運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『ミセスアジア』に向けた日本大会、ミセスジャパンの日本大会ファイナリストに選出していただきました!

先日は東京大会に応援にかけつけてくれた生徒さん、お友達、皆様ありがとうございます。

おかげさまで。
日本大会のファイナリストに選出していただきました。

f0182499_01333493.jpg

東京大会に向けて休講とさせていただいたクラス在籍の方々、並びに関係者様、ご協力ありがとうございました。

なお。
イベントやタブラオ出演のご依頼など、お声をかけていただきありがとうございます。
現在7月に行なわる日本大会に向けて。
通常ワークやレッスンスケジュールが過密な為、自身の及び教室全体での出演やイベント企画などは、控えざるを得ない状況のため。

せっかくのご依頼ですが、ご期待にそえず心苦しいのですが。
またベストなタイミングで喜んで承らせていただきたく思っております。




生徒さんにはお知らせ済みですが。

7/12水クラス、13木曜クラス、14金曜クラス、日曜クラス休講と、個人レッスンのレギュラーメンバーの方々。
現在チャレンジ中の
ミセスジャパン日本大会で北海道へトレーニングキャンプ、プレジャッジ、大会参加の為に休講のお願いをしております。

なお。
各血流体操クラス。

各曜日ビューティーレッスンも
この期間休講をお願いしております。
ご迷惑おかけします。

体験レッスンや見学のリクエストなども。
7/12水曜日から16日曜日まで受付御休みさせていただきます。



今回の東京大会では。
f0182499_01554291.jpg
まだ自分の不足点や。
表現力、努力の不足を痛感しました。

にも関わらず。
日本大会の次のステージに進ませていただき。
ミセスジャパンの日本大会ファイナリストとして選出していただけた事に、感謝でいっぱいです。

身を引き締め、日本大会へ臨みます。




上位3名の枠には選出していただけなかった私に。
生徒さん達が
クラスレッスンの時に。
ティアラを作って贈ってくれました。


嬉しくてその気持ちに
泣いてしまいました。
本当に幸せ者です、こんなハートフルな素敵な生徒さん達に恵まれて。
f0182499_01431461.jpg



そして。

東京大会の会場に脚をはこんでくれ。
大きな花束を抱えてきてくれた生徒さんたちや。
後日スタジオへ、素敵なメッセージつきの植木鉢を贈ってくれたり。
f0182499_01444313.jpg


『お祝いです!』って、甘いものをたくさん食べさせてくれて。
f0182499_01472969.jpg

そして。

日本大会は7/15土曜。
またかけつけてくれる生徒さんや、家族に。

急なお願いにも関わらず、ドレスのお直しを超特急で素晴らしいクオリティでしてくれる生徒さん。

わたしの挑戦する様子に、『わたしも頑張る!』と熱い想いを抱いてくれる生徒さん達にや。

お花をお店の皆様と共に贈ってくれる生徒さん達。
f0182499_18482536.jpg

ラインやメールで、様々な愛情たっぷりな声援を贈ってくれる皆。

本当に本当にありがとうございます。
f0182499_01501845.jpg

 そんな皆様と全員で。
共にミセスジャパンに臨んでいます。

この千葉の片田舎で。
皆が仕事や家事を済ませ、もしくは合間に。
ときに疲労やちょっとした御悩みや、様々な想いを抱えスタジオに来てくれる。

疲れた顔でスタジオの扉を開けた日も、身体を使い、頭もつかい、笑い時にはうまく覚えられなくても、帰り頃にはすっかり爽やかな顔に戻ってくれている。



そして。
この大会に臨み。

また素晴らしい出会いと、学びがあり。
新しい世界を知り、学び。
今もまたなお深め続けています。
f0182499_01520432.jpg
事前のウォーキングやスピーチレッスンにも繁忙期が重なり、参加できず。
日夜ファイナリスト向けにアップデートされる情報についていけず、途方にくれた時も情報共有に助けてもらったり。

