運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:セルフミオンパシー(筋肉ケア)( 10 )

セルフミオンパシー実践講座の受講生様の生の感想です!

先月に実践講座終了して。
学んでいる最中から、腰の不快感、体調、お肌が劇的に変化を遂げているJさん。

今週末には、学んだことのフォローアップ講座を行ないます。
今どんな、さらなる変化や気づきが出てきたか楽しみです。

Jさんは人をケアする天性の才能があり。
お料理やサービスに対するセンスがずば抜けているので。

さらに、ご自身がセルフケア方を手に入れ、ご自身が快適な身体、お肌の美容的結果をだし。
それをシェアする事になると。
どんな素晴らしいパワーとなるか、ワクワクしています。


では感想のLINEは、こちら↓

☆全文転載します☆
基礎講座、実践講座と学びながらセルフミオンパシーを始めて数ヶ月。
いつも寝る前にセルフミオンパシーをやっていますが、自分の体と向き合いつつ心静かに過ごすひとときがとても楽しみになっています。

寝る前以外にも、筋肉の場所によっては映画館で映画を観ながらみっちりやったり(こっていた肩・首が、映画を観終わるとすっかり楽になります)。

仕事の合間に体がこわばってきたな、と思ったらちょこっとやったり(以前は腰、脚がパンパンにこって、仕事中にギクッとやらないかビクビクして働いていたのが、その心配がなくなったのには驚き)。
気軽にできるのが本当に素晴らしい。

始めてすぐから様々な変化がありましたが、最近ふと気がついたら変わっていた!こと。

①水が飲めるようになった
なぜかただの水がとても苦手で、暑くてもアイスコーヒーなどばかり飲んでいたのですが、ふと気がつくと、自然に水が飲めるようになっていた、というか、水が美味しく感じるようになりました。以前、水分が足りないのは良くない、と思い、水を無理して大量に飲むことを何ヶ月も続けるというのを何回もやりましたが、ただトイレが近くなっただけ。今は、体が水を受けつけるようになり、トイレも近くなりません。喉が乾くとまず水を飲むようになったので、カフェインや余計な物の摂りすぎもなくなってきました。

②皮膚のたるみが取れてきた
目尻を指でキツネ目になるように引っ張ると、たるみが消えて5歳くらい若く見えるな〜、という人多いと思うんですが、最近、普通の状態で、以前のこのキツネ目に引っ張った時にかなり近くなっていることに気がつきました。つまり、たるみがなくなってきたのです。ほかの人にはわからない変化かもしれないけど(笑)。よく、女子の皆さま、夜の電車内でガラス窓に映った自分の顔をふと見てギョッとした、と言うけど、最近、明らかに、夜の電車の窓に映る自分の顔が前と違います。ハリが出てきた感じがあります。これは本当にすごいと思います。

水が飲めるようになったことも、皮膚の状態が変わってきたことも、体全体の循環が良くなりバランスが取れてきたからだと思います。



講座では、いかに筋肉のはたらきがメンタルも含めた身体全体に影響を及ぼすかを教えていただき、セルフミオンパシーをやる中でそれを実感しています。精神状態が良好になったり集中力が出たりということも、本当にありがたい変化です。
また、基礎講座・実践講座通じて、セルフミオンパシーの知識とともに、自分を見つめることの大切さを知る非常に深い学びが得られ、受講してよかったと日々感じています。先生に感謝です。


☆以上転載おわり☆
f0182499_15593421.jpeg
f0182499_15585883.jpeg
f0182499_15583593.jpeg
f0182499_15580976.jpeg
f0182499_15575244.jpeg
f0182499_15572418.jpeg
私が、なぜ。
セルフミオンパシーを、シェアしたいかと言うと。


自分の身体や心は自分が一番の理解者でもあり。

それ以上に。

この便利になりすぎた現代社会は。
とっても素晴らしい。

だけど。

その分。多くの人が自分以外に依存するようになってしまい。

そこで、実は、本当は苦しんでいたり。
時には、痛みや不調を抱え。
自分らしく生きる、話す、動く、食べる、そんなことに不自由になっている人が多いと思う。

誰かの批判や、意見に躊躇して、本心を隠したり。

自分の身体が痛いとか、ツライってなっているのに、
施術者や、ドクター、ときに有識者に、盲目的に頼り依存する。

自分を一番わかるのは、自分なんですよ。


怪我を縫ってくれる。
それはドクターのおかげです。
だけど、その傷口を治せるのは、免疫力、治癒力の本人だから。

その本人が。

他人軸で生きていると。
ときに、我慢や、不満を押し殺して生きるようになるから。
身体が悲鳴をあげる。

免疫力が乱れ。
自律神経が乱れ。
筋肉は緊張して。
血流はおちて。
頭がボーーーッとしてきて。

判断が鈍り。

自分の本当の気持ちに対して鈍感になり。

自分の身体や、肌の叫びを無視するようになる。


でも。

そのサインを、痛みを、固さや動きにくさをまず、向き合って感じてあげる事。
そこから、解剖学的な筋肉の性質を生かして、その不快症状を解放できるのが
セルフミオンパシーです。
アメリカではドクターしか学べないカウンターストレインというメソッドから、由来しているのがミオンパシーです。


結果は自分も、そして生徒さんも沢山の方が実感、体感されている。


でも、

だれかは、
肩こりは揉んだほうが気持ちがいい。

セルフミオンパシーって、なんか限界がある。

っって、否定したり。批判したりされても。

ちゃんと。
筋肉の性質。
解剖学的理論。
それが、まだ、日本では耳慣れないアプローチをしているから、浸透していないだけ。

でも。

仮に。
誰だろう。

例えば、
身体を鍛えたり。
ケア、体型キープに志の高い。
嵐の松潤が、
『セルフミオンパシー最高っす!』
なんて。
徹子の部屋で言ってくれたら。

もう大変。

効果は事実なんだから。
大人気、大ブレークですよ!!!!
総院長先生っつ!!!!!!

コホン。


でですね。

否定とか。
ピンとこない人はまだ多数ですね。

限界があるとかって。
よくわなんないとかって。

なんか。
残念ですね。


前に。ホリエモンの一言をブログにも書いたけど。
ノリ悪すぎ!!!!!

人生や世界って、知らないだけで。
信じてないだけで。
可能性に満ち溢れているのに。

とりあえず。
身体と、心に耳を澄まして。
やってみる!!!!!
ってお勧めです。

わたし。
今。何か
『ええええええっつうう????!!!』ってことを
私に、壮絶にお勧めされたら。
二つ返事で絶対トライします。

例えば。

ボクシングとか(笑)

プロレスでも。


とっても似合わない妄想がつくけど。
とりあえず、やってみる!


そんなに、ごり押しで進めてくれる情報に
巡り合えているには
何かのヒントが
縁が隠れているって思うのです。



いろいろな意見や価値観があっていい。
だから、こそ、多種多様で楽しい地球。


わたしは、そう思わないだけ。
その人は、そう思うだけ。
限界があるって決めたら、その通りに実現するし。
批判する人は、そうゆう世界を手に入れる。

その人の思う通りの世界を創り出せる。

可能性も、人間の身体も、ミラクルな力をもっていると思う。
把握不可能な力を絶対もっていると思う。


だって。
医者がぜったい◎◎ですよ!って言っても。
ケロっと治った人。
医者が信じられないっていう人。
クライアントさまや、生徒さんで、いっぱい見てます。

身体が応えてくれる可能性は。
無限大だって信じています。


すこし話がそれましたが。


もちろん。
誰かが、懸命になって。
自分以外の誰かの為に、全力で揉んであげたり、押してあげたり。
その思いには癒される。

それを。
自分が自分にしてあげたら、どうだと想像しますか????


