人気ブログランキング |

運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

振り付けを考えてます~

今、入門クラスのブレリアの振付を、考えてます。

金曜クラスと月曜クラスは、振付を変えているのですが・・・・同じような時期に始まった入門クラスなので、入門のレベルで学んでもらいたいパソ(足の動かし方)や、今後も使う基礎的な事を盛り込みながらも。
どこか、ハッとするような振りを入れたいと思って。

まず、実際に踊る前に。
車の中でも、ときには、フラメンコのMDを聞きながら電車でも。
夜な夜な、パソコンで音楽をかけながら・・・・
振りをイメトレしているのですが。


さっき、ふと気がついたのは・・・・

夜な夜な。

パソコンに向かって。

キーボードをうたずに。


ただ。


パソコンからかかるフラメンコの音楽を聴きながら・・・・・
画面を凝視して、時々、身体をピクリと動かしているので。


はたから見たら・・・・・


相当不気味なこと間違いない

f0182499_1301354.jpg


イメージは、↑こんなですもの。


でも。

ただ、簡単なだけの振付は、教えるわたしも、覚える入門クラスの生徒さんも簡単。
だけど・・・・・入門さん達の限界のいっぽ手前くらいのちょっとした難しい振りがあると、そこで、いい意味のもがきが技術と楽しさをアップするし。初めて間もない練習生でも、ハッとする部分をかもし出すことができる。
その可能性を、ぐぐーーーーっと引き立たせる振付にしたくて。

こんな振りがいいかしら?こうかな?と・・・・・
妄想しているのです。

まずは、入門さんのレベルの振りで骨組みをつくり、初級さんへと成長する過程で、だんだんフラメンコのリズムやコンパスがわかるようになってきて、そして、足も動くようになってきて、最初の振りにさらに、肉付けをすると、ブレリアがレベルアップしていくのです♪

それを考えると、ワクワクがとまりません。楽しい016.gif
# by mikikoflamenco | 2008-12-17 01:37 | フラメンコの事

テクニカ補講日決定しました

補講日が決まりました。

12月18日木曜日、19時から21時まで。

1月8日木曜日、19時から21時まで。

場所は、レッスン参加の希望者の方はご連絡くださいませ。
# by mikikoflamenco | 2008-12-16 01:21 | お知らせ

テクニカ補講レッスン開催します

10月からスタートした東金クラス。

途中からも仲間入りしたかた、お仕事などでお休みが続いてしまった方、なんだか振りが覚えられない方々、もっと踊りたい方々向けに、通常クラス以外で、補講レッスンをします。

新しく、振りを進めたり、新しいパソの練習はありません。じっくりと、振りを身につけたり、形にしていきましょう。

ぜひ、ご参加くださいませ。

日程などは、決まり次第お知らせします。
# by mikikoflamenco | 2008-12-10 00:04 | お知らせ

フラメンコの衣装やら練習着について

フラメンコの楽しみの一つに、衣装や練習着の、非日常感っていうものも楽しさの一つです。

普段は着ないようなロングのスカートに、フリルがたくさんついていたり、カッコイイものだったり、好みによって選択肢は無限大です。

その中でも、こうゆうのは・・・・・あまりにもフラメンコっぽくなさすぎる014.gif(笑)なんてのを、除いては・・・・・本当に、自由に個性をじゅうぶんに発揮した衣装や、練習着を楽しんでもらいたいな~って思います。

わたしが始めた頃や、ちょっと前までは、本当に衣装や練習着が高くて、踊り手泣かせだったものです。
かといって、仕事で踊る舞台で、毎回毎回同じ衣装で出演するわけにもいかず、フラメンコ道具貧乏だった頃が懐かしいです。

今では、お手ごろ(すぎるくらい!)なネット販売のスカートや、既成の衣装もあるので、今の練習生にとっては、楽しさが倍増ですね~。

わたしは、今は日本で、好きな生地をみつけたら、オーダーで衣装をお願いしているのですが、最近では、オーダをわざわざしなくっても、直接スペインから空輸?したほうが、安くて、可愛い~なんて時代になってきて。
ちょっとビックリです。
# by mikikoflamenco | 2008-12-04 22:15 | フラメンコの事

