運動神経も年齢も関係ない?東金・茂原にフラメンコ教室を作っちゃお!何故か身体も心も楽になれる        美木子フラメンコ教室


☆お問合せ☆mikikoflamenco@excite.co.jp
by mikikoflamenco
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ごめんなさいーーーー。い..
by mikikoflamenco at 19:56
★きょうこさま★ あり..
by 美木子 at 16:29
ライブ、ほんとにほんとに..
by きょうこ at 21:46
★karunaさま★ ..
by 美木子 at 15:37
只今、肉なし激ウマコロッ..
by karuna at 13:15
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 11:38
☆ きょうこ様☆ あっ..
by 美木子 at 11:30
木曜以来、いろんな人から..
by karuna at 01:38
みきこ先生! 4連続イベ..
by きょうこ at 23:35
☆karunaさま☆ ..
by 美木子 at 10:48
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ミセスアジアを目指す。ミセスジャパンの日本代表に選出していただけました!

ご報告が遅くなり申し訳ありません。


皆んなの応援、アドバイスのおかげです。
10/13マレーシアで行われるミセスアジアへ日本代表として臨みます。


この結果は。
わたし1人の力では全くなく。

皆んなのおかげです。
生徒さん、友達、ミセスジャパンのオーナイザー、事務局の方々、家族、そして関わる全ての人達のおかげでしかありません。

日本代表となった翌々日から
レッスンも再開。
f0182499_08365357.jpg
東金教室のスタジオに皆んなの想いが届きました。
ステキなお花や、お菓子、想い、御祝いの言葉。

本当にありがとうございます。
f0182499_08370959.jpg
みんなに。ティアラを。サシュを贈りたいです。



まだ全員と写真が撮れてませんが。
また順次撮りましょうね!
f0182499_08375563.jpg

わたしにとって。


人との関わりの中で。

交わす言葉の中で。


ときに。
何のことばがなくても。


身体から⁉︎
伝わり合う
想いが
たまらなく愛しく、感動が心に届きます。


マレーシアの世界大会の
オーナイザーwendy氏から
受賞をうけたとき。

世界大会オーナイザーの想いを感じました。

熱くてあったかい人間のパッションを。
f0182499_08421540.jpg
すると。
また涙が止まらなくなり。


ここに参加させて貰えた幸運に
心から感謝で溢れました。


一緒に東京大会、日本大会まで駆け付けてくれた生徒さんや友達、家族。

駆け付ける事はできなくても、間違いなく共に臨み続けてくれているコトを確信しています。


f0182499_08400018.jpg

生徒さんたち全てで、
この大会に居た事を
忘れません。

ありがとうございます。
f0182499_08465646.jpg

これからも。


わたしにとって。
舞踊部門のフラメンコ教室は
かけがえのない存在です。


わたしがミセスアジアに臨むことで。
ミセスジャパンの日本代表になった事で。
『先生、忙しくなっても、フラメンコずっと教えてくださいね』
と心配そうに聞かせてくれる方々がいます。


わたし自身はなにも変わる事なく。
成長や学びは深めても。
どこかへ行ってしまうとか、違う人?になってしまうのでなく。


もっと、
みんなに希望を魅せられるように。

みんながうちの教室にいることが励みになるように。

自身のブラッシュアップという挑戦です。
f0182499_08481544.jpg

だから、心配しないでね。

日本大会で。
タレントショーで。
ベストタレントショーも受賞させていただいたのは。

f0182499_08494986.jpg
皆んなと
笑ったり、困ったり、ときに泣いたりして培ってきた
踊る日々があったからです。

f0182499_08514744.jpg

そして。
フラメンコ教室を主宰して。
舞踊部門とサロン部門と継続してきて。

夫の家業の農業技術と。
その融合を
NGO団体という
カタチにするこのタイミングに。

ミセスアジア、
ミセスジャパンに臨みました。

今よりパワーアップして。
f0182499_08553171.jpg
みんなの希望をカタチに。

f0182499_08555245.jpg


また
世界大会のマレーシアで。
フラメンコを踊ってきます。


ジプシー達が
時に憤りや悲しみ、喜びを身体を使った体現したフラメンコを。

私らしいカタチで。


どんなように感じてくれてもいい。
何かこころに届けたくて、踊ります。


f0182499_08584885.jpg


8月末以降に
入門フラメンコ体験会を開催します!
こちらのブログで決まり次第告知させていただきます。
f0182499_09170917.jpg
うちの教室は

60.70代の方でも、初めてのフラメンコを楽しんでいただいてます。

ダンス経験ゼロ。

運動神経弱めの方でも。


覚えるセンスなし(爆笑)

ヘルニアや五十肩で身体に不調を抱えていても、わたしがもつ筋肉ケアのインストラクター資格を、レッスンに取り入れているので、安心して続けられる。




身体の不調、年齢や、経験でやりたいと思ったフラメンコを諦めなくていい。

楽しんで、フラメンコを人生に生活に取り入れ。
さらにご自身の仕事や家事、日々に輝きが増すように。

そして。
まだ見ぬ自分の引き出し、可能性を存分に楽しめるようサポートしてます。


ぜひ。
ご縁があり
お会いできるのを楽しみにしています。



[PR]
# by mikikoflamenco | 2017-07-31 08:29 | お知らせ

『ミセスアジア』に向けた日本大会、ミセスジャパンの日本大会ファイナリストに選出していただきました!

