運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:フラメンコの事( 38 )

お祝いのイベントパーティでフラメンコ

f0182499_10144026.jpg


土曜日は、レッスン前にライブでした。レッスン時間を変更していただき、生徒さんにはご協力ありがとうございました。

気持ちいい光と風のなか。
フラメンコ、三曲踊りました。
f0182499_10221553.jpg



このところ、心ざわめく事が続き、気持ちがあがらない日々でしたが。
ギターさんのメロディ、フラメンコの歌、空間、観てる方たちのあたたかいハートに支えられライブができました。ありがとうございました。

お世話になっている、大好きなパン屋さん『粉桜』さんの移転先でのお披露目パーティにて、踊らせていただきました。

移転先は、季美の森。
セブンイレブンのT字路のすぐ近く。
煙突のある木のお家の隣、白い壁、ガラス張りの一階が店舗です。
さらに素敵にパワーアップした粉桜さんにお立ち寄りくださいね。
[PR]
by mikikoflamenco | 2013-06-17 10:02 | フラメンコの事

陽射しの中で踊りました

6月3日
地方ライブ。

陽射しの中で、久しぶりにライブをやしました。
ほとんどが、フラメンコを初めて観る方たちばかり。
なんともいえないキラキラした雰囲気の会場と観客のかた達でした。

広島の郊外にある、山のなか。
綺麗な空気と木々に囲まれた、素敵なところでした。
踊らせていただき、ありがとうございました。
f0182499_1022392.jpg

f0182499_1022487.jpg

[PR]
by mikikoflamenco | 2012-07-29 09:51 | フラメンコの事

新幹線で

f0182499_13286100.jpg

(月)と(火)クラスはお休みをいただき、ライブお疲れ様の旅にでてます。

今年は27(火)がラストお稽古日です。

いま、新幹線で、生徒さんからいただいた昨日のライブの感想メールを読みながら、うるうるしてます。みんなのまっさらな気持ちのメールは、いつもいつも宝物になります。
感じたこと、思ってた事を聞かせてくれて、本当に嬉しいです。ありがとう。

口内炎はできるし、吹き出物はできて。さらに、パルマうちすぎで手は切れるし…も〜準備が大変だったけど、やっぱりライブやってよかった…。

美木子
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-12-19 13:28 | フラメンコの事

スタジオライブ写真〓

f0182499_1383797.jpg

f0182499_1383724.jpg

f0182499_1383752.jpg

写真はあまりとれなかったけど。ちょぴり思い出に。
美木子
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-12-19 13:08 | フラメンコの事

幸せな瞬間を

f0182499_131218.jpg

12月18(日)、初めてのスタジオライブ、無事に終わりました。

いつも、みんながフラメンコをお稽古する場所を、大切なご家族や友達、大切な人にお見せする機会にもしたいなとも思いました。
2011年は、大震災があり、未曾有の原発事故も起きてしまいましたが。命ある事に、生かされているこの尊さを気づくきっかけになりました。震災後ガソリンが不足したときも、余震が続いたなかでも、それでも足を運んでくれたスタジオなんですものね。大切なご家族やお友だちにも見せたかったんです。「ここで、みんながいつも一生懸命にお稽古してるんです!」と。仕事で疲れたあとでも、家事でばたばたしたあとにも、ご家族のお食事の用意をすませ、みんなが駆けつけてくれるスタジオ。

今年はとくに、生徒さんもきっと色々な想いをかかえ、日々を生きる貴重な時間に、スタジオに足を運んでいただきフラメンコを踊る事を共有してもらえたことに心から感謝しています。

気分転換になるよう、この時代のなかすこしでも気がはれるように、生徒さんやご家族も笑顔になれるようにと願ってスタジオライブを企画しました。

人生、日々、色々な考えや、選択、想い、そのどれもが間違いではないように。フラメンコの躍り方にも…まちがいはないとわたしは考えてフラメンコ教室をしています。フラメンコ独特のルールさえ守れば、そこには幅広い自由な躍り方がある
魅力が、花開いたスタジオライブだったと思いました。発表会特有の行き過ぎがちな強迫観念や緊張をなく、みんながのびやかにフラメンコを楽しむ一時を感じました。
なにより、急に寒くなり、年末の忙しい日々のなか、生徒さんひとりひとりのスタイルで一生懸命に、必死に、お稽古をしている姿に、踊る健気な姿に…本当に心から愛くるしくて、抱きしめたい気持ちになりました、ありがとうございました。
感謝の気持ちで、言葉があふれてまとまりませんが、昨日踊ってくれたみなさん、何一つ失敗はありませんでしたよ、下手たっぴなんて誰もいませんでした。