東金での初ライブ無事に終わりました

東金での初のフラメンコライブが、無事に終わりました。
この結果は、たくさんの方の愛情たっぷりのサポートと、そして、当日、ライブを観に来てくださったあたたかいお客さまの声援から、パワーを頂いたからです。本当に、感激と感謝がやみませんでした。
ありがとうございました。

そして、素敵なお花や、あったかいメールや、感動の言葉で、幸せいっぱいです。

たくさん、感想や、色々な言葉をいただきました。
踊り手として、この生の言葉は、本当に何にも変えがたい素敵な栄養となるのです。

ライブを観ていただき、年明けに入会を決意してくれた、ライブに足を運んでくださった方からの言葉をちょっとご紹介します(ご本人にご了解いただいております♪)

以下引用文です


ほんとに素敵なフラメンコ・ナイトでした〓一夜明けた今となってはすでに夢のよう。

「ソレア」最高! フラメンコは「陽」の舞踊だと思いこんでいたけれど、敢えて「陰」を表現することもあるのですね。

昨日もちょっと言ったけど、わたしはすごく「怒り」を感じたのね。
それも他人に当たり散らすたぐいの怒りじゃなくて、自己の内面に向かう怒りというか、自己嫌悪なんかよりもっと激しい、破滅に向かうような……(←うーむ、言葉を操るのが仕事なのに稚拙な表現しか出てこず歯がゆいですが)それで泣きそうになった。

もしかしたらひどく的はずれかもしれないけれど。

でもおよそ芸術と呼ばれるものは、創り手のもとを離れた瞬間にひとり歩きするもの(だからこそ豊かになりうるもの)だと思うので、「あー、そんなふうに見る人もいるのね~」と肥料にしてもらえれば幸いです。


このメールを読んだ後、涙がこぼれてしまいました007.gif


的外れなんかでは、全くなく。


まさにそのとおり、表現したかったものを汲み取ってくれた観客の方がいて、そして、それが、その方の心と頭の中で、料理されて、身体に染み込むように。
どんな形でもいい、そうやって、誰かに何かが伝わり、心に一滴の雫が落ちることを願って踊っていたから。

本当に、嬉しかったです。


二部で踊ったソレアは、孤独、寂しさ由来するとされます。でも、、最近では日に当てるという意味の動詞から生じた可能性もあると言われてもいます。


人生には、本当に様々な、十人十色な、物語が流れていて。

その物語のどれもが、きっと価値があって。

楽しい事、幸せな事。

でも、どこか、理不尽な事、胸を締め付けられるようなこと。

大きな壁にぶち当たることもあるかもしれない。その困難も、乗り越えられるからこそ、立ちはだかるわけで、諦めてしまうから、負けてしまうだけと。

だから、
そのどれもが、きっとムダでなく、価値があり、意味もあって。

弱さを見せない事が強いというわけでもなく。
かといって、弱いことが、イイというわけでもなく。
その絶妙なバランスを保ったり、乱れたりしながらも、たわいもない事の奇跡と、どこかもろいようなこの世の中を泳がなくてはいけない、その切なさと貴重さに光を照らすようにと、思いながら・・・・
二部のソレアで踊りました。

でも、
また、
明日も、色々な事が起きて。
笑えないときもあるかもしれない、何かに捉われすぎてしまうことも、きっとあるかもしれない。

一瞬でもいいので、その和らぎとパワーとなるように、あのライブの瞬間は現実と遮断したかのような、時と、底知れぬ無限の可能性の光を贈りたかったのです。

それは、ライブでなくても、日々のレッスンでも、フラメンコに触れる時間がそうあるように、お手伝いしたいと思っています。


そして、全てのお客さまと、ハグをしたかったです。


何が言いたいのかワカラナクなってしまたけど。

あの日。
あの時。
時間を共有してくださった
全ての方に、感謝がやみません。
そして
大スキです。
# by mikikoflamenco | 2008-11-24 23:59 | フラメンコの事