先日は東京大会に応援にかけつけてくれた生徒さん、お友達、皆様ありがとうございます。

おかげさまで。
日本大会のファイナリストに選出していただきました。

f0182499_01333493.jpg

東京大会に向けて休講とさせていただいたクラス在籍の方々、並びに関係者様、ご協力ありがとうございました。

なお。
イベントやタブラオ出演のご依頼など、お声をかけていただきありがとうございます。
現在7月に行なわる日本大会に向けて。
通常ワークやレッスンスケジュールが過密な為、自身の及び教室全体での出演やイベント企画などは、控えざるを得ない状況のため。

せっかくのご依頼ですが、ご期待にそえず心苦しいのですが。
またベストなタイミングで喜んで承らせていただきたく思っております。




生徒さんにはお知らせ済みですが。

7/12水クラス、13木曜クラス、14金曜クラス、日曜クラス休講と、個人レッスンのレギュラーメンバーの方々。
現在チャレンジ中の
ミセスジャパン日本大会で北海道へトレーニングキャンプ、プレジャッジ、大会参加の為に休講のお願いをしております。

なお。
各血流体操クラス。

各曜日ビューティーレッスンも
この期間休講をお願いしております。
ご迷惑おかけします。

体験レッスンや見学のリクエストなども。
7/12水曜日から16日曜日まで受付御休みさせていただきます。



今回の東京大会では。
f0182499_01554291.jpg
まだ自分の不足点や。
表現力、努力の不足を痛感しました。

にも関わらず。
日本大会の次のステージに進ませていただき。
ミセスジャパンの日本大会ファイナリストとして選出していただけた事に、感謝でいっぱいです。

身を引き締め、日本大会へ臨みます。




上位3名の枠には選出していただけなかった私に。
生徒さん達が
クラスレッスンの時に。
ティアラを作って贈ってくれました。


嬉しくてその気持ちに
泣いてしまいました。
本当に幸せ者です、こんなハートフルな素敵な生徒さん達に恵まれて。
f0182499_01431461.jpg



そして。

東京大会の会場に脚をはこんでくれ。
大きな花束を抱えてきてくれた生徒さんたちや。
後日スタジオへ、素敵なメッセージつきの植木鉢を贈ってくれたり。
f0182499_01444313.jpg


『お祝いです!』って、甘いものをたくさん食べさせてくれて。
f0182499_01472969.jpg

そして。

日本大会は7/15土曜。
またかけつけてくれる生徒さんや、家族に。

急なお願いにも関わらず、ドレスのお直しを超特急で素晴らしいクオリティでしてくれる生徒さん。

わたしの挑戦する様子に、『わたしも頑張る!』と熱い想いを抱いてくれる生徒さん達にや。

お花をお店の皆様と共に贈ってくれる生徒さん達。
f0182499_18482536.jpg

ラインやメールで、様々な愛情たっぷりな声援を贈ってくれる皆。

本当に本当にありがとうございます。
f0182499_01501845.jpg

 そんな皆様と全員で。
共にミセスジャパンに臨んでいます。

この千葉の片田舎で。
皆が仕事や家事を済ませ、もしくは合間に。
ときに疲労やちょっとした御悩みや、様々な想いを抱えスタジオに来てくれる。

疲れた顔でスタジオの扉を開けた日も、身体を使い、頭もつかい、笑い時にはうまく覚えられなくても、帰り頃にはすっかり爽やかな顔に戻ってくれている。



そして。
この大会に臨み。

また素晴らしい出会いと、学びがあり。
新しい世界を知り、学び。
今もまたなお深め続けています。
f0182499_01520432.jpg
事前のウォーキングやスピーチレッスンにも繁忙期が重なり、参加できず。
日夜ファイナリスト向けにアップデートされる情報についていけず、途方にくれた時も情報共有に助けてもらったり。

タイ行きの準備と重なり、フル回転すぎた時期には、北海道行きのチケット手配をしてくれた仲間、同じく忙しくしてるのに。
そして、3位入賞者のみのティアラに羨ましがる子供じみた自分に(笑)
ティアラをかぶらせてくれた、で、大喜び(笑)
f0182499_07461979.jpg


本当に1人の力では、今ここに到達できていません。


やっぱりファイナリストと選出していただいても
感動屋で。どこでも泣いちゃうのは変わらなくて(笑)
f0182499_01531657.jpg
堪え切れず、泣いてるところです(笑)↑


