運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いま四国です!

フラメンコライブと。
セルフミオンパシーのワークショップで、本日より四国の愛媛へ。

楽しみ。

f0182499_20464770.jpeg

どんな人たちに、フラメンコを。

初めての耳慣れないミオンパシーを。

伝える、表現する未知数を楽しみにしています。

どんなカタチでもいいから。
心に。身体に、届きますように。
f0182499_20510286.jpeg

情熱とか。
直感とか。
閃きとか。

わたしが好きな世界観を。
在り方、生き方として。

どんな場所でも。
どんな時間でも、
アウェイとか、なにかを言い訳にせず。
表現したい。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-27 20:42 | 思う事

印象も取り巻く環境も無限の可能性がある

ご縁ある人のことを。
巡り会えた人のことを。
心から自分の事のように想っています。
暑苦しかったり、うざいかもしれませんが。

人間だろうが。
動物であろうが。
お節介。大切ケア、過保護しまくりです。

なので。
自分の知ってしまった素敵なスキルや。
情報もバンバンご提供。シェアします。


さて。
生徒さんに相談させていただいていた捨てられた🐱子猫ちゃんの里親さんが見つかりました。
ありがとうございました。

捨てられて1週間。
一緒に捨てられてたきょうだい猫ちゃんが、襲われ。
難を逃れた子猫さんでしたが。

人がくると隠れ。

恐怖心や、日中の暑さと夜の冷え込みからか。
日に日に鳴き声も弱くなり。
衰弱してきたのですが。


安住の家に恵まれ。

愛に溢れる家族に迎えられ。
元気を取り戻したました。


捨てらて。
わが家をもたず。

まだ母親のミルクが欲しい生後一か月になるかならないかで。
兄妹も失い。
豊さん(夫)が、捨てられていた倉庫で。
ミルクやご飯をあげていたころのネコさん。
f0182499_15460750.jpeg
この瞳をみて。
何か感じませんか?


置かれた食べ物も。
誰かがいると隠れてしまう。


息を潜め、豊さんが隠し撮りした
ミルクを飲みにきたこのシーン。
f0182499_15494968.jpeg
涙がでました。

生きる為に、身を守る為に。
独りで、人気がなくなるまで待ち。
懸命に暗闇で食べる姿。

本当に小さくて。
手のひらに載るほどの大きさで。

必死に生きる姿。

こころを揺さぶる光景でした。

里親さんとなってくれた生徒さんにお渡しする前に。
獣医さんに向かう前に。


子猫さんに。
いちごちゃんと語りかけました。

『もう、怖くないよ。大丈夫だよ。新しい家族の処に行けるから。車に乗ろうね♡』と話すと。
まっすぐ目をあわせ、聞いてくれ。

『ニャー』って鳴いて。

わあ、このこ、めちゃくちゃお利口さんだなぁと確信しました。


1週間前とは。
まったく違う世界と、環境に恵まれ。
f0182499_15584043.png
幸せそうな、この姿。
また、泣けました。

Sさん、ご家族の皆様、本当に本当にありがとうございました。

ベルちゃん良かったね。

Sさんファミリーに、幸せのベルがさらにさらに鳴りますね。


人間のチカラで、捨てられ。
傷ついた動物。

でも、やっぱり人間に助けられ。
そして、
ネコさんも、人間も癒され。
支えあい。
また、人間を信じる事ができたベルちゃん。
どんなに、幸せな人生になる事でしょうね。


もし。
イヌやネコさんを。
我が家に新たに迎えたいとお考えのかたは。
ぜひ、ペットショップでなく。
シェルターや、保護施設にいる動物さん達を助けてあげられたら、素敵ですね。