いつも自分を行きたいところへ連れて行ってくれる脚。足。

欲しいものをとれる手。腕。

愛しい人や動物たちに触れらる手。

重いものを支えてくれる背中。

大切なモノを運ぶ為に肩。

支えてくれる身体たち。

その身体を動かしてくれるのは、骨。
その骨を動かしてくれているのは筋肉。

その感謝をこめて。
身体がどうなっているか。
固いかな?
痛いかな?
動きにくいかな?
辛いかな?
皮膚はカサカサしているかな?

じゃ、どうしたい?
どうなりたい?

どうする?

って対話しながら、解放できるのが。
セルフミオンパシーです。

一生懸命がんばって収縮した筋肉。

長い時、生きてきた、椅子に座ったり、立ったり、歩いたり。
伸びたり収縮したりしながら、付き合ってくれている筋肉。


たまには。
休ませてあげる。
本来の伸び縮みしやすい身体に戻してあげられるのは、セルフミオンパシー。

愛があるんですよぉ。



施術者の人も自分を犠牲にしなくていい。

渾身の力をこめて、施術者の人が誰かの幸せ、快適の為に、必死に無理しなくていい。
素晴らしいケア方法です。

自分のことば、自分が幸せにしてあげられる。

だから。
大好きなのです、このケア方法。


しつこく言っていますが。

固くなった肩コリのがちごり。

使いすぎて痛くなってきた腕のコリコリ。

沢山走って疲れたふくらはぎや腿の痛みやコリ。

それ。筋とか骨じゃなくって。
筋肉の硬直しすぎです。

今も現役、故障知らずのイチロー選手の筋肉は、おもちみたないフワフワな筋肉だそうです。
もちろん、トレーニングはしてますよね。

でも使ったら。酷使したら。
リセットする。

つまり。
お片付けと一緒ね。

使ったら。
もとの状態にもどしてあげると。
つぎ、使いやすい。

だから、故障しない筋肉なのです。

だから、痛みのない、可動域を保てる。そして、運動能力を最大限に発揮できる。瞬発力がでる。



それは、まだあまり一般的には知られていない。
筋肉の性質を知っているから。

筋肉は。
固くなってしまった筋肉は。
引っ張るとか、押すとか、つよく揉むとか。
負荷をかけると、もっと固くなってしまう性質があります。

そうだとしたら。

一生懸命。
力強く揉んでもらうと、その時は気持ちいいっけど。

本質的には、根本的には。
かたくなって、緊張してしまった筋肉は改善していないから。

ずっとずっと、不快症状は解放できず。

毎度。毎度、揉んでもらいに、叩いてもらいに、どこかへ、だれかへ。頼っていくのですね。


どうして??
固くなってしまったのか?

なんで痛いのか?

じゃ、どうしたいのか?どうなりたいか?

一生、誰かに揉んでもらう一瞬の心地よさを求めて、大半の日常を痛いとか、ツライとか我慢したり、不快なのを抱えながら生きるのか。

それとも。

自分で、自分にむきあって、根本的に解放させられるケアを身に着け、
新しい快適な自分を手に入れる人生を送るのか。


それもそれぞれの生き方。
生き様なのですね。

あなたは、どんな生き様をしたいですか??


もし。

痛みや、ツライを。
改善できなくて。
悩んでいたり。

歳だからそうゆうもんだと諦めていたり。

みんなが、そうゆう治療法?(つよ揉みマッサージとか、ぼきぼき、ばきっとする骨を動かす整体方法とか、牽引とか、モーラステープとかとか)しているから、好きでもないし、イイとも思っていないのに、茫然と継続してて結果がでないなら、シフトすることがおススメです。

でも、その方法が心底好きなら続行するべき。
それが、貴方にとって最高の方法だと信じている時は。


だけども。
全然結果も出ず。
ツラくて。ありとあらゆるものを挑戦したけど、結果もでない、痛い、ツライで迷走している。

本当に快適な身体で、思う存分、すきなお仕事や。好きなスポーツをしたいとか。

そう思う気持ちが少しでもあれば。
ぜひ。
いらしてください。

フラメンコも今が一番、やりやすい身体を手に入れられた。
昔は、足が疲れ果てて、瞬発力。キレが。
思うように表現できなかった。


道具もいらない。

施術者に頼る事も必要ない、不快な時、痛いときに自分でできる。

ケアを覚えてしまえば、お金も永続的に必要ない。

場所もそれほど選ばない。

治ったんだか。効いているかも実感できずに、ムダ金を払い続けることもない。


そして、
セルフミオンパシーを学んで、基礎と実践講座を受講すると。
自分のいまある得意な事、ビジネスにからめて。
他社と比較、差別化となるサービスとして提供できる。

さらに、インストラクターの資格をもつ私から学んでもらうと。
今まで積み上げてきた実績と、クライアント様たちの効果。
そして、アロマ、英国式リフレ、経絡マッサージ、ゲルソン食事療法、マクロビ、ケーシー療法などなど、さまざまな多種多様な分野の知識をプラスアルファで、使える豆知識もシェアします。

すると。

一生モノのスキルを学べ、一生自分の仕事やセルフケアにも生かせる。
最高でしょ。

もちろん。
ただ、ラジオ体操のように
身体をケアするだけでいい方は。
毎週セルフミオンパシー教室は開催しています。(日曜日の教室のみ不定期開催です)

火曜20時~
水曜13時~
木曜13時~、19時~
日曜は不定期開催

場所は東金スタジオです。

都内開催は目白です。
別途不定期開催中。
今月は30土曜日

ご参加希望の方は
mikikoflamenco@excite.co.jp
ご連絡ください。
または
facebookアカウントより、メッセージくださいね。
https://www.facebook.com/mikikochandesu


筋肉ケアで、身体を快適にできるってだけでなく。
お肌もまるごと若返りたいって欲張ってください。
そんな方は
こちらのブログへ。
美容&メンタル情報満載です。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-07-27 15:51 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

セルフミオンパシーの実践講座受講者さんの声♡

今日は先月末に終了した、セルフミオンパシー実践講座の受講生Yさんの、感想を掲載させていただきます。

体調、メンタルまで、すこーんと変わられたのですが。あらためて言葉でうかがうと、心に響きますね。
基礎、実践と講座継続受講ありがとうございました。

f0182499_01241756.jpeg

f0182499_01302733.jpeg

全文掲載↓

今まで忙しいことを理由に自分の体と向き合わず、体の痛みに気づくこともできず、日々のストレスと疲れから調子が悪いと思っていました。
心と体のバランスがくずれていたので、食生活にも影響がでて偏食しがちになっていました。

セルフミオンパシーを始めた当初、体に痛みを感じる場所はなく、自分の体がどんな状態なのかが分かりませんでした。
講座の受講と併せてセルフミオンパシー教室にも参加し、もっと自分の体を知ろうと思うようになりました。
教室に来ている他の方は、自分の体の痛いところやセルフミオンパシーをした後の体の変化を顕著に感じ取っていましたが、私は自分の体に明らかに分かる変化がありませんでした。

基礎講座、実践講座を学んでいくうちに、私の体は痛みを通り越して感じなくなる最悪の麻痺に近い状態だと気づきました。
もともと我慢強いので体を酷使し放置した結果、痛みを感じなくなっていたので、教室でも変化を実感することがあまりできなかったのです。
セルフミオンパシーを続けてきたことで体の痛みに気づけるようになり、少しずつ体に変化がでて、自分の体と向きあうことができるようになりました。

私のように体の状態が悪すぎると、一度で劇的に変わることはなかなか望めないかも知れませんが、継続して自分自身の心身と向き合っていくことで変化を感じることができると実感しました。

ミオンパシーは自分自身を見つめるきっかけとなり、受講前は心と体が絶不調でしたが、今は少しずつ好調と言える状態に近づいてきています!

