運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

城西国際学園祭イベント

いよいよ
明日は城西国際大学のイベント

フラメンコは、雨でもカフェテリア(食堂)で開催します。
12時55~13時15分

取り急ぎ。
雨天決行です。


今日は、茂原クラス土曜のテクニカありです。




生徒さん用の連絡事項ブログです
http://blogs.yahoo.co.jp/mikikochandesu
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-30 19:18 | お知らせ

生演奏で踊れましたね

昨日と一昨日は、生演奏によるあわせと、週末の城西国際大学の学祭のリハをしました。

いつも、
美木子のオリジナル口三味線や、とんでもない鼻歌で踊っている皆さんですが。
緊張している様子や、焦っている様子もありながらも、予想以上にそれぞれのカタチで底力をみせてくれましたね。
007.gif感動しました。


ギターさんが
ふっと
ある生徒さん達の踊っているときに見せた
表情・・・・
「どうして???」
と後で聞いたら。
「すっごい、伝わってくるブレリアだった、弾きやすかった」
と言っていました。

忘れられない言葉でした。

踊り手として、最高のほめ言葉だとおもいますよ。
Kさん、Yさんヨカッタネ。
たしかに、とても真摯なブレリアでしたもの。

改めて、さっき録音した音を聞いていて。
すごいなぁーとおもいました。

踊りの完成度云々でなく。
現時点では、まだフラメンコを始めて間もないわけだし、レベルや技術や、いかに上手かだけでなく
そのにじみ出る、人間味や必死な気持ちが
伝わるものなんですね。

フラメンコの面白さでもあります。
自分も勉強になる二日間でした。

茂原のタンゴクラスも今回もまたすごい底力みせてくれました!


ほかの皆も、それぞれに、それぞれのスタイルで
頑張ってくれました。
お疲れ様でした。




来月は
11月7日と21日の日曜がテクニカ(補習)予定日です。
今月はセビジャーナスを中心に行っていましたが。

11月は今月よりも、クラスとレベルやヌメロ(曲)ごとにさらに参加者さんを細かく時間帯を割りふって、少人数で懇切丁寧にテクニカをしようと決意です!
振付はもう終わっているので、細かい手の動きや、身体の使い方を中心に、振りを磨いていきたいとおもいます。

12月も第一、第三日曜日にテクニカ(補習)をします。

近日中に時間帯を割り振りますので、出欠をお知らせくださいませ。
時間帯割り振り、メンバーなどは、生徒さん連絡用ブログにアップしますね。


急遽決まった12/5日曜日のイベント(詳細は近日中にお知らせします)
リハーサルは
11月の日曜(現在ギターさんとスケジュール調整中)と、12/4土曜を考えています。

それから・・・・
12/25(日)の発表会に、踊り手としては参加できない方で、当日の受付や誘導のお手伝いスタッフを募集してます。


肩こりの無いはずのわたくし。
連日。自分が踊る数百倍の・・・・・変な緊張をしたミキコの片側の首が
痛みます(笑)
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-25 15:42 | フラメンコクラスの様子

楽しんでね

東金と茂原クラス合同の12月25日の発表会に向けて、衣装も決まり、振付も全クラス終わり029.gif
チケットやプログラムも完成してデータチャック中、あとは印刷。
そして
細かい構成や、衣装の色や背丈で、立ち位置の調整をしてます。


明日は、初の発表会のギターと歌のあわせ日です。

発表会の会場となる
f0182499_12462146.jpg

エルフラメンコ

美木子も何度か踊ったことがありますが。
とにかく素敵です。
床も踊りやすいし。
そして、照明のSさんが最高です。

皆もあそこで踊る日がくるのかぁと思って
楽しみですね。


今は発表会前というのもあるのですが・・・・
もちろん、発表会に参加しないクラスも、
なんだかとっても真剣に、そして、集中してレッスンを受けてくれる様子を見ていると
感動します。

でも、
ときに、
うまく踊れないことに
すぐ覚えられない時に
苦しそうな?苦悩にみちた表情で踊っている姿をみても
とても感動します。

日々の日常の中で
スタジオの空間で
一生懸命になって
色々な想いが錯綜する中で。
踊ること、動くこと、覚えることに
こんなにも集中し、ときに楽しそうにしている姿は
素敵です。