諦めずに。
投げ出さず生きていたら。

逃げようと思えば逃げれた。
でも、逃げなかった。

子猫さんは説明を信じて
ダンボールに入っていてくれた。

勇気と直感。

すると。
きっと可能性は無限で。

獣医さんにて、ベルちゃんのお誕生日も設定してもらえた。
目やにも、下痢も治り。
心地よいあたたかいベッド、愛に溢れた環境に迎えられた。


ヒントや、愛のある差し伸べられる手はある。
そして、
勇気と直感。


手をすこし伸ばしてみたり。
時に、手を差し伸べたり。

持ちつ持たれつ。


だから。
可能性を信じる。
自分を信じる。
諦めない。

必ず道が開ける。


ベルちゃんのように。



心地よい在り方を追求する。

自分がされたら嫌な表現とか。
アクションはしない。

嫌だったら、無理しない。
怖かったら、無理しない。




子猫さんの
小さなベルちゃんの暗闇でも独りでいきる日々をみて。
なんとか、里親さんを見つけてあげたかった。
わたしは心を動かされ、揺さぶられた。


実はですね。
Sさんのお宅に迎えてもらうのが決まる前。
とある施設、集合体で、皆んなで飼うみたいな話がもちが上がっていたようでした。

それも素敵なお話ですが。


ちゃんと安定した環境、家族の一員となり。
もっと、もっと。
幸せになって欲しいと。
全くもって、得意の欲張り。大きなお節介やまになってしまい、とめられなくなりました。

そして。
猫さんの家族を急ピッチで、でも丁寧に声をかけていく順番も湧き上がりました。

そして。

ぴったりの里親さんが見つかり。
f0182499_17135121.jpeg
人に怯えていたこが。
自分から、お膝にのる日を迎える。
感無量です。

アニマルコミニュケーションの講座を受けた事があるのですが。
動物も、人間のように。
いや、いや、もしかしたら、人間よりも強く感情を発信してくれている。

子猫さんから、聞こえた。
気持ちを、意思を。
叶えてあげられて、
お手伝いできて?
嬉しいです。


動物も。
人間も。
幸せにしかならない。

運を使い果たすこともなく。
無限に、可能性が広がっていて。

世界は優しいんだよ。
って、子猫のベルちゃんが体現してくれました。



わたしの、大きなお節介は。
本当に、信じてもらって良いんです。

セラピーでも。
フラメンコでも。
その人にぴったりな。
時にサプライズと思われても、素敵なご提案をしています。

時に衣装の色で。

衣装のデザインで。

色合わせで。

時には振付で。

時に身体のケア方法で。


ぴったり!を。
もっとハッピーなカタチを
自信満々でご提案してます。



もちろん。
相手あっての事ですが。
ノーと言われたら無理強いはしません。

それすら、
興味深い。
縁とか。
タイミングだから。

f0182499_17243413.jpeg
様々な色をご提案したこの衣装。
素敵でしたよ。

勇気のいるデザインや、色となった方もいたかもしれません。
ちょっと、『え!?』と、ざわっした方もいたかもしれません。

それぞれに。
その方のフラメンコでの表現を生かすカラー。
時に意外性や。
踊り方と普段のギャップ。
本当に映えるカラー。

とか、いろいろ。

信じてくれて♡
ありがとうございました。
そして、
親とか、ファミリーでなくても。

盲目的に信じてしまっても、
ぜんぜん裏切られない、
大丈夫な世界観を。
小さな小さなコミュニティだけど。
創り出してます。

いつでも。
こうなりたいから、教えて欲しいとか。
痛いとか、うまく動かないとか、遠慮なく求めてください。

全力で
より良いの為に
サポートします♡

楽しみにしててください。


今日は。
夜は、茂原21時からクラスレッスンです。



[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-25 15:29 | 思う事

セルフミオンパシーで、骨折し完治後にある痛みや、坐骨神経痛の生徒さんもフラメンコができる!

フラメンコ教室で。

ヘルニアや腰痛もちさんや。
過去に骨折完治後にある違和感や。

坐骨神経痛もち。

肉離れ後でも、

怪我や痛めた直後の激しい痛みの真っ最中でなければ。フラメンコをずっと楽しんでいただいでます。

ずっと踊れるように。
楽しみとなってもらえるようにサポートしています。


通常というか。
常識的という言葉にすると。
上記のような怪我や持病があると。
フラメンコって、辞めるか。
諦めるのがノーマルなのかもしれません。

でも。
工夫したら。
大丈夫なのですよ♡

なぜ。
骨折が治っても、患部付近が違和感があるのか?

なぜ、折れた骨側の腕がうまく動かないかな?