あたたかい拍手と、生徒さんどうしの心からのハレオに包まれた、素晴らしいフラメンコを見ました。御疲れさまでした、よく頑張りました〜。

そして、狭い会場のなかあたたかい眼差し、そして支えてくれたスタッフのみなさま、ありがとうございました。
昨日のあの数時間、世界一きらきらしたエネルギーを発していたスタジオライブでした。

たくさんの方たちに支えられ行う事ができました、ありがとうございます。

美木子
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-12-19 13:01 | フラメンコの事

生きてるフラメンコ

f0182499_16225777.gif

f0182499_16225767.jpg

今日が初日のフラメンコの生徒さんのレッスンがありました。

10年くらい前にフラメンコをやっていて、ずっとずっと踊りたかったとの事。忙しい日々、色々重ね、やっとできるようになられ、これからは、ご自分へのご褒美のフラメンコですね 。

レッスンの最中に、足が思うように動かず、一言『ぁあ〜、楽しい〜ねっ、本当に難しい』と、笑顔でおっしゃるんです。
素敵だな〜って、心底思いました。

フラメンコは、迫害されたジプシーの魂の叫びといわれる舞踊です。
自分の足、手、首、指先、目線…身体を、そして、心の叫びを踊る。

本当に楽しいですね。よく、わたしが生徒さんに話したり、入会を迷ってるかたにいうのは、『やった事がない動きやルールは、最初はみんな出来ないけど、必ず出来るようになるし。楽しめるようにレッスンでお手伝いしてます。だから、できない事を、楽しんでください、こんな大人になって、なんだか面白い格好をしたり、体が思うように動かないことすら、楽しんでください』と話してます。

今日は生徒さんから、いっこ教えてもらいました、『どんな難しい状況や、対象も、難しい〜っ、楽しい』と、正直に認めてしまい、そのうえで、さらに楽しんでしまう。
でも、ちょっとしたときに、止まるとき、足をすこし激しく踏むとき、人生が、生きてきた想いや様子が、チラリみせてくれるフラメンコ。花束のように、色々な花が咲いてるレッスンです、色々な色や形があるのがフラメンコ、人生そのものですね。
今日も、レッスンでそんな情熱を垣間見た一時でした。

上手に踊ることより、楽しい時間であることが、何より心に栄養補給になる。
素敵な生徒さんばかりです。ありがとうございます。
美木子
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-10-12 16:22 | フラメンコの事

祝〜

f0182499_16342454.jpg

f0182499_16342419.jpg

f0182499_16342497.jpg

10月1日はお誕生日でした。わたしは、ここ数年はお誕生日休暇はいただかず、普通どおりに仕事をすることにしています。

というのは、そのお誕生日の日に、生徒さんがいつもどおりに楽しそうに、でも懸命に踊ってる姿を見るのが、何よりも幸せでありがた〜い気持ちになるので。特別には生徒さんたちには知らせてないのです…。お誕生日のひに、みんなが踊りにきてくれる事が嬉しくて、最高のギフトなんですね。とあるクラスでは、ハッピバースディを歌ってくれたり、泣きそうでした。

そんななか、古くからのお付きあいの生徒さんや、友達から、家族から御祝いの言葉やメールを、プレゼントをいただくと、それも嬉しくて、幸せな1日でした。
震災で変わってしまったけど、こんなにまだあたたかい気持ちに包まれると、頑張らなくちゃと思います。

みなさん、本当にありがとうございます。
美木子
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-10-05 16:34 | フラメンコの事

ちょとドキドキするけど

f0182499_12304966.jpg

きょうは、月末。はやいもので、明日から9月です。
いま、月末会計をしていたら、お月謝袋から旧千円札がでてきた…。いまのお札と比べたらなんだか小さい…。
どうやら、濡れて→乾いて→小さくなったのか?
なんだか、変なかんじ。

まさか、うっかりどこかのお店で使い、偽札(笑)で、容疑者で逮捕されちゃうといけないので…銀行の窓口で交換できるか聞いてみようって思います。
このお札、間違いなくATMでは戻されそうだし。うかつにコンビニなんかで出したら…きっと受け取った人はビックリするはず。
みんな、このお札ちゃんが嫌で…誰もがはやく手放そうとするはずだわ。まるで、ババ抜きのジョーカーみたい。
たしかに…このお札ちゃんも、月謝袋のなかでお札のなかで一番したにひっそり入れられて、わたしのもとにきた。だした生徒さんの気持ちを感じる。
なんだか可哀想…嫌われものなお札さんみたいで。
おなじお金なのに、シワシワだったり汚かったりすると、毛嫌いされるものですよね。たしかに、あまりに汚い貨幣をみたり、ヨレヨレのお札が手元にくると、ギョッとするものです。
でも、もとはといえば、誰かがお札を粗末に扱った結果ですよね。でも、この嫌われものされてる負のスパイラルを、ここで止めたいと思います(^_-)現代の世の中の構図を感じてしまいました…。
このお札ちゃん、わたしのもとにきてよかったね。