でも
上手に
とか
完璧にとかは
まったく気にしないで
存分に間違えるとか
デキナカッタすら・・・・
楽しんでくださいね。

足の音がはみでないように
忍び足にすることなく
小さくならず
堂々と踊って楽しんでください。

はみ出たり、間違って回っていても
見るけど(笑)
ちょぴっとニッコリしちゃうけど。
気にしないで
大丈夫よ。

最近・・・・・
メールで
生徒さん達から
「こんなぶざまな格好の踊りを見せて、美木子先生に申し訳ない」
とか

「飽きれないでくださいね」とか

「この老化現象とどうにかしたい」とか

「あんな踊りで申し訳ない」とか
かわいいメール053.gifをドッサリいただきます。

お返事はかなり滞ってますが、ゴメンナサイね。
しっかり読んでますし、気持ちが届いてますよ。
大丈夫。

いつも
お稽古でお話をしていると思うけど。
あ、最近、振付をすすめるので切羽詰って忙しかったから
あまり話してなかったかもしれないけど。

さっぱりワカラナイ場合はちょっと別だけど。
わかっているけど、身体が動かない
とか
うまく動けないとか
は全く心配御無用です。

そして
物覚えが悪い
とか
年だから
とか
体型
とか
性別とか
これまた関係ないです。


それぞれ
違うとこがあるからこそ
その差異が
魅力で
その違いが
彩りですし。

わたしは
生徒さん達の年齢を
どんなに何度も誇示されても
その年齢を覚えることが得意でないので
すぐ
うっかりぽんすけ忘れてしまいます。
なので
この年齢の人にはこの振付がいい!
とはしていません。

このクラスの雰囲気にあうのを
なんとなく平均的に考えて
クラスごとの振りを構成してます。


ときに、人生や毎日は
周りの人や、社会から植えつけられた言葉や常識?という名の窮屈な当てはめから
じっくりと、何度も言われ続け
刷り込まれてしまった思い込みが大きな邪魔になっているように思います。

「この年だからデキナイよ」
とか
「ああだから、こうとかいう」
小さなきめ付けから
ちょっと難しい事とか、珍しいことに直面すると
「できない」っていう思い込みに縛られてしまうけど。

そのデキナイをちょこっと脇においておいて、
その目の前にある出来事を楽しんでみると
新しい何かが生まれるって思います。

デキナイってのは
誰かが言い続けているかもしれないけど
決めるのは、自分だし。
過去にできなかったとしても、
今この瞬間は、もう過去でないから。
いまや、未来には、できる可能性が秘められている気がします。

ただ
大事なのは
頑張りすぎて
楽しくないのこそは、問題かもしれない。
できなくっても楽しいこと、楽しむことが一番大切かも。
って思います。

実は
わたしは、
ソレアという曲が
とんでもなく踊れませんでした。
あの、ためとか
ゆっくり歩くとかが
とにかく
ぜんぜんデキナカッタ。
当時の師匠の旦那ちゃまのギタリストさんが
みきこがソレアのサリーダを踊ると
ギターのメロディが
ピンクパンサーの泥棒のような忍び足のメロディにかわるくらい(笑)


タラン タラン タランタランタラン~♪
このオープニングのメロディ
まるで
腰をひいて、歩く、泥棒みたいな歩き方だったから(笑)
とんでもなくヒドカッタけど。

だから、
あの酷さからの脱出方法は
伝授できるのです!!!

とにかくひどかった。

でも
ずっと続けていたら
踊りたいって思っていたら
踊れるようになりました。

今では
一番か二番にすきなヌメロ(曲)です。


時に、挨拶をするとか、お礼を言うとか、そうゆう常識はとても大事だけど。
デキナイとか難しいっていうネガティブな周りや社会が常識だといって強いられた壁
ときに、自分でも思い込んでつくりあげた壁は
たぶん、大丈夫。

新しい希望で塗り替えてしまいましょ。


「どうせ思い込むなら。
きっと、できる
と思い込もう」

ジム・ドノヴァンの
「誰でもできるけど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」という本にあった、素敵な言葉です。




来週の31日は城西国際大学での学祭。

12/5日曜日にも、イベント参加が決まりました。
障害者支援施設&老人福祉施設さんでのフラメンコです。
いろんな人たちに、フラメンコを体感してほしいです、うれしい。

