運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
全体
レッスン内容と料金
フラメンコの事
フラメンコクラスの様子
お知らせ
プライベート
その他
思う事
舞台メイク
セルフミオンパシー(筋肉ケア)
生徒さんの声
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東金での初ライブ無事に終わりました

東金での初のフラメンコライブが、無事に終わりました。
この結果は、たくさんの方の愛情たっぷりのサポートと、そして、当日、ライブを観に来てくださったあたたかいお客さまの声援から、パワーを頂いたからです。本当に、感激と感謝がやみませんでした。
ありがとうございました。

そして、素敵なお花や、あったかいメールや、感動の言葉で、幸せいっぱいです。

たくさん、感想や、色々な言葉をいただきました。
踊り手として、この生の言葉は、本当に何にも変えがたい素敵な栄養となるのです。

ライブを観ていただき、年明けに入会を決意してくれた、ライブに足を運んでくださった方からの言葉をちょっとご紹介します(ご本人にご了解いただいております♪)

以下引用文です


ほんとに素敵なフラメンコ・ナイトでした〓一夜明けた今となってはすでに夢のよう。

「ソレア」最高! フラメンコは「陽」の舞踊だと思いこんでいたけれど、敢えて「陰」を表現することもあるのですね。

昨日もちょっと言ったけど、わたしはすごく「怒り」を感じたのね。
それも他人に当たり散らすたぐいの怒りじゃなくて、自己の内面に向かう怒りというか、自己嫌悪なんかよりもっと激しい、破滅に向かうような……(←うーむ、言葉を操るのが仕事なのに稚拙な表現しか出てこず歯がゆいですが)それで泣きそうになった。

もしかしたらひどく的はずれかもしれないけれど。

でもおよそ芸術と呼ばれるものは、創り手のもとを離れた瞬間にひとり歩きするもの(だからこそ豊かになりうるもの)だと思うので、「あー、そんなふうに見る人もいるのね~」と肥料にしてもらえれば幸いです。


このメールを読んだ後、涙がこぼれてしまいました007.gif


的外れなんかでは、全くなく。


まさにそのとおり、表現したかったものを汲み取ってくれた観客の方がいて、そして、それが、その方の心と頭の中で、料理されて、身体に染み込むように。
どんな形でもいい、そうやって、誰かに何かが伝わり、心に一滴の雫が落ちることを願って踊っていたから。

本当に、嬉しかったです。


二部で踊ったソレアは、孤独、寂しさ由来するとされます。でも、、最近では日に当てるという意味の動詞から生じた可能性もあると言われてもいます。


人生には、本当に様々な、十人十色な、物語が流れていて。

その物語のどれもが、きっと価値があって。

楽しい事、幸せな事。

でも、どこか、理不尽な事、胸を締め付けられるようなこと。

大きな壁にぶち当たることもあるかもしれない。その困難も、乗り越えられるからこそ、立ちはだかるわけで、諦めてしまうから、負けてしまうだけと。

だから、
そのどれもが、きっとムダでなく、価値があり、意味もあって。

弱さを見せない事が強いというわけでもなく。
かといって、弱いことが、イイというわけでもなく。
その絶妙なバランスを保ったり、乱れたりしながらも、たわいもない事の奇跡と、どこかもろいようなこの世の中を泳がなくてはいけない、その切なさと貴重さに光を照らすようにと、思いながら・・・・
二部のソレアで踊りました。

でも、
また、
明日も、色々な事が起きて。
笑えないときもあるかもしれない、何かに捉われすぎてしまうことも、きっとあるかもしれない。

一瞬でもいいので、その和らぎとパワーとなるように、あのライブの瞬間は現実と遮断したかのような、時と、底知れぬ無限の可能性の光を贈りたかったのです。

それは、ライブでなくても、日々のレッスンでも、フラメンコに触れる時間がそうあるように、お手伝いしたいと思っています。


そして、全てのお客さまと、ハグをしたかったです。


何が言いたいのかワカラナクなってしまたけど。

あの日。
あの時。
時間を共有してくださった
全ての方に、感謝がやみません。
そして
大スキです。
[PR]
by mikikoflamenco | 2008-11-24 23:59 | フラメンコの事

