運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
全体
レッスン内容と料金
フラメンコの事
フラメンコクラスの様子
お知らせ
プライベート
その他
思う事
舞台メイク
セルフミオンパシー(筋肉ケア)
生徒さんの声
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いまレッスンおわりました

f0182499_8311642.jpg


昨日も予想以上に出席してくれ、今日はお昼間のクラスがいっこだけ出席者が集まり、急遽レッスンをしました。
一生懸命踊ってくれる姿に、感動の一時間でした。色々なことを忘れ、みんなで集中した瞬間です。レッスン後に、みんなと色々と話して、涙がでそうになりました、ありがとうございます。
昨年、たくさんの人に助けてもらって出来たスタジオ、眺めてます。
〓美木子〓
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-29 15:07 | フラメンコの事

イメージすることは創造される

イメージしたことが本当に現実となります!!

いま、多くの人は、どんなことを考えているのでしょうね。

はやくトイレットペーパーを買い占めないと(笑)
とか
米とかカップラーメンとか
買い占めないと大変だ・・・・・なんて考えている人も減っていると思います(願)


だって。
自分ひとりだけとか
家族だけ
食べるものがあって
当面というか、けっこうまーま
食べていけたら
それが
相当
幸せかしら?


そして
食べ物がなくなるとイメージしているから=買いだめしていたら
本当に、食べ物がない世界を創造してしまうと思うんですね。



とはいっても、色々なことがおきている現状
やっぱり、人間、いつもは強く前向きにはいられないかもしれないけど。

ときには、落ち込むこともある、でも、だめ、だめ、いまの考えは、なかった、取り消し!!!
と、唱えてみたいと思っています。


試してみてくださいね。


こういう事態でも
ポジティブな思考が役立ちます!

 
世界の多くの方々も日本のために祈ってくれています
ありがたいですね


幸せ指数世界一のブータンの国王が100万ドルの義援金を日本に送ってくれたそうですね。
兼ねてから、あこがれていたブータンの国王。

きっかけは
中学くらいのときかしら、
兄と世界地図をみながら、
面白い名前の国、首都さがしをしてたとき。

ぶ~たん!!っていう
なんて可愛らしいお名前
って思った事が
ブータンとの出会いでした。

それからも
なんとなく関心のあった国。

そして、
あるとき知った
ブータンの王様の素晴らしさ。

ブータンでは国勢調査の項目に
「あなたは今幸せですか?」という質問が
あるのだそうですが、
95%以上の国民が「はい」と答えたのだとか。


GNP(国民総生産量)より
GNH(国民総幸福量)で国の力を測ると宣言したとか。


その王様の人間性は前国王、今の王様ともども世界的に有名ですが。
日本円にして、約8千万円。
平均月収が1-3万円ぐらいの国からの、100万ドルです。

ブータンは、九州よりちょこっと大きいくらいの国。
すばらしいですね、本当にありがとうございます。
しかも、しかも、
震災直後、国王主催の祈りを捧げる式典を開いているそうです。

お祈りですよ。
お祈り053.gif

原子炉の廃炉を前提としたアメリカの支援を断って
この期に及んで
原発を経済的に維持しようという国と東京電力の判断を、
日本の政治家や企業の対応を、
王様の目には
どのように映っているのでしょう?

わたしだったら、あきれ果ててしまいます。
その日本を
見捨てずに、多額の義援やお祈りを・・・・・


もしも
今の日本から
避難するとしたら、
ドイツやスペイン、ブータン王国へ行きたいと迷うくらいです。
でも、ブータンという国は閉鎖的なとこもあるようで、溶け込めるような人間にならなくてはいけないと
オモウノデシタ。

ダショー・西岡さんという
ブータンに農業指導を行った方。

感動のお話です。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-916.html


想いは・・・・人の心に残るのですね。
もし、この橋がなくなってしまっても。
http://www.kuenselonline.com/2010/modules.php?name=News&file=article&sid=17235

ブータン王国にとけ込んだ、骨をうずめた方です。



こんなご時勢だからこそ
色々なことを考える
知るきっかけだと思います。


ご存知の方もいるかもしれませんが、
わたしは、結構な健康オタクで
わりと、エコ女です。

なので、
ずいぶん前のことですね、
8年とかくらい前頃かなぁ。

食べ物や化粧品、日用品に使われる不都合な化学とか、
農薬、薬品、
原発のことで相当憤り、怒り、
でも何もできない無力さに
頭がおかしくなりそうになり

かといって
ヘルメットかぶって
軽トラックとかに
〇〇反対!!とか張り紙はって先導とかできないし
官公庁の前や大企業の本社で座り込みなんてできない
なにもデキナイって、何も変えられない
無力さに。
落胆していた頃もありました。