坐骨神経痛とか、膝の神経をいためたと診断されて。ずっと、快適な身体になれないとか。

根本的に考えてみる。
今までのケアや治療で効果がなかった場合は、角度をかえて考えてみる。


そして。
ある意味
常識的でなさそうな話に
耳を傾けてみる。

時々、ずっと慢性痛で悩んでいる方に。
お話している内容ですが。

うちのフラメンコ教室の生徒さん達は、本当に素晴らしい耳と、直感力をもっているので聞いてくれたり。
へー♡と言ってくれますが。


本来は骨そのものとか痛くないし。

歯の神経以外では、他の神経って痛くないんですよ。

とか伝えると。
キラキラ目を輝かせる方や。

既存の観念に真面目だと、すこし意味がわからなくなっている方。

もはや白眼(笑)になっちゃう方♡
いろいろですが。
本当にただ私を信じて聞いてくれて素敵。


とちくるったか先生⁈大丈夫?とか言わずに。本当ありがとう皆さま。

すこし衝撃でいい感じですよね。
核心にせまるとか。
敢えて斬り込むの、って楽しい。

私がインストラクター資格を取得する講座でも、教えてくださった院長先生が、キチンと詳しく説明されてますので。必読♡院長先生のブログ
これをインストラクター資格を取る時に、講座で学べ知れたとき、健康オタ的にも、フラメンコ的にも萌えました。

何でもそうですが。

これを読めるか、読めない。

これをどう受け止めるかは
人それぞれの自由。

でも、何か痛みや不快症状を抱えいた場合は、特に人生変わっちゃいますよ。

最近。
重ね重ね申してますが。
異質の中にこそ、チャンスや幸運の粒がひそんでいます。

facebookにも載せましたが、相当大切なで、こちらにも掲載しました。


さて。

一昨夜は。
お孫さんが誕生し。
お風呂いれで。
ぎっくり腰を数ヵ月前にされた生徒さんが。

所属のフラメンコクラスの1時間前に。
セルフミオンパシー教室に参加してくださいました。
とても優しくて、真面目なTさま。
時に家族や友達、職場の方や仲間の為に。
自分より優先し、一生懸命で、時に頑張りまくってくれています。

フラメンコも、優しい中に核を感じさせてくれる踊り方なんですね。素敵。

でも、やっぱり身体は正直。
時にダルそうに、でも頑張って毎週スタジオにいらしてくれる。
本当にありがとうございます。

だから、ずっと。
筋肉ケアしてあげて、血流をあげる。
筋肉をゆるませて、痛みや、不快症状を解消して。
快適な実感を、存分に味わう喜びを伝えたいと私は勝手に熱望してました。

やはり。
ぎっくり腰歴もあるだけに。
お腹ガチゴリ。
腰横コリンこりん。
太ももガチガチ。
頑張っている、その軌跡のように愛情の深さを感じました。

なので。
ふともも。
お尻や。
お腹。
をみっちり、セルフミオンパシーをレクチャーさせていただきました。


その感想はこちら
f0182499_14065894.jpeg

感想をシェアさせていただき、ありがとうございました。ご本人に掲載の許可をいただいてます。


優しい方ほど。
気配り上手な方ほど。
愛情たっぷりな方ほど。
がんばり屋さんな方ほど。

うるっとくる程に、身体がお疲れ様になってます。

フラメンコで様々な発散や、表現ができる。
でも。その為には。身体が楽な方が、さらに楽しい。
そして、日常が、人生がより快適なになり続く。


そして。
何より。
自分が、
この人から学びたい。
とか。
この人と時間を共有したいと思ってもらえる、選んでもらえる人間になりたいと思っています。

日々、学び、感じ。
愛をもって言葉や、アクションを選択して。

在り方を、常に。
アップデートしていきます。


いまは。
ネットや雑誌、あらゆる情報を自由に選び。
試す事が可能な、本当に素晴らしい世界。

でも。
その中で。
やっぱり
会いたいとか。

一緒に時間を共有したいとか。

この人に聞きたいとか。
選んでもらえるような魅力を。
たくさん携えたいと思います。


よろしくお願いします。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-20 20:30 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