初めてセルフミオンパシーを体験してからまだ4か月ですが、まさかここまで変わるとは思いもよりませんでした。

私のように痛いところは全くないと思い込み、痛みにまだ気づいていない方は多くいらっしゃると思います。
自分と向き合い、気づきを感じた時からの怒濤の変化は、今まで受けたどんなセラピーよりも私にとっては一番の効果であり、これまでの人生で最高に素敵な時間を過ごすことができています。

セルフミオンパシーで心も体も癒やされると思っていなかったので驚きです。それだけ、心と体(筋肉)は密接な関係なんですね。
ミオンパシーに感謝です☆

受講中から受講後、現在までに感じた心身の変化です。
●朝まで何度も目を覚ますことがあったが、一度も目覚めず熟睡できるようになった。
●血流が悪く低体温で平熱が35度台→36度台へup。
●ストレスと仕事の疲れから、毎日外食をしないと気が済まなかったが、気づいたらやめられていた。
●食後にお菓子のむちゃ食いをしていたが、食べたいと思わなくなった。
●甘い炭酸をよく飲んでいたが、飲みたいと思わなくなった。
●受講前と環境は変わらないが、イライラする事が少なくなった。
●色々な事に挑戦する意欲がでてきて、多くの目標ができた。
●いつも無理して我慢する日々だったが、素の自分を少しずつ出せるようになった。
●自分の心と体に向きあうことができ、それによって全てが良い方向に向かって動きだした。
●体の痛みに気づき、セルフミオンパシーで痛みの解消ができ、心も解放された。


先生の手厚いサポートがあったからこその結果だと思っています✨
本当にありがとうございました!
※本文が長いので、適当なところで省略して掲載してくださいませ。

以上
全文掲載おわり。









[PR]
by mikikoflamenco | 2016-07-14 01:20 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

フラメンコ教室に来て痛みも解放できる

先週。
フラメンコが今日はレッスンできない状態にある生徒さんAちゃん。
f0182499_13290910.jpeg
必要な箇所をセルフミオンパシーしてもらい。
1時間半後には。
f0182499_13302753.jpeg
痛くて、あぐらもかけない。
痛い側の腰が浮き上がってしまう状態から、

あぐらもかける。
痛みもなくなるを体感できました。


よくフラメンコ教室内での、セルフミオンパシー教室でも、お話しているのですが。

腰痛や肩こりの原因。
膝や腿の痛みも。
根本からの改善、痛みからの解放の為には。
お腹の中の筋肉である、大腰筋が大事だとお伝えしています。


セルフミオンパシー協会認定インストラクター試験の講座の時に指導してくださった、鮎川史園院長先生の、動画の説明!ぜひみてみてください。

背中側に痛みが出た時。
なぜお腹の中の筋肉が、影響しているのか。

いかに、身体はつながっているのか。

https://www.facebook.com/igia.daikanyama/videos/1342687602412879/

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-06-29 09:53 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

腕が痛みを伴わずフラメンコが楽しめるように!

フラメンコといえば、足の動きだけでなく。腕や指もしなやかに使いたい。

多くの生徒さんが、肩こりや腕こりから。うまく腕があげたり、回せない事があるのですが。
そうゆう方は、背中のファスナーを開けたり閉めたりもやりにくい場合もあります。


Hちゃんの所属クラスは、アバニコという扇子を回しながら踊る曲の振付が始まり。
腕や肩がこっていると、思うように動かせず、辛そうな生徒さんが多いのですが。

筋肉の繊維の向きをしっかり把握して。
緩ませてあげ、自分で痛みや可動域の狭さを解放、ケアできるセルフミオンパシー。

セルフミオンパシーをする前のビフォア画像。
指がちょこんとしか届かない状態。
腕や胸のあたりに引っ張られ痛みが出て、これ以上無理にしない方がよいので。
記念撮影して。
特に右腕が背中側にまわらない、痛みもでる。

セルフミオンパシー前
f0182499_17405940.jpeg
セルフミオンパシー後
f0182499_17441566.jpeg


どの筋肉が、かたく、太く、短く、硬直していて。どの向きだと引っ張られて痛いか。
見るとわかります。

で。

Hちゃんの場合は。
大腰筋。
大胸筋。
三角筋。
上腕二頭筋、上腕三頭筋。
上部僧帽筋。
肩甲挙筋をセルフミオンパシー。

約1時間半もかからずに。
指がかなり届くようになりました。

以前に大円筋と、腕橈骨筋もレクチャーさせていただいているので。
それも、お家で追加で緩めてねとアドバイスさせていただきました。

画像で見ると。
左側も可動域が広がりましたー。
f0182499_16491644.jpeg
f0182499_17353721.jpeg

見るからに手の重なりが変化。
左腕がグイッと上にあげられ、頭を左側半分まで届いています。


何より。
楽にフラメンコが。
楽しくお仕事をしてもらえるのが、嬉しいですね。


四十肩、五十肩、坐骨神経痛もちさんでも、不快症状や、痛みを解放し、フラメンコも、仕事も、日常も楽しめます。

明日水曜日は、
13時からセルフミオンパシー教室あります。

ぜひ、ピンときたら。
いらしてくださいね。
ご連絡は
mikikoflamenco@excite.co.jp

フラメンコクラス詳細

筋肉ケアして痛みや不快症状を解放するセルフミオンパシークラス

きがるに新しい世界を見てみよー。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-06-21 18:02 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

セルフミオンパシーで、骨折し完治後にある痛みや、坐骨神経痛の生徒さんもフラメンコができる!

フラメンコ教室で。

ヘルニアや腰痛もちさんや。
過去に骨折完治後にある違和感や。

坐骨神経痛もち。

肉離れ後でも、

怪我や痛めた直後の激しい痛みの真っ最中でなければ。フラメンコをずっと楽しんでいただいでます。

ずっと踊れるように。
楽しみとなってもらえるようにサポートしています。


通常というか。
常識的という言葉にすると。
上記のような怪我や持病があると。
フラメンコって、辞めるか。
諦めるのがノーマルなのかもしれません。

でも。
工夫したら。
大丈夫なのですよ♡

なぜ。
骨折が治っても、患部付近が違和感があるのか?

なぜ、折れた骨側の腕がうまく動かないかな?