関心のない人たちに、警告をしても
神経質すぎ
とか
じゃ、なに食べたらいいの!
と逆切れされたりとか
宗教家疑惑
とか

だから
あまり考えすぎて、思い込みすぎないように
その真実を他の人にはあまり伝えないような距離をすこし置いて
現在社会を生きるようにしていました。

自分で楽しんで、この現実を生きてました
タール色素の使ったメイクは舞台メイクでもしないし。
一人暮らしのときは冷蔵庫はあったけど
コンセント抜けてるとか。
家ではエアコンも使わないし。
合成洗剤とかは絶対使わないし。
かなり、原始的な暮らしが楽しい。
携帯は
99%ハンズフリーだし、できたら、もうそろそろウイルコムに変えたいくらい。
自家発電、自給自足希望だし。

楽しみながら
真実や、知識とうまく付き合いながら
サバイバルをしていこうと。
極端になりすぎないようにと。


だから、今は
すこしは、多くの人が
放射能とか
電磁波とか
薬品とか
そうゆう、人間がつくりあげたものを
便利さという引き換えに、不必要で、身体や環境に有害なものを作ってしまった事に
気がつく
いいきっかけだと
思うように、
助け合って、元気に今を生き抜きたいですね。

そして
意外と・・・・・意外なことがわかったり。気がつくのは
事柄だけでなく、人柄もだったりしますね。

関西の震災のときもそうだったようですが。
大好きだと思ってた人が、連絡がとだえ、さっさと安全なとこに避難して、カノジョを置いていってしまった♂とか(笑)
あまりの無知ぶりとか、危機意識の温度差とかにどんびきしたり。
逆に、こんなときこそ、♂でも♀でも頼もしくて優しくて助けられた
とか。
人間ピンチの時程本質を知ることができて、とっても楽しいです。


本当に一緒に人生と供にしたい人をみつける最大のチャンスかもしれませんね。


昔・・・・
わたしの
理想のタイプは?と聞かれると
よく言ってたのは。

災害が起きて
食べるものがなくなったとき
どこかから食べ物を見つけてきてくれる人
って言っていました。

もちろん、略奪とかで、こズルく食べ物をみつけてくれるひとでなく(笑)
知恵をしぼってとか
情報をキャッチしてとか
ときには、土から、海から、山からみつけてくれる人。
この葉っぱは食べれるとか、この魚は食べれるとか、この木(笑)は食べれるとか分かる人。


そしてそして
その食べ物を
ぜんぶ、くれようとする人。
分けてくれようとする人。

もちろん
そしたら
はんぶんこして
その人に、大きいほうをあげたいと
思います。

お礼に、
存分に
自分のできることを
全身全霊でしたいと思います。


そのかわり、
かげでワシワシ食べたり
定規ではかってキッチリ半分にしよーなんて、みみっちーことをしたら
その場で
ぜんぶわたしが略奪して食べちゃおうと思います。
それか
手切れ金(安)として、ぜんぶ、それを食べてもらいます。
きゃはは。


でもね
わたしの周りには
このところ
みんな
太っ腹で
優しいひとたちで溢れています。
ほんとうれしい、ありがとうでいっぱいです。
そうゆう優しさを目の当たりにして、なんだか
本当のやさしいが伝染してくるのです。
うれし。

だから

このごろ思うのは
もし
ちょっと、ちいさいなーって人がいたら。
それも
これからは
包んであげれるような
ニンゲンになれたら
いいなーって思うようになりました。


うちの
愛犬ぽーちゃんは
犬ですが
仙人のようで
ぽーちゃんからも学びが多いです。

もう一匹の愛犬イチゴちゃんに自分の食べ物をゆずったり
自分が水を飲んでいる途中でも
割り込むイチゴちゃんに
お先にどうぞどうぞ
とゆずる犬ちゃんなんです。

すごい
です
f0182499_1413199.jpg



節電中(いつも、薄明かりがすきななので、通常通りともいう)のぽーちゃん。


英国に有名なヒーラー、アダムさんという方が
YOU TUBEに以下の動画を載せています

日本の原発が救われるようにと、


原発に
たくさんのお水が満たされ
静まっていく
イメージです。


この原発で危険ととなりあわせで働く人のおかげで
電気を存分に使わせてもらっていた感謝をこめて。



イメージすることで
実現する

有名なアスリートたちも
していること
イメージトレーニングです。
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-23 13:04 | 思う事