そもそも、お金やお札を粗末に扱うと、お金さんに嫌われるので、戻ってこなくなると言われますね。
お札は、向きをそろえて、なるべく折らない形でお財布にいれておくと、お札さんは居心地がよくて、またかえってきたくなるそうです。お金の法則…。
とはいえ、銀行の窓口で…『偽金偽造疑惑、偽金を使う疑惑(笑)』で事情聴取(笑)、逮捕されたら、どうしましょ(笑)ドキドキ。
そのときのために、ブログに証拠を残しとこ。なんかあったら、助けてね〜。
〓美木子〓
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-08-31 12:30 | フラメンコの事

祝島〓

f0182499_14251889.jpg

昨日、8月2日は、いまの東金スタジオを作り、お引っ越しして一周年でした。
なんだかま、またうっかりぽんすけをして、8月1日だと、勘違いしてました(笑)。

昨日は、午前中に悲しい気持ちが山盛りになっていたんですが、仕事しなくちゃ!とお昼のクラスへ、レッスンをして元気になり、そして、夜のクラスでもまた、いつもお腹がすいてる(笑)わたしに、つきたてのお餅や、ピザをもってきてくれたり。
パンを焼いてくれたり、マッシュポテトをいただいたり、みんなの優しい気持ちに元気をもらいました。本当に、みんなに生かしてもらってます。ありがとうございます。
そして、スペシャル!レッスン後に祝島の方と、貴重なお話をさせていただきました。食べる、生きるという事、自然エネルギーについて、島の暮らしなど、たくさん勉強になりました。望む方向性、ちかい価値観をもつ先輩のお話は、本当に心地よかったです。
そしてそして、すごいです!!!素敵なすてきなお話をいただきました、超嬉しい〜です。実現したら、どんなに素敵なんだろう!いまは、まだ詳細はお知らせできませんが、カタチがみえてきたらお知らせをできるかなと思います。

心からの願いは、本当に叶うんだと、嬉しかったです。

素敵な一周年でした。本当に、ありがとうございます。
すきな仕事をさせてもらい、さらに素敵な人たちや生徒さんに巡り会えた事が、本当に幸せです。
〓美木子〓
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-08-03 14:25 | フラメンコの事

もう8月

f0182499_151618.jpg

昨日で、城西国際大学の生涯学習のやさしいフラメンコ講座の前期が終わりました。
震災後の募集によりスタートした講座でしたが、前期最終日はお花を髪にかざり、フラメンコの伝統的なスタイルを体験してもらいながら、今期の仕上げをしました!
短期間にも関わらず、かたちになりました。楽しそうに踊る姿、うまくできなくて笑顔になる表情、どれも受講生の方たちのそれぞれのフラメンコを感じました。素敵でした。

あっというまに、7月もおわりです。

すっかりケロリンパ忘れていたのですが、8月は、東金スタジオにお引っ越し一周年でした。昨年の今頃は、とにかく必死に場所を探し、急ピッチに内装をして、お金がなくて自分ができるとこは自分でした為、壁を塗ってもらったり、差し入れを届けてくれたり、みんなが何か手伝う事はないかととっかえひっかえ顔をだしてくれたり、色々な雑務まで、オープン寸前までたくさん助けてもらいました。みんなのおかげで、一周年が迎えられることに、感謝してもやみません。
そして、今年の10月には東金に初めてクラスを開設し3年を迎えます。なんの人脈もなかったわたしを支えてくれた恩人の初代の生徒さんたち、そして力をかしてくれた地域の素敵な人たち、そしてそして誰よりも何よりも多大なる応援や宣伝をしてくれたじゅんちゃんありがとうございます、大好き本当に。思い出すと、泣けてきちゃいました。

こちらのクラスにとっては初の発表会を終え、ホッとしてスペインへレッスンに行き、帰国した矢先、大震災もあり…生徒さんの避難やお引っ越し、さまざまな事情によるたくさんのお別れ、そして新たな素敵なめぐりあいもありました。踊るどころじゃなかったはずの気持ちもあったはずです、でも、また一緒に時間を共有できた奇跡に感謝してます、本当にみんなに支えてもらいっぱなしです。ありがとうございます。

いま、生徒さんにいただいたお中元を飲みながら、しみじみです…。沖縄ビール美味しい〜、ありがとうございます。
美木子
[PR]
by mikikoflamenco | 2011-07-28 01:51 | フラメンコの事