坐骨神経痛とか、膝の神経をいためたと診断されて。ずっと、快適な身体になれないとか。

根本的に考えてみる。
今までのケアや治療で効果がなかった場合は、角度をかえて考えてみる。


そして。
ある意味
常識的でなさそうな話に
耳を傾けてみる。

時々、ずっと慢性痛で悩んでいる方に。
お話している内容ですが。

うちのフラメンコ教室の生徒さん達は、本当に素晴らしい耳と、直感力をもっているので聞いてくれたり。
へー♡と言ってくれますが。


本来は骨そのものとか痛くないし。

歯の神経以外では、他の神経って痛くないんですよ。

とか伝えると。
キラキラ目を輝かせる方や。

既存の観念に真面目だと、すこし意味がわからなくなっている方。

もはや白眼(笑)になっちゃう方♡
いろいろですが。
本当にただ私を信じて聞いてくれて素敵。


とちくるったか先生⁈大丈夫?とか言わずに。本当ありがとう皆さま。

すこし衝撃でいい感じですよね。
核心にせまるとか。
敢えて斬り込むの、って楽しい。

私がインストラクター資格を取得する講座でも、教えてくださった院長先生が、キチンと詳しく説明されてますので。必読♡院長先生のブログ
これをインストラクター資格を取る時に、講座で学べ知れたとき、健康オタ的にも、フラメンコ的にも萌えました。

何でもそうですが。

これを読めるか、読めない。

これをどう受け止めるかは
人それぞれの自由。

でも、何か痛みや不快症状を抱えいた場合は、特に人生変わっちゃいますよ。

最近。
重ね重ね申してますが。
異質の中にこそ、チャンスや幸運の粒がひそんでいます。

facebookにも載せましたが、相当大切なで、こちらにも掲載しました。


さて。

一昨夜は。
お孫さんが誕生し。
お風呂いれで。
ぎっくり腰を数ヵ月前にされた生徒さんが。

所属のフラメンコクラスの1時間前に。
セルフミオンパシー教室に参加してくださいました。
とても優しくて、真面目なTさま。
時に家族や友達、職場の方や仲間の為に。
自分より優先し、一生懸命で、時に頑張りまくってくれています。

フラメンコも、優しい中に核を感じさせてくれる踊り方なんですね。素敵。

でも、やっぱり身体は正直。
時にダルそうに、でも頑張って毎週スタジオにいらしてくれる。
本当にありがとうございます。

だから、ずっと。
筋肉ケアしてあげて、血流をあげる。
筋肉をゆるませて、痛みや、不快症状を解消して。
快適な実感を、存分に味わう喜びを伝えたいと私は勝手に熱望してました。

やはり。
ぎっくり腰歴もあるだけに。
お腹ガチゴリ。
腰横コリンこりん。
太ももガチガチ。
頑張っている、その軌跡のように愛情の深さを感じました。

なので。
ふともも。
お尻や。
お腹。
をみっちり、セルフミオンパシーをレクチャーさせていただきました。


その感想はこちら
f0182499_14065894.jpeg

感想をシェアさせていただき、ありがとうございました。ご本人に掲載の許可をいただいてます。


優しい方ほど。
気配り上手な方ほど。
愛情たっぷりな方ほど。
がんばり屋さんな方ほど。

うるっとくる程に、身体がお疲れ様になってます。

フラメンコで様々な発散や、表現ができる。
でも。その為には。身体が楽な方が、さらに楽しい。
そして、日常が、人生がより快適なになり続く。


そして。
何より。
自分が、
この人から学びたい。
とか。
この人と時間を共有したいと思ってもらえる、選んでもらえる人間になりたいと思っています。

日々、学び、感じ。
愛をもって言葉や、アクションを選択して。

在り方を、常に。
アップデートしていきます。


いまは。
ネットや雑誌、あらゆる情報を自由に選び。
試す事が可能な、本当に素晴らしい世界。

でも。
その中で。
やっぱり
会いたいとか。

一緒に時間を共有したいとか。

この人に聞きたいとか。
選んでもらえるような魅力を。
たくさん携えたいと思います。


よろしくお願いします。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-20 20:30 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

祝♡初の基礎講座終えました!

今日は生徒さんの素敵な、感想と体感レポをシェアします。

2月末に開催した。
初のセルフミオンパシー体験会をうけてくれた方が、もっと詳しく学びたい、知りたい、しっかり勉強したいと思っていただき。

4月に
ミオンパシー協会認定の基礎講座を開催し、無事に4月末に終えました。
その感想レポをシェアしたいと思います。


先週からスタートした、毎週火曜、水曜、木曜、日曜の東金スタジオでの。
『セルフミオンパシー教室』は、通常フラメンコレッスンの枠の前後に開設した、筋肉を自分でケアしてあげよう!という、自分で自分の痛みや不快症状を解放するレッスンなのです。


このようにフラメンコや仕事や、過去の事故や怪我などで可動域が狭くなってたり、痛みや不快症状があったりで、自分ケアをしたい人にレクチャーできるインストラクターの資格を取得しましたが。

一方、セルフミオンパシーの本質である。
筋肉の性質、機能を根本から学び。
なぜ、筋肉がかたくなるのか。
なぜ、セルフミオンパシーで、痛みや可動域の狭さを解放できるのか?をみっちり学ぶ。
そして
自分だけでなく。辛い症状や痛みに悩む他の方にも、キチンと教える事も出来るようになる講座があります。
そのファーストステップとなるのが、協会認定の基礎講座(ミオンパシー協会の正規のカリキュラムを千葉でも学べる内容)となります。


このように、セルフミオンパシーの座学や実技までをレクチャーする資格も取得したインストラクターがいる、フラメンコ教室です。

いいでしょ♡
痛みや故障の不安を抱えながら、フラメンコをしなくてすむ。

不調な時に、相談できる。

ちょっとした痛みや不快症状なら、それを理由に大好きなフラメンコや、やりたい事を諦めなくてすむ。

我ながら。
自画自賛ですが。
とっても、自慢のフラメンコ教室となりました(笑)。

さて。
認定インストラクターの資格取得後。
記念すべき第1回目の基礎講座を受講していただき、本当にありがとうございました。
f0182499_14110748.jpeg
毎週3時間の座学と実技でみっちり学んだ生徒さんの素敵な感想です!

生徒さんからの掲載許可をいただいてます!

f0182499_13004758.jpeg

f0182499_13032982.jpeg

f0182499_13034555.jpeg
f0182499_13040254.jpeg

セルフミオンパシーをやる事で。
自分の身体に向き合う。寄り添う。
自分の身体はどうなっているんだろう?
と考える、感じる、知る。
そして。
不快症状の解放だけでなく。
精神的にも安定を実感されたJさん。
素敵ですね。


介護の仕事をされているJさんのように。

介護や様々な施術者は、プロ意識が高く誰かをケアやサポートしたり、助けてあげたりするお仕事は、この世の中に必要。
一方で、時に自分のサポートやケア後回しになりがちでもある。

それは、見方をかえたら。
誰かを助ける為に、だれかをケアする為に、自分を犠牲にして、疲れきっている身体にムチうって、頑張っている方が非常に多いように思います。

動かない身体をサポートしてあげる為に。
疲れをためた身体で従事してぎっくり腰になったり。

身体がガチゴチになったクライアントさんを、要望通りに肩や腰を揉みほぐしてあげる。すると、根本から改善されなくても今一瞬気持ちいい〜と喜びを感じて帰っていくクライアントさん。でも一方で渾身のチカラで揉んだり押したりしたマッサージをした施術者は、仕事を終えると疲れ果てた腕や親指、背中を抱えて家に帰る。また、誰かに揉んで欲しいとか。起き上がれない程疲労困憊の日々を重ねていたり。