なんだか、
ちょっと忙しすぎて。
ありがたいことですが。
かなり、
ぽんすけ連発中です014.gif
そんななか、周りの方に助けてもらってます。ありがとうございます。
昨日は特にタイムスケジュールが過密だったのですが。
忙しいと、食べるのを忘れてしまうのですが・・・・・
スタジオには物納?お供えもの??が(笑)たっぷり、ありがとうございます。
食べさせてくれて感謝です。


明日は。
大切なお友達のお誕生日です
そして、満月
10/23 10:36 満月
ちなみに
11/06 13:52 新月
です。


それから、
生徒さんむけの連絡事項ブログを開設しました。
めちゃめちゃかわいいブログですぅー。
いろいろお知らせアップしていきます。
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-22 11:34 | フラメンコクラスの様子

10月31日城西国際大学の学祭!時間変更っ

10月31日城西国際大学の学祭!でフラメンコが出演させていただく時間が変更!と、大学の事務局さんから連絡がありました。

予定が12:55~13:15(準備等含)
となったそうです008.gifお時間がタイトなので、見逃さないようにいらして下さいませ。

取り急ぎ。
お知らせデス。


急遽、舞台構成を変更042.gifです。



今回の出演には、昨年から城西国際大学さんで開講させていただいている、生涯教育センターでのフラメンコ講座の第一期生の方(第一期から継続して受講し続けてくれてる方!)、そして、前回の期に受講されたホヤホヤの方達が頑張ってお稽古をして、初めて出演する記念すべき舞台です。
大切に当日を迎えたいと準備してますからね。
そして、いつも、イベントを支え、盛り上げてくれるスタジオ所属の生徒さん達も、また舞台やフラメンコの楽しさを味わえる事を願って053.gif

構成変更中ですっー。
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-21 03:28 | お知らせ

10月31日城西国際大学の学祭に参加します

10月31日(日)
今年も城西国際大学の学祭にフラメンコライブで参加します。

なんと!
今年は、城西国際大学の生涯学習講座「やさしいフラメンコ」の受講生さんも初舞台です。
うれしいですね~。
とても頑張ってくれています。


思えば・・・・
初めての大学でのフラメンコということで、床の問題や靴、講座の内容、どうなるか未知数だった講座でした。

学祭の後、まもなく開講予定の「やさしいフラメンコ講座」の告知も兼ねてのイベント参加でしたが。
今年は、その講座の受講生さんも参加してくださることとなり。
007.gifじーん
とします。

教授や事務局の方達のご協力、そして、受講生の方達のおかげです。

10月31日の日曜
学祭のステージにて
13時~を予定(若干の変更があるようです008.gif

f0182499_2351021.jpg

去年の学祭の模様です。

それぞれ、約一年の成長が。
ことしは、どんな華が舞台に咲くかしら?

今回は、舞台初参加の方達が沢山います。
スタジオで踊る楽しみはもちろんですが、フラメンコメイクをして、衣装を着て。
日常と違う瞬間も舞台の楽しさです。
ぴったり同じじゃない、それぞれの輝きです。

ぜひ。
観に来てくださいね。



今月28日から、
また城西国際大学の「初心者の為のやさしいフラメンコ講座」が開講します。

初めてでも、運動やダンスに自信がなくっても、とても気軽に始められる講座です。
フラメンコは、色々な可能性を秘めている舞踊だと思います。
足がガンガンできないご年配の方でも、すべての年齢層の方それぞれ、同じ形でなくても、ちょっとしたルールを守って、楽しく踊る(身体をつかう)ことでも、フラメンコなんです。
城西国際大学では、そんな、フラメンコ講座を行っています。

まだお申し込みを受付しているようです。
城西国際大学 生涯教育センター 〒283-8555 東金市求名1番地
TEL.0475-55-7685/FAX.0475-53-224 ※ 電話受付時間:10時~16時(土曜・日曜・休日を除く)
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-13 23:09 | お知らせ