生のギターで踊ること

週末に、せまってきた24日のライブのエンサージョ(リハーサル)を都内のスタジオでしてきました。

東京のレッスンの後に、スタジオを借りて、ギターさんと踊りに合わせて、お稽古をするのですが。
こんな寒い季節になっても、一曲合わせると、鏡はくもって、汗は、髪からポタポタ落ちるほどの汗をかくのです。

狭い貸しスタジオだけど、なんだかギターの音や、歌が、身体に響くような感じで、そのメロディーに振りがピタッとあうと、なんともいえず、気持ちいいのです。

本番までに、もうすこし出だしのトコの振りを変えたいなーって思って、あれこれ考えてます。

一部では、明るめの曲調ですが、苦しい事や、大変な中から、見出した喜びといった感じの曲をソロで踊ります。
あとは、セビジャーナスと、ブレリアと、タンゴと、ギターソロ。

二部では、かなりディープな曲をソロで踊ります。
悲しみや、孤独な中にある、強さのような、激しさを踊りたいと思っています。

セビジャーナスも、ブラッソ(手をくるくるまわすフラメンコ特有の動き)だけで踊るもののほかにも、カスタネットや、アバニコ(扇子)などのお道具を使っても踊れる、奥の深い踊りです。
こんかいは、小道具つきでもセビジャーナスを踊ってみたいと思っています。

さて。今日は、これから月曜クラスのお稽古です。
楽しみ016.gif


先週までの振りは、覚えていてくれているかな~。
[PR]
by mikikoflamenco | 2008-11-17 19:42 | フラメンコの事

ADCの発表会にフラメンコも参加させていただきます!

まだ、月曜クラスの方々には、全員と直接お話しをしていないのですが。

その前に、このブログの存在を知らない生徒さんもいらっしゃるので、ココに書いても見てもらえてない可能性が大なのですが。

直接お話しをする前に、すでに知っている方、迷っている方宛てにも、思う事を綴っておきたいとおもいます。

もちろん、ふぇいす TO フェイスでお伝えするのが大事なので、来週にでも、まだお話しできてない生徒さまには、直接お話しさせていただきますね。


えっと029.gif

三月に、フラメンコの教室でお借りしているスタジオ=ADCのオーナー様の主催で、ADCの発表会を行うそうなのです。
そこで、まがいさせて頂いている、私のフラメンコ教室にも、『もしよかったら、参加しませんか?』とお声をかけていただいたです。

正直、かなり考えました。


東金のフラメンコ教室は、何しろ、先月スタートしたばかりなので、三月になってもまだ半年のお稽古が済んでない時期だし、やはりフラメンコをするからには、生のギターで躍らせてあげたいし、子供だましの作品は出したくないし、会場の関係や、予算的にも、生の演奏による本格的なフラメンコの作品はできないなーとは思ったのですが。

半年たたない状態でも、魅せれるモノもある!って、ひらめいたのです037.gif


今回は、わたしの主催のフラメンコ発表会ではないし、じゃんじゃんフラメンコを本格的に魅せる舞台ではないけれども、どんなシチュエーションでも、魅せれるフラメンコもできるんじゃないかな?と思ったのと。

ちょっとしたきっかけで、今もとっても一生懸命習ってくださっている生徒さんも、さらに今よりモチベーションもあがるし、技術面でもメンタル的にも相乗効果を期待できるって思ったのです!


ということで


ADC主催の発表会に、わたくしたちのフラメンコクラスも参加させていただくことにしたのです。


遠くない将来的に行う
記念すべき
第一回目の東金フラメンコクラスの発表会056.gifの前に、プレプレ発表会です!