よくある現代の光景かと思います。


でも。

誰かが快適とか。
誰かを助けるために。
自分を犠牲にしなくても、自分も助ける事ができるのが。
セルフミオンパシー
です。


まずは。
自分を満たしてあげてこそ。
ウッカリ忘れてしまいがち。

誰かを助けてあげている。
サポートしてあげたい。
その強くて優しいあなたを、痛いとか、疲れ果てた。とかから解放してあげましょう。

今回。
基礎講座でミッチリ学んだJさん。
講座が終わるといつも、とっても顔色もよくなり、いい表情でした。

分からなかった自分の身体や。
辛かった不快症状を解放できる理論を学び。
自信となり。
さらに素敵なお仕事ぶりになる事でしょう。

そして、
サポートを受ける方も。こんな素敵な方に介護を受け。
介護者の方の犠牲とか、辛い身体を我慢したり、無理していない安心感のあるエネルギーを通して、さらにいい人間関係や成果、互いの喜びを重ねていけるんだろうなぁと確信しました。

ミオンパシー協会の目的として、掲げている文章に。
『ミオンパシーに関われた方の幸福、自己実現のサポートをする』というフレーズ。
これの、現実に形になる過程を垣間見ました。


Jさんが、身体も精神的にもハッピーな気持ちで仕事に従事でき。さらなる成功にどんどん前進していく。

素敵です。

一緒に共有できた12時間、ありがとうございました。
また実践講座に続きます。
さらなる、nextステージ楽しみですね!


[PR]
by mikikoflamenco | 2016-05-13 02:16 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

セルフミオンパシー教室受講者さんの声♡

先日からスタートした、フラメンコレッスンの時間枠のあいまで。

自分の筋肉に触れ、向き合い、位置を感じてもらいながら、痛みや動かしにくさを解放する、セルフミオンパシー教室。


皆んなが楽しくフラメンコが踊れたらいい。
それにブラスαして。

ただ楽しいだけでなく。
うまくカッコよく踊れるために。


今迄。
どうして、やりたい動きが出来ないのか聞いてみると。
何名かの方が、痛みなり可動域の狭さを抱えていたんです。 レッスンのとき、痛みを我慢したり、時に無理してたのを知り、胸が苦しくなりました。


動かしにくい身体に気づいてあげたり。
痛みに我慢せず、思う存分情熱的に踊れるようになれば。
それぞれの日常が仕事が、さらに快適な身体であれば。どんなに、身体と心が気分がいいか。

何か身体が痛いとか、重いと。ネガティヴになったり、イライラしたり、落ち込んだり、不安にもなりますよね。

もし。身体も心も不快症状をかかえてなければ。もっと可能性も広がるし。
心地よい。


そう思って。フラメンコレッスン以外の枠で、シッカリと伝えたいと思って。
セルフミオンパシーのインストラクターの資格を取得しました。

皆んなが痛みや故障の不安から解放されて。
安心して、フラメンコ教室に通えるように。
そして、自身も自信をもって、皆んなの身体が楽に動かせるように導いてあげたくて。

セルフミオンパシー教室では。教室外の方もご参加いただいています。


まずは。
いま、自分の身体がどこが痛むか、かたいか。
不快な症状を感じるかを体感してもらいます。



トップばったーは。
Hさま。
お仕事柄、腕が疲労していて。フラメンコでも、腕や肩周りに痛みがあり。
後屈すると、お腹が痛みを感じるとのこと。

f0182499_17520430.jpeg
↑ケア前の後屈
お臍付近の大腰筋のあるお腹や腕と胸のライン大胸筋が、お疲れで。
筋肉がかたく、太く、短くなっているので、ラインが真っ直ぐて。曲線を描けていません。


約1時間半後。
f0182499_17510519.jpeg
大円筋、大胸筋、大腰筋、胸鎖乳突筋、ハムストリングの筋肉をセルフミオンパシーしました。かたく、太く、短くなってしまった筋肉を緩ませてあげる。すると、筋肉は元のやわらかさに戻り。瞬発力や、可動域も広がり。血流が良くなり、疲労物質も流れやすくなり。痛みが和らぎます。


自分の身体を放置し。

よく感じたり、考えたりしないでケアが適してないでいると。ある日突然、激痛や、不快症状が爆発します。

でも、ちゃんと身体はシグナルを出してくれています。
動かしにくいとか。
うまく上がらないとか。
なんかこの動きすると痛いとか。
つっぱり感があるとか。

それを、改善する為に。
今まで強く揉んだり、痛いの我慢して引っ張ってみたり努力してきた方も多いかもしれません。

それでも、なかなか改善しなかった方はぜひ、やわらかい頭と心で、時に耳慣れないかもしれないけど。
新しい方法や話を取り入れてみるのも、そうゆうのも、ひとつの巡り合える幸運だったり、素敵な生命力と思います。

だって。
高額な薬や、辛い治療でもなく。
基材やマシーンも不要。
何かに依存する必要もないのです。

自分のことは、自分が1番の味方。
だから、自分の身体を、筋肉を、動かし方をまず向き合う、感じる。

時に最先端の先進医療は素晴らしいし。助かる命がある。本当に素晴らしい。

マッサージや、薬にも、安心感やホッとする癒しをもらえる。

でも、根本的に改善できない日常にある痛みや、不快症状をもって、痛くて、辛くて、我慢していたり、不安に思っていたら。


自分のしてきた方法なり、考えなどをすこし改めてみたり。
新しい何かをトライしてみたり。
変えてみたら。
どうなると思いますか?


絶対に何か新しい発見なり。
感じなり。
効果なり。
ん?が、湧き出るはずです。
だから、何かが変わる。


痛みやダルさを我慢しないで、フラメンコができる。
踊りだけでなく、もっと仕事や家事が楽にできて。楽しくなると、また新しく何かを挑戦したくなったり。

人によっては、心から優しくなれたり、逆に強くなれたり、思いやりをもてたり、余裕ができる。やる気がでたり。または、ふんわりした気分になったり。いろいろ。

どれもステキ。


ただ、今まで大半の方が知らなかった筋肉のもつ性質という目新しい考え方に耳を傾け、自分の身体や筋肉をケアし、それぞれの本来もつ身体と向き合うだけなのです。



早速届いた、受講者さんの感想をシェアします。

座り、手や腕をよく使うお仕事柄。
フラメンコのレッスン中。腕や肩の、手首の可動が辛そうなのを改善できたらいいなーと気になっていたHさま。

f0182499_18044011.jpeg
以下に転載します。掲載の許可をいただいてます。



以下、感想です

はじめてセルフミオンパシーを受けてみて、とにかく驚きと感動の体験でした!
『 筋肉を緩める』という発想は自分の中では全くなかったので、ストレッチばかりしていました。
職業柄腕を酷使するので、痛みが出るとすぐストレッチ。
それが更に筋肉を固く、太く短くしてしまい、悪化させているなんて思いもよらなかったです。
今回セルフミオンパシーを体験した時もずっと腕と肩が痛くて辛かったのですが、ウソのように痛みが取れて肩も軽くなりました!