フラメンコで脚が楽にうてる実感

セルフミオンパシーを、通常のフラメンコクラスでも取り入れています。

例えば。
膝が痛くて基礎練習が思うようにできなかったり。

皆で足の練習をしている姿が、仕事や休みあけの疲労にむち打ち無理して頑張っているのを感じると。


お稽古の途中でも、3分!
セルフミオンパシーで、筋肉をケアしてあげます。😃

必要な場合は、もう少し。でも10分程度の所要時間です。


それから、また直近で練習していた足パソの練習に戻ると。
劇的に楽にうてるのを実感してもらえます。

太ももの前側の、お疲れ様な筋肉をケアしてあげて。
楽しいフラメンコを、安心して続けてもらえています。
f0182499_17220819.jpeg


みんなお疲れな身体で、がんばってレッスンに来てくれてて。
本当にありがたいのです。

楽しいだけでなく。
身体も楽になって、
ずっと好きな事ができますよーに。
サポートしますね。
セルフミオンパシー協会の認定インストラクターとしてお手伝いします。(ミオンパシー協会のオフィシャルサイト)

フラメンコって。

スペインのジプシー達から発祥した。
魂の叫び!の舞踊とか言われますよね。


色々な本音とか。
熱い想いとか。
ときには、怒りや不満、愚痴を。
なかなか表現しにくい現代の日本。

それを。
カラオケで発散する人がいるように。
買い物で発散する人もいるように。

フラメンコで発散しましょう。
フラメンコで、表現しちゃいましょう。


今月は28日曜日は、四国松山でフラメンコライブと、セルフミオンパシーのワークショップです。茂原日曜日フラメンコクラスと、11時からのセルフミオンパシー教室は休講です。
よろしくお願いします!


まだ、あまり世にしられていない。
自分を自分でケアしてあげるセルフミオンパシー。千葉の房総エリアでは初です。
ぜひ、体感しにきてください。
そして、腰や膝が不安でも、安心して楽しめます!

千葉の稲毛地区には先輩インストラクターが活躍されてます!いつか、コラボイベントができたら嬉しいなーと妄想しながら。

まずは、まずは。
周りの生徒さんや、人たちにキチンと伝えてから016.gif

先日。
発売された雑誌。
教室の生徒さんたちはほとんど購入!してくれて。
お家でもトライしてくれています。

この雑誌に連動して、セルフミオンパシー教室
でも確認&補足レクチャーしたいなぁと思います。お楽しみにー。

セルフミオンパシーをもっと詳しく学びたい方には。
協会認定基礎講座と、実践講座も開講します。

来月は先月基礎講座を終了したメンバーの、実践講座が始まります。
自分の身体を知り、そして向き合うだけでなく。
身体だけでなく、自分に新しい可能性を実感できる講座です。
関心のある方は、声かけてください。
フラメンコ教室所属でない方も、大歓迎です。


あと。
数日前から。
facebookを始めました。
このブログとは違う切り口で情報発信しています。
ぜひお友達になって下さい。
覗き見専門じゃ、なくてね♡


[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-17 17:07 | フラメンコクラスの様子

祝♡初の基礎講座終えました!

今日は生徒さんの素敵な、感想と体感レポをシェアします。

2月末に開催した。
初のセルフミオンパシー体験会をうけてくれた方が、もっと詳しく学びたい、知りたい、しっかり勉強したいと思っていただき。

4月に
ミオンパシー協会認定の基礎講座を開催し、無事に4月末に終えました。
その感想レポをシェアしたいと思います。


先週からスタートした、毎週火曜、水曜、木曜、日曜の東金スタジオでの。
『セルフミオンパシー教室』は、通常フラメンコレッスンの枠の前後に開設した、筋肉を自分でケアしてあげよう!という、自分で自分の痛みや不快症状を解放するレッスンなのです。


このようにフラメンコや仕事や、過去の事故や怪我などで可動域が狭くなってたり、痛みや不快症状があったりで、自分ケアをしたい人にレクチャーできるインストラクターの資格を取得しましたが。