タイ行きの準備と重なり、フル回転すぎた時期には、北海道行きのチケット手配をしてくれた仲間、同じく忙しくしてるのに。
そして、3位入賞者のみのティアラに羨ましがる子供じみた自分に(笑)
ティアラをかぶらせてくれた、で、大喜び(笑)
f0182499_07461979.jpg


本当に1人の力では、今ここに到達できていません。


やっぱりファイナリストと選出していただいても
感動屋で。どこでも泣いちゃうのは変わらなくて(笑)
f0182499_01531657.jpg
堪え切れず、泣いてるところです(笑)↑


隣に並んでた、同じく日本大会へのぞむファイナリストのお二人とも。
大泣き(笑)のわたしに‥貰い泣きしそうでしたとか。


『涙で、つけまつげ流れてないか』聞いても優しくしてくれて。

f0182499_01551261.jpg

人との巡り会いは。
本当にお金で手に入れられない。
もう既に沢山の副賞を贈ってもらっています。


この大会に臨んでいるのは。
生徒さん達にも、少しずつお伝えしてますが。
なかなか時間がとれず、お伝えしきれていないかとも思っております。


なので。

今日は改めて。

都内からスタートして。
起業14年となる今年。
フラメンコ部門と、サロン部門。

千葉の東金クラスは秋に9年目。
茂原クラスは4月に8年目となりました。
昨年は協力してくれた元生徒さん達のお陰で、初のバンコク開催の夢を、叶え。
f0182499_09121636.jpg
その間。
東日本大震災もあり。
生徒さんには、津波の影響が家屋にあった方、長引く断水で悩んだ方。
家業に打撃を受けた方たち。
西日本や海外へ移住した方々もいます。

計画停電による混乱。

その打撃や精神的な混乱で、当教室も40名近い生徒さんがフラメンコを続けられなくなったり。
連絡が途絶えた方もいました。
スタジオ存続の危機的な事でした。


そして。そんな爪跡の癒えぬうちに。
当教室のイベント光景が、無断掲載トラブルに巻き込まれ。長引き‥解決に向け悩ましい時期もありました。


でも。
残ってくれた生徒さんや。
市議会議員さんや。
家族や友達に助けてもらい、支えてもらい。
無事に解決できた。

乗り越えてこれました。





わたしの、出会えた素晴らしい生徒さんや。
友人たち。
サポートしてくれる大好きな歌い手さん、ギタリストさん達のおかげです。
f0182499_09142873.jpg


今後は。
わたしの宝物。
巡り会えた人たち、生徒さんたち。家族という。
宝物の人材。



そこには。

ヘルパーの神髄をもつ方や。


心ある看護のプロ。


魂と、日々の機微を残すカメラマン達。


食べるという命の根源、料理のプロフェッショナルたち。


本当に子供に寄り添い教育を届ける教師のプロ。


事務処理能力や秘書的業務のプロフェッショナル。


私達の喜びでもあり。安全の為に身を包む服飾のプロフェッショナル。


住処をつくる住居の技術者、大工さん。


そして。
命の食べ物を生産する農業のプロフェッショナルたち。



まだまだ沢山のスペシャリスト達。
この宝物のようなプロフェッショナルのあつまるご縁を活かし、繋ぎ。
f0182499_09173548.jpg


起業14年の今年度より
新部門として。
集大成となる。

何らかの理由で家族や親と暮らす事ができなくなった子供達や、高齢者の方々へのNGO団体の設立を目指して、各アジアの日本各地ファイナリストの方々とも連携し、未だかつてないスタイルのサービスとケアの技術提供をするNGO団体の設立を成し遂げたいと思っています。


時に必要な方にはフラメンコのメソッドを使い、運動能力や様々な感情の解放を。
f0182499_09591968.jpg

適性のある方には、マシーンや化粧品、あらゆるアイテムや施術者にすら依存する事なく痛みや、可動域、不快な症状を解放できるボディケアのテクニックをトレーニング、技術提供し。自立と、雇用の場を提供。

また
海外においては。
外国人の方への日本語講師の資格と学校勤務の経験を活かし、日本語のスキルを身につけ自立や就労支援のサービスを提供し。



f0182499_09553784.jpg
生きるための食べ物を、生産するチカラ。
農業も。
f0182499_09551352.jpg



団体所属の方々の適性にあわせ、年齢は関係なく自立という、自分らしく生きる為のサポートをご提供する事を目指しています。



高齢者なら方々が、日本の現代社会で。
なぜ?最期まで住み慣れた我が家で暮らせないのか??

