運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
全体
レッスン内容と料金
フラメンコの事
フラメンコクラスの様子
お知らせ
プライベート
その他
思う事
舞台メイク
セルフミオンパシー(筋肉ケア)
生徒さんの声
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

衣装で踊りましたね

昨日はギタリストさんとのイベント前の最終リハでした。
衣装を全員着てもらい、来週のリハに出れないこは舞台メイクもしての参加でした。
本当に一生懸命お稽古をしてくれました。まぶしかったです。
f0182499_10522251.jpg

まだ、まだ、これからさらに磨ける要素はたくさんあったけど。
何より。みんなが、真摯な気持ち♡必死な(笑)気持ちで踊るのが伝わり、うるるしてしまいました、まだ、ギターリハなのに(笑)。

家事を済ませ、子供のお世話をすませ、誰かに預け。
ハードな仕事を終えて足早に駆けつけてくれたり。
様々な背景をかかえるみんなが、それぞれの形で頑張ってくれるその姿が。本当にまぶしかったです。

発表会やイベントでのギター合わせや振付で。
私の仕事は、自分独りで踊る事とは異なり、その場その場で自分の判断で皆がなるべくうまくいくような選択をしていく必要があり。

色んな危険予測(笑)を見込んで対応していかなければならないけど。猛烈に集中するので。その後、帰宅してからとか、合わせが終了した瞬間に何かが電池切れしちゃうんだよね。

でも、一人では絶対できない仕事だと思ってます。
バックで支えてくれるアーティストさん。そして、当日は音響さん、照明さん。
そして、なにより何より、出演してくれる生徒さん。
ひとつの目標に向かって、必死に覚えてくれて。本当にありがとうございますっ。

だから...泣けちゃうんだよね。


この春。
節目な時期。
仕事が繁忙期だったり。年度末。確定申告。家族の卒業や入学、受験。移動や転勤。
時に、別れというカタチで新しい扉を開けなくてはいけない事もあり。

今回も、このイベントをラストに転勤で教室に通えなくなる生徒さんがいて。かのじょが、初めてスタジオに見学来てくれた時、体験してくれた時。少しずつ在籍してるクラスに慣れてきてくれて。でも、着実にフラメンコが上手になって。少しずつ、そのかのじょにしか踊れない雰囲気を創り上げてくれた存在感。とても、大好きでした。

信頼してる生徒さんたちの一人でもある、そのかのじょが、仕事場の転勤による移動で通えなくなる事になり。
結構悲しく、どよよーんと落ち込みました。
そんな急な転勤、引越しも忙しく準備しながらも。ひたむきに踊ってくれてる姿には、涙がでました。ありがとうございますっ。

でも、
新たなるスタートを。
新しい扉を開かなくては*\(^o^)/*ですね。

昨日は。
みんないつもの練習着から、衣装になり。本当に、それぞれの形でフラメンコを踊ってくれて、感激しました。

f0182499_10522598.jpg


ラスト、あと11日。
ラストスパートですね。

最高に輝く瞬間を舞台で♡
[PR]
by mikikoflamenco | 2013-03-13 10:14 | 思う事

いよいよ、イベント

3/24日曜
13時開演
長生文化会館でイベントです。

この画像はポスターに使用したかったけど使用しかなったお気に入りの一枚です。
f0182499_2023899.jpg


皆の笑顔が最高にすてき。
今回のポスターには出演者全員の画像を用意できず。代表して、今回のオープニングの出演のメンバーの一部の方たちに画像を撮らせてもらいました。

誰かが目をつぶってしまったりだったんだけど、これは本当にいい顔してたんだけど、ポスターには全員が目をあいてる写真に決定。


震災直後、ニュースに流れる映像や情報、いまだに収束していない原発事故、放射能汚染、そして、日常の混乱、ガソリンが購入できなかったり、計画停電の予定。
様々な理由から教室を退会した方、しばらくお稽古を休んだ方、そして震災を機に教室に入会してくれた方。
色々でした。
クラスのメンバーが全員そろわない中、今後どうなるのか不透明な状態で。
震災前から振付けていた曲は一時的に中断し、また皆が揃うときに、後から合流する生徒さんが不安にならないように、戻りやすいように・・・・・。
集まれた生徒さん達で、いくつかのクラス共通で臨時的に振付を開始した振付が、今回のイベントでオープニングを飾ります。


そんな
震災直後の混乱の中、振付をはじめた曲です。
とても想いの深いものがあり。
あの混乱した時期に、少しでも踊ることで気がまぎれ、何かに集中することで気分転換になるように。
そして、自分自身もこの不安な想いや、ぶつけることができない問題に対する気持ちを、どこか振付に投射していたかもしれません。
結果的に、難易度の高い振付になってしまいましたが。
最後まで、振付についてきてくれた皆さんの一部の生徒さんたちが、今回のイベントで初めて衣装をきて、舞台に立ちます。

踊る方も、観る方も楽しみにしていてください、そして楽しんでくださいね。


イベント前になると。
臨時のレッスンが増えたり、個人レッスンをリクエストしてくれたり。
クラス単位で、さらにテクニア補習をリクエストしてくれたり。
集中して上達していく様子がとっても眩しいです。

でも、うまく踊るとか、完璧に踊ることよりも。
とにかく、踊ること、動くこと、衣装を着ること、日常の違う一瞬を楽しんでもらえることが一番です。

そして、
イベントがあると、生徒さんもいろいろおもったり、考えたりするので。
色々な気持ちをメールや、スタジオの控室で聞かせてくれて、とても嬉しいです。

先日は。
レッスンに、ギター合わせに、また補習テクニカにと・・・・・・毎日のようにお稽古してたら。
「仕事が終わるころ、夕方になると、あー今日もお稽古があるって」わくわくして、すごく調子が良かったんですって聞かせてくれて。
私も本当に、うれしかったです。
他にもね、にまにましちゃうくらい嬉しい事を聞かせてもらって、本当に幸せ。

こうゆう気持ちを聞かせてもらえると、
皆がさらにキラキラとできるように、さらに頑張ろうっておもえるんですね。
イベントがあると。
アーティストさんを招く予算。構成はもちろん、衣装を決めたり、購入をお願いしたり。
衣装の色はもちろん、形。肌の色や、踊りのスタイル、背丈など、いろいろ考えて色を決めたり、形を決めています。そして何より、衣装は安くはないので、お値段もと・・・・・・いろいろと頭が痛くなり、悩みますが。
今回も、出演してくれる方たちの温かい協力とご理解のもとで、無事に衣装も決まり。
イベントを迎えることができます。

さて。
今日は、お稽古の合間に、イベントの音響さん照明さんと打ち合わせしてきます。
[PR]
by mikikoflamenco | 2013-03-09 13:08 | 思う事