スペインでのレッスン

余震が怖くて、パジャマになれず。
暗闇に、パソコンだけの明かりで、節電しながらブログ更新。



では、きょうはスペインでのレッスンの思い出を・・・・

スペインでは到着当日と、出発の当日以外は毎日レッスンを受けてきました。


スタジオに近い場所を宿にしていたので、毎日練習着で通学。
帰りには汗だく。
毎日、生徒として、フラメンコにむきあう日々が、久しぶりに新鮮でもあり、でもでも覚えなくてはーっていう緊張感がなんとも言えない日々でした。



056.gifレッスン初日。

あまりにお腹がすいたので、bar(バル)で、タコのガリシア風と、ビールを飲んで、ウッカリほろ酔いでスタジオへ。
グリロせんせいがスタジオへ向かう通路のその横で、得意技のもたもたとした簡単な着替え。


すぐさま、すさまじいスピードのパルマが鳴り響き。
足の基礎練習が始まった。

もちろん、そのキソ練習が簡単じゃないので、
あっという間に、ほろ酔いがサメマシタ。


そして。
めちゃめちゃ早い、見たことも聞いたこともない組み合わせでのキソ練習がおわり、
とにかく、頭フル回転で覚えて、足を動かしました。
でも、やっぱりキソは本当に大切と痛感。
キソとキソを組み合わせて難しいパソにしている、その組み合わせがなんともカッコいい。

さっそく、大好きなソレアの振付がスタート。


ざっとみただけで、今回は日本人の受講生が美木子を含めて、五人。
ヘレス自体にも、ずいぶん、日本人が少なかったです。

これまた、受講生がほとんどプロ級で
いやいや、プロでしょ。
グリロ先生もノリのり。
振付がガンガンすすみ、
一瞬で振付をとれる人が数名いるので、
これまた、すごい勢いで振付が進むのでした。



056.gifレッスン二日目

時差ぼけで早起きだったのと、昨夜はシャワーーがでなくなったので(スペインの安宿では、深夜はシャワーやお湯がでないのは、まったく珍しいことでないのです)、シャワーを浴びて、前日のレッスンの振付の復習を部屋でして、お昼をゆっくりたべて、すこししたら、スタジオへ。

レッスンは、一日目と同じキソ練習をして。
それから、また、振付。
昨日より、自分にあう覚えやすい感じで、すこし覚えよくできて、楽しい。

レッスン後に、公演のチケットを購入し、大阪からヘレスいりしている知人に会うために、スタジオ近くのバルで待ち合わせ。

ビールをぐびぐび飲んでいたら、グリロ先生もお店に現る。

おおはしゃぎで記念撮影!!
f0182499_19575430.jpg




056.gifレッスン三日目とか四日目

いよいよ、振付が難しくなり。
ちょと覚えにくく、相性のあわない感じが続出。
毎日、レッスン前に復習をしていました、が、レッスンの終わりごろになると、頭がパンパンになってきて、だんだん、落ちこぼれ気味に。
それを助けてくれたのは、
わたしたちが、勝手に呼んでいた
同じクラスの受講生で、ぴかいちの
「グリロもどき先生」

グリロ先生が振付をしていると同時に、振付を瞬時に覚えられる
スーパーな受講生がいたので、
その、もどき先生と、グリロ先生が両方みれる位置にてレッスンを受けていました。

あまりにもすばらしいので、
レッスン後に
声をかけてみると。
とても気さくな性格のイタリア人のメンズでして。
たぶん、イタリアでプロで活躍していると思われ。
とても上手なのに、控えめで。