それは、大きな問題の根幹に。
人間の尊厳的な事。
排泄のコントロールを自分で出来なくなる事。
これは本当に、ケアする家族はもちろん。
本人が最もつらく、恥ずかしくもあり、無念な申し訳無さもあるのではないだろうか?

でも。
排泄の質こそが。
健康の。
ビューティーの。
わたしが思う根幹の一つと、捉えている。

排泄のコントロールが落ちた身体や。お肌は。
精神は‥‥。
年齢やハンディは関係なく。支障や不快を抱えている。


それが。
時に肌トラブルに。

便秘や下痢。

自律神経のバランスの崩れ。
精神は乱れ。


思考は悲鳴をあげたり。

身体も悲鳴をあげたり。


その度合いによっては。
疾患や難病となる。



蔓延する事件、トラブル。
そして。争い。
増加する健康問題や、疾患は。


排泄と、循環のバランスを失ってしまったからなのではと。
排泄は骨盤底筋と、自律神経。



そして。

自立というのは。

ただ一様に自分でできるという意味だけでなく。

個々が、様々な形でいいから。
自分らしく立つ事。

時に誰かの得意やチカラを頼り、甘えていい。


でも。
かならず誰しもが。
可能性と特質をもちこの地球に生まれてきた。

そこを最大限に活かし
生きられ。
支え合う。
NGO施設、団体の設立をします。

f0182499_09594735.jpg

自分の自分をケアし、
身体の痛みや辛いを解放し、楽な自分を手に入れ。


自分の血流と排泄、循環で。
本当のビューティーに戻る事ができる。
サロン部門のビューティーや健康。



自分の身体で。音を出し。
身体を使い、感情を体現し。
叫び、喜び、憤り、解放させる楽しさ。

そして眠っていた自分を呼び起こす。

そんな私のお伝えしている
フラメンコ部門。
f0182499_09183106.jpg
私が大切にしているフラメンコは。
日本のフラメンコ界では異端かもしれない。
ヘルニアでも、膝にボルトが入っていてもフラメンコを、ずっと楽しんでもらえている。
それは、日本にはまだ15名しかいない筋肉ケアのインストラクターの資格を活かして、フラメンコをご提供しているから。



そして。
福祉施設へのフラメンコでの慰問や。
ハンディを抱えた方々へのフラメンコレッスンをしてきて感じてきた、わたしの違和感を。

家族の難病や。
転々とした家族の老人福祉施設への入所や、素晴らしい福祉施設を目の前にして、その格差に驚愕を覚え、わたしの想いが増大した。
格差を払拭した、わたしの出来る、貢献できる世界観も届けられないかなという希望で。

これは、わたしの世界観の、ひとつなので。


今ある福祉を否定、批判する事でなく。


わたしが願う世界を
お届けしたいから。





それは、
わたし1人の力では
限界がある。


そして、
誰かの犠牲のもとに存在する
福祉でなく。


高齢者の方々の、諦めや我慢でなく。


介護や、サポートする方々の犠牲でなく。


講師、施術者や自然環境への極端な負荷のない。



それぞれの自立のもとにある。
支え合いで。
持続可能なNGO団体を成し遂げたいと思って。

連携の為に。
ミセスアジアに臨んでいます。
f0182499_09190278.jpg

想いはFacebookや。

サロン部門ブログでも綴っています。

Instagram


[PR]
by mikikoflamenco | 2017-06-29 01:23 | 思う事