラメンコクラスの様子

言葉がスキ

フラメンコは、踊りと音楽とその歌詞で、一曲ずつ意味があり、表現をする。
日本語では伝えられなくても、その音や、形で伝える。
まるで、動く言葉のようです。


先日。本を読んでいたら、はっとさせられた言葉があったので、おすそわけです。

太宰治の『人間失格』のなかに、主人公が自殺未遂したときの病室にて、世話役の堀木が…『そんな好き放題やったら、世間が許さない』ともっともらしい顔でいい、罵声したとき。その主人公が『世間じゃない、あなたがでしょう?』と内心看破するシーンがあるのだが、『その通り!』と首がちぎれるほど、うなずいた。…世間なんて、そんなもの。世間の常識だと振りかざす人間に限って、中身が薄いのに押し付けがましい。だから『自分』じゃなくて『世間』を尺度にものを語らないと、なにも伝えることができなくて、世間を盾に攻撃する。だからその種の方々は『自分とちがうもの』が嫌いなので、小言を言ったり、陰口を叩いたりする。だからね、勝手に縛られて自分を殺さないで!『こうしたい』という希望と、『こうすると楽しい』という快楽と『こうすると好きな人が喜ぶ』という愛情。その三大柱が、人生の常識の指標である。

素敵な人生の指標です。
人に対する思いやりや、優しさ、迷惑をかけてはイケナイこと、そうゆう道徳は大事。人に迷惑をかけない為のマナーや、常識も大事なこと。でも、時に、とても不確かな『世間』という言葉を武器に、攻撃的になる人が多い現代。

その世間は、それほどまでに、正しいのか?温かいのか?

単に、自分と違うものに対する寛容さの無さや、自分たちと違った考をもっていたり、少しでも自分たちより伸上ろうとする者を認めたくないみたいな・・・・意地悪な気持ちな世間なら、違うのでは無いかな?って思うのです。

そんな世間の味方など、いらない。

フラメンコの世界も、フラメンコ界独特のうごめくものが正直なとこあります。一般社会も同じように、その独特な、右にならえ?!みたいなものは・・・・・なにか、時に窮屈な世界を作り出してしまうような気がして。

自分も生きる中で、気をつけようって思っています。


どんなフィールドでも、
その窮屈が、羽ばたく力をつぶさないように。

人生の中で、
人はみんな羽ばたけるのに。
時には、それを邪魔する意地悪なことがある。

でも、だれもがそれぞれの形で、パタパタと羽ばたけるんですよね。



フラメンコも、それぞれのスピードと、それぞれのスタイルで、パタパタできるように、お手伝いさせてくださいね。
# by mikikoflamenco | 2008-10-12 07:24 | 思う事