一方、セルフミオンパシーの本質である。
筋肉の性質、機能を根本から学び。
なぜ、筋肉がかたくなるのか。
なぜ、セルフミオンパシーで、痛みや可動域の狭さを解放できるのか?をみっちり学ぶ。
そして
自分だけでなく。辛い症状や痛みに悩む他の方にも、キチンと教える事も出来るようになる講座があります。
そのファーストステップとなるのが、協会認定の基礎講座(ミオンパシー協会の正規のカリキュラムを千葉でも学べる内容)となります。


このように、セルフミオンパシーの座学や実技までをレクチャーする資格も取得したインストラクターがいる、フラメンコ教室です。

いいでしょ♡
痛みや故障の不安を抱えながら、フラメンコをしなくてすむ。

不調な時に、相談できる。

ちょっとした痛みや不快症状なら、それを理由に大好きなフラメンコや、やりたい事を諦めなくてすむ。

我ながら。
自画自賛ですが。
とっても、自慢のフラメンコ教室となりました(笑)。

さて。
認定インストラクターの資格取得後。
記念すべき第1回目の基礎講座を受講していただき、本当にありがとうございました。
f0182499_14110748.jpeg
毎週3時間の座学と実技でみっちり学んだ生徒さんの素敵な感想です!

生徒さんからの掲載許可をいただいてます!

f0182499_13004758.jpeg

f0182499_13032982.jpeg

f0182499_13034555.jpeg
f0182499_13040254.jpeg

セルフミオンパシーをやる事で。
自分の身体に向き合う。寄り添う。
自分の身体はどうなっているんだろう?
と考える、感じる、知る。
そして。
不快症状の解放だけでなく。
精神的にも安定を実感されたJさん。
素敵ですね。


介護の仕事をされているJさんのように。

介護や様々な施術者は、プロ意識が高く誰かをケアやサポートしたり、助けてあげたりするお仕事は、この世の中に必要。
一方で、時に自分のサポートやケア後回しになりがちでもある。

それは、見方をかえたら。
誰かを助ける為に、だれかをケアする為に、自分を犠牲にして、疲れきっている身体にムチうって、頑張っている方が非常に多いように思います。

動かない身体をサポートしてあげる為に。
疲れをためた身体で従事してぎっくり腰になったり。

身体がガチゴチになったクライアントさんを、要望通りに肩や腰を揉みほぐしてあげる。すると、根本から改善されなくても今一瞬気持ちいい〜と喜びを感じて帰っていくクライアントさん。でも一方で渾身のチカラで揉んだり押したりしたマッサージをした施術者は、仕事を終えると疲れ果てた腕や親指、背中を抱えて家に帰る。また、誰かに揉んで欲しいとか。起き上がれない程疲労困憊の日々を重ねていたり。


よくある現代の光景かと思います。


でも。

誰かが快適とか。
誰かを助けるために。
自分を犠牲にしなくても、自分も助ける事ができるのが。
セルフミオンパシー
です。


まずは。
自分を満たしてあげてこそ。
ウッカリ忘れてしまいがち。

誰かを助けてあげている。
サポートしてあげたい。
その強くて優しいあなたを、痛いとか、疲れ果てた。とかから解放してあげましょう。

今回。
基礎講座でミッチリ学んだJさん。
講座が終わるといつも、とっても顔色もよくなり、いい表情でした。

分からなかった自分の身体や。
辛かった不快症状を解放できる理論を学び。
自信となり。
さらに素敵なお仕事ぶりになる事でしょう。

そして、
サポートを受ける方も。こんな素敵な方に介護を受け。
介護者の方の犠牲とか、辛い身体を我慢したり、無理していない安心感のあるエネルギーを通して、さらにいい人間関係や成果、互いの喜びを重ねていけるんだろうなぁと確信しました。

ミオンパシー協会の目的として、掲げている文章に。
『ミオンパシーに関われた方の幸福、自己実現のサポートをする』というフレーズ。
これの、現実に形になる過程を垣間見ました。


Jさんが、身体も精神的にもハッピーな気持ちで仕事に従事でき。さらなる成功にどんどん前進していく。

素敵です。

一緒に共有できた12時間、ありがとうございました。
また実践講座に続きます。
さらなる、nextステージ楽しみですね!


[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-13 02:16 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)