ありがとうございました

先日。
お誕生日でした。

大好きな人たちに、お祝いしてもらい。
サプライズでプレゼントをもらったり。
忙しいのに、手料理を作ってもらったり。
本当にシアワセものです。

色々考えてくれたプレゼントや
お手紙。
お花。
本当に、うれしかったです。


お誕生日の日
東京タワーが
大好きなピンク色でした。
f0182499_19293652.jpg


ことしのお誕生日を迎えて。

人生初、はじめて。
生まれてきて良かったと。
ふっ
と想いました。

これも。
出会えた、巡り会えた人たちのおかげです。


そのタイミングを境に・・・・・
偶然なのか、必然なのか・・・・・
イベント前だからか・・・・

生徒さんたちの踊りが
急激に素敵になっているんです。

それも、
とても
すてきなプレゼントです。
うれしそうに。
楽しそうに。
ときに、内に秘める強さをみせるように。
十人十色のフラメンコがキラキラしてます。


今までも、
色々なイベント前の
底力は見てきたけど。
今回は凄いです。

月曜八時クラスのブレリア

月曜九時クラスもすごかったです。


そして。
先日。
生徒さんから、とってもうれしいメールをいただきました。



フラメンコは、心にも身体にもよさそう



その言葉が、励みになります。


ただ、技術だけ習うフラメンコでなく。
心も身体も楽しい、うれしい時を
すごしてもらえるお手伝いができたら
シアワセです。


さて。
今から。
茂原の90分レッスン初日です。
f0182499_19384832.jpg

いつも、あたたかく支えてくれる大好きなクラスのひとつです。
このクラスも底力がスゴイです。
楽しみですね。
タンゴ!!がんばってね。


どのクラスの生徒さんも、
皆が、雨の日も、疲れた日も。
なんだか、眠い日も。
スタジオに来てくれることが
いつも、毎日さいこーのプレゼントをもらっている気分です。


ありがとうございます。
大好き016.gif



では
いってきまーす。
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-05 19:40 | プライベート

10月から色々変更があります!

気がついたら10月になってしまいました003.gif


発表会やイベントのお衣装や構成、プログラムに、生徒さん達へのお知らせ事項や、リハや補習テクニカ、色々と決めなくてはいけない事が、てんこもりでして。
とても、忙しいながらも、楽しく、ドタバタ。


まず。

生徒さん達からのリクエストが多かった。
60分のレッスンを90分に延長して欲しいというご意見!

まずは
東金の月曜の9時クラス(10/4~)と、茂原の火曜9時(10/5~)が60分→90分クラスに変更となりました。
東金の木曜3時クラスも、近日中に90分クラスとなる予定です。

そして。
レベルアップ!進級となるクラスが
月曜6時クラス。


まずは、生徒さんからのリクエストと、
体力とやる気と、スキルがむくむく成長したクラスが今回の変更対象となっております。

また
以前設定しておりました
進級(新しいヌメロ、基礎レッスン内容に難しいものや、お道具使いなどが加わるレベルアップ)に伴う、レッスン代金の改定を今回させていただきます。

今まで、
お借りしておりました
東金の時間貸しのスタジオから、2010年8月より月々お家賃制のスタジオ、駐車場スペースの月々の賃料がかかる様になった所へお引越しする事になった為と。

今までの時間貸しのスタジオでは、
スタジオ使用規約の関係で、60分まるまるレッスンを行うことができず、レッスン前後のお着替え、お掃除と、シートをしく、お片づけの時間も含まれての60分レッスンであったので。
レッスン代金は、その分を考慮させていただき、お安く設定させていただいておりました点をご理解いただけるとうれしいです。


056.gif新しいレッスン代金(レッスン四回分)は
(小学生以下は500円引き)
初回のみ、入会金5000円

053.gif入門クラス60分 7000円
053.gif入門クラス90分 9000円

058.gif初級~中級クラス60分 8000円
058.gif初級~中級クラス90分 10000円

072.gif上級クラス60分  10000円
072.gif上級クラス90分  12000円


035.gifお教室所属の方の東金スタジオSana使用料は(何名でも)
一時間2000円

一般の方の使用料は
別設定。


056.gif入門レベルの個人レッスン(スタジオ使用料別途)
4000円

056.gif初級以上、上級レベルまでの個人レッスン(スタジオ使用料別途)
5000円

と変更させていただきます、ご理解とご協力をお願いいたします。
新料金でのお月謝のお支払いは、順次、各自お月謝お支払日から移行していただけるとうれしいです。
[PR]
by mikikoflamenco | 2010-10-05 11:51 | お知らせ