知ることができて心から良かったと思いました!
本当にラッキーです!
知らなかった時と知った後では人生が変わったと思います。
みなさんどこかしら不調を抱えていると思いますが、是非この素晴らしい体験をしてほしいです!
感謝の気持ちでいっぱいです!!




自分の痛みや筋肉と対話するように、動き、感じている様子を拝見し。

ジーンとしました。

そして、緩んだ感動、痛みがなくなった感動の声や表情をみて。インストラクターの資格を取得して本当によかったなぁーと思いました。
感想をお寄せいただき、ありがとうございました。


今夜も8時と9時からの通常のフラメンコレッスン前に、セルフミオンパシー教室です。

ぜひ、ご自愛ケアをして。
痛みや不快症状を解放しましょう。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-04-28 11:32 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

セルフミオンパシー教室スタート!します。

各クラスのレベルアップや、新しい振付が始まり。

改めて、基礎の大切さ。
そして、バージョンアップという、腕の動かし方、立ち方、打ち方を変える!の必要性を感じてくれている生徒さんが多くなり嬉しいです。わたしも大共感。

筋肉にアプローチする。
動きやすくなる&踊りやすくなる為のセルフミオンパシークラスを定期開講します。

4/26(火)よりスタートします。
♡東金スタジオ♡

毎週水曜日 13時~

毎週木曜日 11時〜、19時〜




☆参加費2000円。
一時間~のレクチャーと、各自のフォローアップ(LINE等にて)つき。
動きやすい格好、お尻に敷くバスタオルを持参ください。お友だちやご家族で、肩凝りや、腰が痛い方や。膝の不安な方とご一緒にでも、もちろんお一人でも気軽にいらしてください。

開催は2名から。事前に参加エントリーが必要です!
mikikoflamenco@excite.co.jp
または、LINEまたはメール。
09065381116 非通知からは受信不可

通常のフラメンコレッスンの合間の開催もあるので、前後のクラスの方は。少し早くスタジオにきて、セルフミオンパシーをしてから。フラメンコのお稽古をするのも、とても効果的。

日常の不快な症状をなくし。

踊りの基礎に必要な、筋肉の本来のパワーと瞬発力を取り戻し。動きのやわらかさとキレ、可動域を手に入れ。

動きやすい手の動き、ブラッソ、肩の動き、バランス、体幹を手に入れる事で、グンとフラメンコで故障する事なく、長く楽しんでもらえるように。

動きにくいとか。
痛みを感じて動かせないとか。
痺れを感じるとか。
冷たくなっているとか。
身体はシグナルを出してくれています。

今まで、改善できなかった不快症状に。

今まで我慢していた動きにくさに。

思い切ってできる身体に戻りましょう!




今まで、どんなに頑張ってマッサージしても、ストレッチしても、改善しなかった不快症状がふわーっとコロッと解放されます。


筋肉が?肩凝り、ぎっくり腰に関係するの?とか。考えたことありますか?

例えばお腹の筋肉や、腿の筋肉が猫背に関係あるの?とか。

肩凝りに、胸の筋肉や、腕の筋肉、お腹の筋肉が関係あるの?感じたことありますか?



実にまだ日本では一般的にはあまり知られていないアプローチでもあるのです。

これを今知れた方は。
もう本当に強運。
生命力、直感力が高いと思います。


いくつになっても、ハイヒールがはけて。
いくつになっても、楽しく踊り。

シャンとした立ち姿でいられます♡



様々な不快な体調も、また、それにキーとなる筋肉がシグナルを出してくれているので。

薬剤とか、機具も不要。痛みも伴わない。

筋肉の仕組みと、筋繊維の向きを知り。
必要なアプローチをとるだけ。


もうぜひぜひ、すごくおすそ分けしたい!




考えてみてください♡

わたしが、こんなに壮絶におすそ分けしたがったことありました?け?

それくらい、知らなきゃもったいないからなのです。



では。
考えてみてくださいね。

例えば。
日常でも、フラメンコ教室でも、本番の舞台でも。

気がつくと。

肩が前側にロールして。

お腹を丸めて。

膝を曲げて、やや前傾になる方。

腰痛もちさんだったり。ギックリ腰経験者さんだったりします。

お腹の中にある筋肉が本来のやわらかさがなくなっています、肩こりの方の肩がカチカチみたいなイメージ。

腹筋がナイから姿勢が悪いとかいうのはなく。楽なんですよね、その方の身体に。
だから、自然に楽な姿勢をとる。


肩のようにすぐ触って実感できないお腹の中の、筋肉がカチコチ。

もうカチコチ過ぎているとこで、勢いよく荷物を力任せに持ち上げたら、無理して姿勢をよくしようとすると、どうなると思いますか?


クシャミしたら、お腹の筋肉どうなると思いますか?


カチコチになった筋肉をさらに強い負荷をかけると、筋肉はさらに収縮する特質がある。

だとすると?


強く押したり、引っ張ると筋肉はまたかたくなる⁉︎



さらに、血流が良くなる?悪くなりまますか?


さらに老廃物は流れやすい?流れにくい?



手足は、お腹は、脚はあたたかくなる?冷たくなる⁉︎



一緒に体感しながら、新しい身体を感じてみましょう。

人間が2本足で姿勢を保つのに一番重要な筋肉は、大腰筋。

お腹の奥深い、なかにある筋肉。

背骨の真ん中より下あたりから、腰の下、腿の付け根あたりまでつながっている筋肉。(胸椎12、腰椎1.2.3.4.5から、腿の付け根の小転子までつながる筋肉)

これが、カチコチだということは?

それぞれの方がもつ本来こ筋肉の大きさや、長さは。
どうなっているでしょうか?




かたく。
太く。
短くなった。
だとしたら、
姿勢にはどんな影響が?

動きにはどんな影響が?

ずっと筋肉が太く、固くて、どんどん固くなる、短くなる、太くなると、背骨や骨盤、膝、腿にどんな影響を与えるかな?

筋肉は触ると痛いか?くすぐったいか?考えてみてください。想像力で♡
f0182499_04354394.jpeg
感度のいい方は、ピンときませんか?

認定インストラクターとしてレクチャーさせていただきます!


やわらかい考え、頭と心と眼。
産まれたときは、誰もが、素直で真っ直ぐだった。

自分が
こう思い、こう感じる。
これが好きこれが嫌い。
これが痛い、これが心地良い。
これは嫌だから、こうしたい。

自分のそのシグナルが、それぞれの心地よい正解!へのヒント。

The 生命力。何を感じ、何を選択出来るか?