そして、

なにより。


踊る楽しさ。

華やかに踊る、ワクワク感を。


すこしでも、体感してもらえたらいいなーって想い053.gif
いっぱいなのです016.gif


やばいです。

かなりワクワクしちゃってます。
[PR]
by mikikoflamenco | 2008-11-14 15:05 | お知らせ

フラメンコをお稽古するという事

もう11月となって、

東金で入門クラスをスタートして、一ヶ月になります。

早いものですね~。



私は、フラメンコを教えながら、本当に幸せなひと時を実感しながら、時を過ごしています。

うまく、足が動かなかったり。

するっと覚えて、身体をうまく使う姿。

とにかく、真剣に、気がついたら、とっても怖い顔(笑)で集中するお顔。

すこし恥ずかしそうに、振りを覚える姿。

うっすらと汗をかいたり。

とにかく、色々な形で一生懸命で。



その全てが十人十色で。
愛おしくてたまりません。
パワーをもらえちゃうのです。



色々な日常を終えた、一日の最後に、フラメンコを習いにスタジオに来てくれるその全てが。踊りの肥やしになっていると思うのです。


先月・・・・・見学に来てくれた方から、丁寧なメールが届きました。
実は、涙がぽろろんとしてしまいました。


一歳になる娘ちゃんがいるママでして。

色々な事情があって、今はすぐに、レッスンに通えないけど。
一年後・・・・ぜひという内容でした。


そして、

文末に・・・・



家で練習しておきます。
そのころはみなさん初心者じゃないと思いますが・・
多分ヘコタレながらがんばります。

山武市より愛を込めて
高●◎◎◎


とありまして。

本当に涙がポロリンとしてしまいました。



ママになると、色々な事情で、自分を優先にできない事もあって。
そんな時に、ご主人や、家族、子供の事を一番に思い、きっと、今のこの一瞬は、自分を後回しにする事もあるのかもしれないですね。

でも、その後回しや、我慢も、きっとそれは、強さでもあり。そして、すこし我慢や、つなんないなーなんて気持ちもあるかもしれませんね。

でもでも、きっと、
高●さんが、メールに書いてくれた。
『一年後・・・・・』そうやって、
文字にした瞬間に、
それは、きっと現実になると信じています。

人は、実現できないことは、言葉にできないのだそうです。

つまり、言葉に出来た事は、きっと叶えることができると016.gif



素敵な言霊ですね。



でも、わざわざ、そんな現状を知らせてくれた、高●さんに、本当に感激しました。



わたしは、一期一会という言葉が大スキなのですが。

あの時、見学に来てくれて。

そして、出会えて、本当によかったと思っています。


そして、

フラメンコのお稽古をするという、日常の中のちょっと特別な異空間や時を、とっても貴重に再確認しました。

わたしは、まだ、今は結婚していないし、子供もいないけど。


明日にでも、子供を産みたいと思っています。


その時も、臨月まで踊ろうと思っています(笑)



そして、その子も一緒にスタジオに来れたらいいなーって思っています。



そして、
不思議な事に、フラメンコをしていると、安産なのです。


なぜかというと、きちんとお稽古をしていると。

肩甲骨がうまく動くようになるので、肩こりもなくなり。
冷え性が改善するのです。


肩甲骨と肩というのは、骨盤と深い連動があるので。


婦人系が強化されるのです。


さらに、ブラッソ(手をぐるぐるまわすこと)や、足のお稽古で、足首と手首が柔軟になるので、足首は卵巣、手首は子宮と捉える東洋医学的に、婦人系の機能のアップにもなるのです。



オフレコですが(笑)
女性として、穴さんのシマリもよくなるのです。



なぜなら・・・・・


フラメンコのサパティアード(足)をうつときに、お尻をしめなくてはいけないのですが。

お尻をしめることで、骨盤部内の筋肉が鍛えられるので、安産&シマリ(秘)もよくなっちゃいます。



一石二鳥♪


フラメンコで足を痛めてしまうのは、適切な姿勢を保てずに、無理な姿勢でお稽古をしたり。
床が滑りやすかったり、床の質の悪いところで、長時間のお稽古をしているとよくないのですが。


いまお借りしているスタジオはそうゆう心配はないので、安心して、フラメンコを続けてくださいね。
[PR]
by mikikoflamenco | 2008-11-07 13:58 | フラメンコクラスの様子