グリロせんせいが踊らないときは、完璧にカンニングさせていただきました。



056.gifレッスンも最終日にちかいころ。

グリロせんせいが、ギタリストさん、歌い手さんと
白熱し振付をしながら、
丸くなってお稽古をすすめる事が増えてきて、

グリロ先生と向き合って踊ることもしばしば。
すると、
うれしいし
楽しいんだけど。
振付がとりにくくて、しかも展開がはやく、苦戦しました。


振りがとても難しいけど
生のギターと唄、そして、グリロ先生が真剣に指導してくれる姿が
楽しくてたまらなかったです。


056.gifレッスン最終日


グリロ先生が踊ると、めちゃめちゃカッコいいブレリア。
一曲、見事に振付を終え。

最後に、クラスをふたつに分けて、とおして踊って。

終了証を、グリロ先生からいただきました。
f0182499_28855.jpg

美木子が手にしているのが、いただいた終了証です。


でも、レッスンが終わったら、急いで特急の最終に乗って、ヘレスからマドリッドへ移動しなくてはならなかったので、ゆっくりと余韻にひたる暇もなく。
慌ててスタジオをあとにしました。

タクシーに乗って、ヘレス駅へ。

軽く、タクシー運転手おじさんにボラれて、無事、最終のAVEに間に合い。
お腹がすいたので、テイクアウトでサンドイッチと、あまーいパンを買って、乗車。

本当に楽しかったレッスンの日々でした。


帰国して、忘れないように自主練にはげもうと思っていたら。
高熱をだし→地震。
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-22 02:27 | その他

本日、明日レッスン休講の緊急お知らせ

生徒さん、お友達のみんな、ご連絡ありがとうございます。
本当に、みんなの優しさや強さに励まされます、ありがとうございます。


本日、明日レッスンを予定してましたが、休講とさせていただいてます。
明日の火曜も同じく休講を予定しております。


日本の現状を色々考えたのですが、レッスン開講がわたしにみんなを元気にできる事と思い、先週(木)より再開ました。本日月曜と火曜クラスの皆様にはご連絡メールをしましたが、メールが届かず、スタジオに来てくれた方がいたり、振替や突然レッスンに来れることとなった方達のために、ブログにもお知らせをアップしときます。


(木)は、ふたりっきりの(笑)クラスもありましたが、こんなときこそ、じっくりその方の苦手なとこなどをアドバイスすることに集中したりしました。ところが、何度か余震もあり、気丈さのかけらもないわたしが、生徒さんの手をにぎって怯えるなどもしましたが。
レッスンに来れる方とは、臨機応変にレッスンを行っています。たとえ、一人でも遠慮なく踊りに来てくださいね。

クラスの人数によっては、クラスごとの振付進行中のヌメロでなく、こんな時期にこそ的なチカラ強いブレリアを臨時で新しく振付けてみたいと思っています。
みんなが、安心して集まるときには、お披露目できたら楽しいですね、とわくわくしてます。
クラスこれる方は楽しみにしていてくださいね。今は、クラスをお休みの方達も、復帰の日を楽しみにしていてください。


ところが実は一昨日、祖母が救急車で搬送され、生死のはざまを目の当たりにしました、祖母は一命をとりとめましたが。本当に、目の前で亡くなってしまうような瞬間を目にしました。
救急車を呼んだのはわたしなのですが・・・・・


ピーーーーッ


には、本当にビックリしました、
何か、爆発?するのかと思うほどで、

気が動転して、117に電話をしてしまい。


人間って、気が動転すると、何番かわからなくなるものなのですね。


つぎは、118?110だっけ?とか、わけがわからなくなり。

119にかけても
第一声が、とても冷静で
「はい。緊急電話です」と応答されたので


なんか、地震かなんかの緊急番号にでもかけてしまったのかと
不安になり。
「救急車さんですか?」
と、おとぼけ電話をしてしまいました。


・・・・・・・・。


救急隊の方には、本当に助けてもらいました。
ありがとうございます。

そんなこんなですが。
予断を許さない状態でして、本日、明日はわたしの都合で申し訳ないのですが、お休みとさせていただいてますね、ごめんなさいね。


色々な事が次々に起きますが、わたしは今、出来る事があることに感謝し、努めたいと思う気持ちはかわりません。


地震により、色々不便なことや、余震、原発など不安もあります、東北地方の方たちを考えたら、自粛ムードも否めません。
ただ、わたしの想いなのですが、元気な人たちが、小さな力ですが、命あること、普通に暮らせるという奇跡に感謝し、日本全体が復興のために元気につよく頑張らなくてはと思いまして、わたしに出来る事をなるべくしたいと思いました。

それは、巡り会えたみんなの日々の仕事や生活、人生を力強く生き抜くため(すこし大げさかしら?)に、または仕事をがんばるために、この地震で不安定な現状からのストレスに勝つため、息をぬくために…フラメンコを踊ることが気晴らしとなってまた生活に戻れる人には、フラメンコがそのきっかけになればと、レッスンをする事にしました。