今まで思い込んでいたカチカチに固まった考えを、見直すように。
明らかにうまくいってない動きや、やり方を変えてみる。



いま。
目白にてですが。
ミオンパシー協会認定基礎講座が開催中です。(東金でも希望の方が集まれば開催計画中です)

全4回のうち、2回目の講座を終え。
受講者さんのそれぞれの体感や、好転反応が非常に興味深く。
楽しみながらマスターされています。

近いうちに。
体験談などもシェアできたらと思います。

お楽しみに〜。


自身のカラダを感じて、向き合い、バージョンアップ!
凝り固まってた筋肉や、考え、を取っ払い。新しい楽な身体を、しなやかさを手にいれちゃお。
f0182499_15393825.jpg
このかたのお腹の筋肉は、この体勢をとると、緩みましたが。人によって、体調によって変わるから。自分の筋肉に向き合いながら、筋肉を本来のやわらかさに戻してあげるだけです。

それぞれの、一様ではない身体に対して。
必要な体勢をとり、カチカチの筋肉をふんわり緩ませてあげて。
筋肉を本来の状態に戻してあげるだけです。
f0182499_15502957.jpeg

楽になれる。
セルフミオンパシー教室です。

年齢も。身体のかたさも、運動神経も関係なく、できます。

[PR]
by mikikoflamenco | 2016-04-17 15:59 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

ミオンパシー協会認定インストラクターのいるフラメンコ教室

こんばんは、土肥美木子です。


今日は最近生徒さんによく質問を受ける。インストラクターの資格を取得した『セルフミオンパシー』について、すこしずつ説明をさせていただきたいと思います。


ネットでミオンパシーを検索すると。
『セルフ整体』というワードにたどり着く場合が多いかと思います。そこで誤解をされてしまう方がいるかもしれませんが。

いわゆる骨の歪みとか、骨盤がずれているとか、骨ポキっバキッとかいう骨を整える高度な施術の整体ではありません。

有名な『自力整体』とも違います。


ミオンパシーというのは、人それぞれの筋肉が、様々な原因から太くなり、短くなり、かたくなって動きにくくなった筋肉を、その人本来の筋肉の元の状態に戻してあげるというケアです。

ガチガチの筋肉部位を必要な方向に体勢を変え、緩ませてあげるだけ。
叩いたり、揉んだりする労力もかかりません。

長文が苦手な方は、ココで以上♡です。


お付き合いいただける方は、さらに読んでみてください。

先月末のマニア向けの(笑)雑誌、Tarzanにも初めてミオンパシーが掲載されましたが。
セルフミオンパシーとは、誰かの力を借りず自分自身で、自分の筋肉をケアし、かたくなり動きにくくなった筋肉の痛みや可動域の狭さを解放するというメソッドです。  
すごく素敵な事だと思いませんか?

自分の身体を、心地をよく理解してあげ、慈しむ。
意外とできてない事かもしれません。

自分でミオンパシーをする事で、筋肉が緩まり本来の柔さかに戻ると。身体の痛みや動きにくさが解放できるだけでなく。血流やリンパの流れが促進されます。


血流が促進されるという事は、筋肉内の血行不良による酸欠状態、老廃物の排泄不足などが改善されます。

すると、今感じていた痛みや硬さ、コリが解消され。その部位がふわっとした感覚が体感出来ます。
これは体験していただくと、ちょっと歓声が♡


その他にも、筋肉が本来の長さ、柔らかさになる事で、元の伸縮性を取り戻し。楽に姿勢よく立てたり座れるようにもなります。結果踊りや動きが綺麗になったりします。

根本から自分でケアをしていくと猫背の改善にもなり。関節の可動域も広がるので柔軟になり。物を取る時辛かった姿勢が楽になったり。ダンスやスポーツ、日常でも身体をやりたい動きがしやすくなります。また痛めたり、故障を起こすリスクが減ります。

さらに美容や健康的にも。筋肉が血管や周りの臓器等を圧迫しなくなれば、血流やリンパの流れが促進される事により冷えが改善できたり。本来もつ代謝する力が戻りますね。すると、どうなるでしょうか?想像してみてください♡


自然治癒力の向上、免疫力アップも期待でき、お身体を健やかで快適な状態に導く事が出来ます。なんだか、いい事だらけ。


例えば。いままで、湿布を貼って痛みをだまはさだまし、我慢して踊ってくれた方。

うまく動かない身体に気づかないでいた方。

ヘルニアやギックリ腰を過去に経験して、それでもフラメンコ始めて大丈夫ですか?と不安そうに問い合わせをくれた方々。

デスクワークでガチガチのまま、スタジオに駆けつけてくれている方々。

身体を知り。身体をケアしてあげながら、気持ちよく筋肉と向き合って、会話して。安心して♡フラメンコを、スポーツを、日常を楽しみましょう。

インストラクターとしても、お手伝いします。
事務手続きが終わり、ミオンパシー協会のオフィシャルサイトに、認定インストラクターとして掲載していただきました!
f0182499_01351134.jpeg
ミオンパシー協会のサイトです。


そしてついに、今週末2月27日にインストラクターになって初のセルフミオンパシー体験会を開催です。

また、5月まつには愛媛県の松山でフラメンコライブがあり。そのイベントに絡めて、松山初になるかと思いますが『セルフミオンパシー教室』のワークショップを計画してます。詳細はこちらでも告知しますね。

セルフミオンパシーに興味や関心がある方は、生徒さんはLINEまたはメールをください。
スタジオ外の方でも、ご遠慮なく。セルフミオンパシー教室や、体験会をリクエストお待ちしてます。
mikikoflamenco@excite.co.jp
09065381116
(非通知からは着信できません)



今までも、当教室では。痛みや姿勢に負担のかかるストレッチや筋トレはレッスン前などに取り入れてはおりませんでしたが。

その起源は、フラメンコを習い始めて数年後、膝に違和感を感じた時。都内でスポーツドクターに診ていただく機会があり。
筋肉に対する付き合い方を教えてもらったのが始まりでした。

当時は満員電車で通勤し、フルタイムで企業で働き、夜はフラメンコ教室に週に二回通い、自主練に貸しスタジオをかりて。時には毎日のように自主練習をしてから友達と飲んだり、出かけたり。
加えて、さらには個人レッスンも受けて。
時にはスペインからのアーティストさんの短期クルシージョを受け。

お稽古は激しく踊って、本番の舞台を激しく踊れても。
帰りの電車に乗るときは、駅の階段で。おばあちゃんに追い越される始末(笑)身体がガチガチになり、ヘロヘロでした。

つまり、当時。筋肉がかたくなり、本来の長さより短く太くなり。酸欠状態の筋肉が悲鳴をあげていたのですね。翌朝は身体が痛くて、這うように起きる、でも多少キツイストレッチもして、さらに筋肉を鍛え、どんどん踊る。さらに筋肉は緊張して、疲労困憊。なので、踊った後は階段は使えずエスカレーターへ(笑)今より若い時の方がバテバテでしたね。なので、膝がよく痛くなりました。我慢できなくなり、Jリーグのチームのスポーツドクターを紹介してもらえ。

診てもらうと。

当時としては珍しく、アメリカで様々なスポーツやダンスに対するケアを学ばれたドクターで。過酷なストレッチなどによる筋肉を鍛えることは勧めずでした。当時は、よく理解できなかったのですが、何となく言われた通りにしていたら、痛みから改善されたのです。

つまり疲労してかたく、太く、短くなった、血流の悪い筋肉の身体だった。その違和感や痛み、コリを改善するつもりで、その収縮している筋肉を伸ばしたり、押したら、さらにその筋肉は硬くなるのだそうです。

太く。硬い、短くなった筋肉をストレッチして伸ばしたら、さらに反発して収縮しようとします。

いまは、基礎講座、実践講座、そして認定インストラクター講座色々学んできて、実技だけでなく座学で筋肉の仕組みやセンサーなど身体の知識を習いシッカリとストンと理解と説明ができるようになりました。

なぜ筋肉は、太く、短く、かたくなるのか?


何が、そうさせるのか?