みんなが元気になるきっかけになるフラメンコ…わたしに出来る事のひとつと思いました。なので、今回は私事でのレッスン休講です。

再開の連絡はあらためてさせていただきます、参加または不参加はご自身や御家族と相談し判断して、いただきたいと思います。また、既にお休みの連絡をいただいてる方たちもいまして、そちらもすべて承知いたしました、丁寧に事前にお知らせくださりありがとうございます。


習い事や、フラメンコどころじゃないとか、いやいや非国民と言われてもいいから、踊りたいとか…みんなにただただ会いたいとか、生徒さんたちからは様々な気持ちのメールをいただいてます。
みんな1つでない、人それぞれ気持ちをお持ちかと思います、その色々なきもちが全てが間違ってないと思います。

その様々なお気持ち、気持ちが踊りたいにYESとなったらレッスンにいらしてくださいませ。ただ、無理したり、送り出す御家族の反対を無視したりしないでね、そして何よりご自分の気持ちを最優先にしていただくのが、わたしの最大の願いです。

昨日は満月を迎えましたね。満月も新月につづき、神秘的なパワーのある日です、素敵なパワーがみなさんに、日本に降り注ぐことを祈ってます。また再開のお知らせをあらためてさせていただきますね。

「不謹慎」て言われるかも知れませんが、あたしは元気にいつもの調子でレッスンを開講しました。
ただ、今日と明日のレッスンはお休みさせていただきますね。

普段は忙しくて動き回っているので、ブログを更新する、ネットをする時間もままならなったのだけど・・・・・。
余震が大きいと怖くなったり、不安な夜も感じるけど、こんなときにこそ、スペインでの日々回想日記を書いて行こうと思います。


今日は、やっと飯岡から通ってくださっている生徒さんとも連絡がつき、無事を確認できました。
よかった、本当に。


レッスンができなかった今日と、あした。
日記が、少しでも誰かの心をホッとさせることができたらって思います。

さきほど、手違いで本日の休講メールが受信できてなかったKさん、スタジオに来てくれて、ありがとうございます。大好き。
気をつけて帰宅してくださいね。


まだ余震がときどきありますね。
くれぐれも気をつけてくださいね。


犬は、地震にとても敏感です
f0182499_18153938.jpg


愛犬、いちごちゃんは地震になる前に、すすり鳴きます
f0182499_1816563.jpg


改めて、小学校のときにつかっていた、防災頭巾が役立つなと思いました
f0182499_18163788.jpg

わたしの友人は大手食品メーカでOLをしてます。
地震の当日。
高層ビルで
すぐ帰宅になるかと思ったら、
ヘルメットをかぶって、定時まで通常どおり仕事だったそうです。

頭さえ守れば、通常通り?

ちなみに
彼女は工場勤務でなく
東京23区で、ジム職なのですが。

すごくビックリしました。



世知辛い世の中ですね。

そう信じたくないけど・・・・・・





そういえば、

急激な需要がでた乾電池をとんでもない値段で取り扱ってる業者とか

とにかくナイと不安だからと何でもかんでも大量に買いだめをする人とか




東京のお借りしているスタジオは
震災の当日も
その後も、
計画停電の影響で電車が運休しているのに
スタジオキャンセル料金を何事もなく請求されました。

今後が不安だしね・・・・・
仕事だしね。
バイトさんもやとってたり、当然かなとも思ったけど。

地方の交通手段の不都合さや、現状はわからないのだろうし

でもビックリしました
と同時に・・・・。
通常通り、うごける人が動き
経済をまわすことが、必要だとも思います。

わたしも、できる限り
経済が停滞しないよぉに
協力したいと思います。


都内のスタジオによっては
こんなご時世だから、
お互い様ですって・・・・
キャンセル料金をとらないオーナもいたりするそうです。

食品や電池を値引きで販売する業者さんもいたり。
食べ物を分けてくれる生産者さんもいたり。

そんな、あたたかい、チカラ強い人もたくさんいる。
そう信じたいと思います。

わたしも
そんな優しい強い人になりたいと思います。
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-21 18:40 | お知らせ