どうしたら、痛みが解放されるのか?


何故痛みが解放されたのか?


学んだら、本当に楽しかったです。






医学の世界も、栄養の世界も、ひと昔まえの当たり前が、今はトンデモない事になっていたり、でも意外と知られていなんて事もあり。

例えば、火傷や切り傷などは、今や湿潤療法が治りが良い事もやっとじわじわ広まり始め。湿潤療法用の絆創膏やパットも一般的に販売されていますよね。
でも当初は、消毒神話、消毒信者(笑)には、狂った療法と見られていた事でしょう。

未だにダメな方もいるかもしれませんね。



人間の身体は、まだまだわからなかった事が、どんどん研究がされ、やっとわかってきて。でも未知なこともまだまだあって。

そして、身体のケアということも、アップデートしつづけている。と同時に、知られていない昔の常識もあるのですね。それに、気付けるか、巡り合えるかも、やわかい感性とか、相性というか、縁とか、タイミングとか、人それぞれの生命力であったりするのかもしれませんね。すべてはベストなタイミングで♡



なので、当時。自分の舞台出演の前日などは筋肉を休める事をす勧められ。前日はイメトレ中心、身体を軽く動かす程度とアドバイスされたのがきっかけとなり。本当に幸運でした。

自分がフラメンコを指導する立場になっても、過度なトレーニングや適さないストレッチをしないように気をつけてレッスンや振付を展開するように心がけてきましたが。
でも、ずっといまいち立証できず。なんか確固たるカタチが欲しいと感じながら模索していました。

その後、在籍している生徒さん達の。スタジオ外での怪我や、日常や仕事で身体を酷使されたりして不調を抱えてる現実をみて。
どうしたら、自分も自信と知識をシッカリつけて、改善できるメソッドを理論も踏まえ伝え。

そして、魅力をもってシェアでき、聞いて貰えるかを悶々と模索していた中、ミオンパシーに巡り合えました。

本当に幸運だったと思います。


また、熱く語りすぎたので。
今日はこのへんで。



因みに。有名なはなしですが。
イチローは、怪我や故障の話を聞きませんね。
きっと、努力や研究を怠る事はなさそうですよね。
とっても、やわらかな筋肉なのだそうです。ガチガチなのではないそうです。



[PR]
by mikikoflamenco | 2016-02-25 01:23 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)

皆が体や痛みに不安なくフラメンコを快適に楽しめますように

来月のフラメンコのイベント直前ですが。
昨年より新しいスキルを伝えるライセンスを習得するため久しぶりに沢山勉強しました。

それは。

フラメンコやスポーツを楽しむ人はもちろん、日常生活になくてはならない筋肉の状態にアプローチし。

使いたい時にキチンと筋肉が力を発揮できるように。

筋肉が必要な瞬間に収縮、そしてし緩する事ができ、しなやかであり。また個人個人がもつ本来のやわらかさでいられるように。

筋肉が血流をたすけ、老廃物をキチンと流せることを妨げないように。

そして、フラメンコのお稽古でやりたいように肩がうまく上がらないとか。腰が重いとか、脚に痛みを感じるなかで、やっぱり踊りたくてスタジオに通ってくれる。教室主宰者としては本当にありがたい事です。でも、痛みや、我慢のない身体を手に入れて欲しい。その想いが原動力の一つになりました。

だから。
様々な筋肉のかたさからくる痛みを解放するお手伝いをできるようにインストラクターのライセンスを取りました。


皆がより安心して、さらにステップアップできるお手伝いをする自信をつける為に。
都内までスクーリングに毎週のように通い学びました。

フラメンコ教室を主宰してから、スペインへクルシージョを受けに行くとか以外ではイレギュラーに休講をお願いした事がなかったのですが。

今回はいくつかのクラスにはスクーリングや認定試験日に休講をさせていただき、無事に新しいライセンスを取得できました、ご理解してくださり、本当にご協力ありがとうございました。
f0182499_16440039.jpeg


実技、座学だけでなくレポート、認定試験プレゼンを終え無事2月あたまに合格の通知をもらい。インストラクターライセンスを取得しました。

間も無く事務手続きが終わると、協会のオフィシャルサイトに、認定インストラクターとして名前が掲載されます。
その後に、フラメンコ教室内外でもそのメソッドをつかったワークショップなど、正式にお知らせ、公表させていただきたいと思います。


新しいセラピーとして、自信をもってシェアできる新しい引き出しにもなりました。


フラメンコ等の舞踊や、デスクワークや家事に不快症状となっている痛みやかたさ。
怪我を予防し、楽しむ為のダンサー生命、選手生命を長くできる、年齢に関係なく快適な身体をたもつ可能性を秘めた筋肉へのアプローチです。

昔の事故や怪我の後から動きにくくなった身体や、首、腕や股関節などが可動域が狭くなったなど。


日々の肉体労働や、ダンスや運動、ライフワークで負荷のかかっている筋肉。
様々な動きにくさや、痛みなどを自分で解放することにフォーカスした、日本でまたあまり知られていないメソッドです。

しかも。
薬や、湿布、モーラステープ、
オイルや、マシーンも不要。
施術者や、セラピストなどのお力を借りなくても、自分で自分の痛みや、不快症状を感じ、それを自分で解放するメソッドです。
自分で自分をケアできるようになる、素晴らしい事だと思いませんか?

お肌や髪をケアするように。
筋肉をケアしてあげる。
その知識を手に入れたら、
どんな身体になるかしら?
どんな気分になるかしら?
ワクワクしませんか?

例えば、美しい姿勢とか、フラメンコの独特の動きとかは。
筋肉量がない、ある、とかな問題より。
うまく動いているか、動いていないかに問題があって。
うちの教室で毎回どんなレベルでも行っている、お稽古前の準備運動的なストレッチも、うまく動かない方を見かけます。
そこにも、身体がサインを出しています。

もうじき。
ババんとシェアを開始します、お楽しみに!


実は、既に。
ママさんバレー中に肉離れを起こしてしまった生徒さん。
日々のお仕事中に繰り返し同じ動きをした事をキッカケに足首に痛みを発生させてしまった生徒さんの在籍しているクラスでは、既にこのメソッド、筋肉へのアプローチをシェアを開始しています。

先日、その生徒さんに♡
『先生が、このタイミングでこの方法を勉強して、教えてくれて、本当によかったです。じゃないと、教室を辞めるしかなかった』と、スタジオからの帰りに話してくださいました。実はちょと涙が出ちゃいました。

私も本当に嬉しかったです。
自分にこの引き出しがなければ、スタジオに来ていただいても、ただ休んでもらうことしか言えなかったです。

初級、実践講座教えてくださったS先生、認定講座を教えてくださった院長先生、協会事務手続きや様々なお願いを対応してくださっているY先生、ありがとうございます。
本当に沢山の学びと気づきをありがとうございました。

今後は、学びや知識を生かし。自分はもちろん、自分の周りにご縁がありつながれている方々を、よりハッピーで快適な日々でいれるように、素敵なシェアや、アップデートをしていきたいと思います。



今週、来週は東金教室で臨時補習レッスン。
再来週はまた東京からギタリストさんと歌い手さんを招いての合同お稽古ですね。楽しみながら、頑張りましょう。


[PR]
by mikikoflamenco | 2016-02-20 16:33 | セルフミオンパシー(筋肉ケア)