スペインでの日々

何年ぶりのスペインだったのでしょうぅ。
そして、初のヘレス。

今まで、マドリッド、グラナダ、コルドバ、セビージャには滞在していたことあったのですが、今回は、初のヘレスでした、
ヘレス・・・・・
もぅ、最高でした。


また行きたい。
すぐ行きたい。

そんな感じです。


毎日レッスンへ行き。
レッスンの前には、前日の復習をして。
時間があれば、レッスン後にすぐ復習。
だいたい、すぐ飲んじゃうので、うっかり振付を忘れることもしばしば(笑)

レッスンがおわったあとは、
BARで食事して、飲んで。
毎晩、劇場やタブラオでフラメンコを見て過ごしました。
まだまだ元気があれば、またBARへいって、飲んで、食べて、お話してて・・・・
お部屋に帰って寝る。

21時にはじまる舞台をみて。
24時にはじまる舞台を見た日も・・・・・。
すごいね、スペインタイムって。

フラメンコのレッスンや、舞台、美味しい・・・・には我慢したくなかったので
お部屋は・・・・
がまんんっ・・・・・な感じでした007.gif

でも、毎日通うスタジオには五分以内のアクセスだったので、ヨカッタ・・・・かな。
f0182499_23401510.jpg

町並みは
とってもレトロ。


久しぶりのスペインで、うれしいびっくりは、
パンが美味しくなっていた事。

前に滞在していたときは
スペインのパンは、ちょとね・・・・って感じだったのが。
美味しくなって、これは、ちょと感動です。


スペインでは、何かメニューを頼むと
かごに、ドサっとパンとクラッカーみたいのを、入れて持ってきてくれるのだけど。
以前は、そのパンがまずくって・・・・・・
ほとんど食べないものだったんだけど。

今回は
ほとんど食べれちゃう。
おかわり
しちゃう!
って感じでした。


そして、
なにより、
お店の人たちが
明るいんだよねぇ。

これも
また大好き。


次回は
レッスンの様子など
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-15 23:52 | その他

レッスン予定

本日、火曜のレッスンまで地震の影響で、レッスンを休講としておりました。


初の計画停電の実施や、生徒さんたちのスタジオまでの往路、復路の安全性、送り出すご家族の方達の心配、そして、ガソリンなどが入手できずにいる生徒さんの意見、スタジオ近隣の環境など、色々なことを考えて、レッスンをお休みとしました。


そして、テレビのニュースをずっと見ていると不安や恐怖がどんどん増大してしまいますよね。



お休みとする内容をクラス毎にメールでお知らせすると、
色々な意見が聞けました。


本当に、すてきな生徒さんばかりで、じーんとするものばかり。



そして。
色々なことを考えました。

わたしには
巡り会った生徒さん達が、
今までどおり、楽しいときも、仕事で疲れたときも、
今みたいな毎日の日々でも、こんなときこそ、生活を、お仕事を、沈みそうになる心を、
気分転換して、また頑張れるように、心があがるように
踊ることで
一緒に過ごす事で
励ましあい、助け合いたい思いました。



こんな時は最近の出来事などで、感動したこと、愛を感じたことを
話したり、わかちあってみたりして
心の風通しをよくして、
お互い乗り切っていきましょう・・・


なので。

さっそく。
スペインでの日々を
すこしずつ、
アップしてみたいと思っています。


ちょっと
場違いみたいな内容もアップされるかもなので
「そうゆうのは、ちょっと022.gif
って方は
しばらく見ないでね。


木曜レッスンから
様子をみつつ
臨機応変に
レッスンを再開します。

振替にもどんどんきてください。
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-15 23:19 | 思う事

計画停電のお知らせ

いま、東金市役所から放送が流れています。

あす、東金市の計画停電の時間帯は
AM6:20~AM10:00の間の、三時間程度を想定しているとの
放送が、今流れています。

状況によっては、時間帯が前後することもあるそうです。
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-13 22:45 | お知らせ

自然のチカラ

スペインからは無事に帰国しました。

一緒に行ったまだスペインにいる友達も、無事に戻れますよぉーに。



帰国後、なぞの高熱をだして、ダウンし、数日熱がぜんぜん下がらず、レッスンを休講したので。
地震の当日も、自宅で寝込み中でした。

生徒さん達や、関係者様、そして、みんな
連絡がとれてない方々
大丈夫でしょうか?


どうかこれ以上、被害が大きくなりませんように…
皆さんの無事を心よりお祈りしています。


そして。
こまったり、なにかあれば、なくても、知らせてくださいね。


いま、また余震が。
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-03-13 12:13 | 思う事