隣に並んでた、同じく日本大会へのぞむファイナリストのお二人とも。
大泣き(笑)のわたしに‥貰い泣きしそうでしたとか。


『涙で、つけまつげ流れてないか』聞いても優しくしてくれて。

f0182499_01551261.jpg

人との巡り会いは。
本当にお金で手に入れられない。
もう既に沢山の副賞を贈ってもらっています。


この大会に臨んでいるのは。
生徒さん達にも、少しずつお伝えしてますが。
なかなか時間がとれず、お伝えしきれていないかとも思っております。


なので。

今日は改めて。

都内からスタートして。
起業14年となる今年。
フラメンコ部門と、サロン部門。

千葉の東金クラスは秋に9年目。
茂原クラスは4月に8年目となりました。
昨年は協力してくれた元生徒さん達のお陰で、初のバンコク開催の夢を、叶え。
f0182499_09121636.jpg
その間。
東日本大震災もあり。
生徒さんには、津波の影響が家屋にあった方、長引く断水で悩んだ方。
家業に打撃を受けた方たち。
西日本や海外へ移住した方々もいます。

計画停電による混乱。

その打撃や精神的な混乱で、当教室も40名近い生徒さんがフラメンコを続けられなくなったり。
連絡が途絶えた方もいました。
スタジオ存続の危機的な事でした。


そして。そんな爪跡の癒えぬうちに。
当教室のイベント光景が、無断掲載トラブルに巻き込まれ。長引き‥解決に向け悩ましい時期もありました。


でも。
残ってくれた生徒さんや。
市議会議員さんや。
家族や友達に助けてもらい、支えてもらい。
無事に解決できた。

乗り越えてこれました。





わたしの、出会えた素晴らしい生徒さんや。
友人たち。
サポートしてくれる大好きな歌い手さん、ギタリストさん達のおかげです。
f0182499_09142873.jpg


今後は。
わたしの宝物。
巡り会えた人たち、生徒さんたち。家族という。
宝物の人材。



そこには。

ヘルパーの神髄をもつ方や。


心ある看護のプロ。


魂と、日々の機微を残すカメラマン達。


食べるという命の根源、料理のプロフェッショナルたち。


本当に子供に寄り添い教育を届ける教師のプロ。


事務処理能力や秘書的業務のプロフェッショナル。


私達の喜びでもあり。安全の為に身を包む服飾のプロフェッショナル。


住処をつくる住居の技術者、大工さん。


そして。
命の食べ物を生産する農業のプロフェッショナルたち。



まだまだ沢山のスペシャリスト達。
この宝物のようなプロフェッショナルのあつまるご縁を活かし、繋ぎ。
f0182499_09173548.jpg


起業14年の今年度より
新部門として。
集大成となる。

何らかの理由で家族や親と暮らす事ができなくなった子供達や、高齢者の方々へのNGO団体の設立を目指して、各アジアの日本各地ファイナリストの方々とも連携し、未だかつてないスタイルのサービスとケアの技術提供をするNGO団体の設立を成し遂げたいと思っています。


時に必要な方にはフラメンコのメソッドを使い、運動能力や様々な感情の解放を。
f0182499_09591968.jpg

適性のある方には、マシーンや化粧品、あらゆるアイテムや施術者にすら依存する事なく痛みや、可動域、不快な症状を解放できるボディケアのテクニックをトレーニング、技術提供し。自立と、雇用の場を提供。

また
海外においては。
外国人の方への日本語講師の資格と学校勤務の経験を活かし、日本語のスキルを身につけ自立や就労支援のサービスを提供し。



f0182499_09553784.jpg
生きるための食べ物を、生産するチカラ。
農業も。
f0182499_09551352.jpg



団体所属の方々の適性にあわせ、年齢は関係なく自立という、自分らしく生きる為のサポートをご提供する事を目指しています。



高齢者なら方々が、日本の現代社会で。
なぜ?最期まで住み慣れた我が家で暮らせないのか??

それは、大きな問題の根幹に。
人間の尊厳的な事。
排泄のコントロールを自分で出来なくなる事。
これは本当に、ケアする家族はもちろん。
本人が最もつらく、恥ずかしくもあり、無念な申し訳無さもあるのではないだろうか?

でも。
排泄の質こそが。
健康の。
ビューティーの。
わたしが思う根幹の一つと、捉えている。

排泄のコントロールが落ちた身体や。お肌は。
精神は‥‥。
年齢やハンディは関係なく。支障や不快を抱えている。


それが。
時に肌トラブルに。

便秘や下痢。

自律神経のバランスの崩れ。
精神は乱れ。


思考は悲鳴をあげたり。

身体も悲鳴をあげたり。


その度合いによっては。
疾患や難病となる。



蔓延する事件、トラブル。
そして。争い。
増加する健康問題や、疾患は。


排泄と、循環のバランスを失ってしまったからなのではと。
排泄は骨盤底筋と、自律神経。



そして。

自立というのは。

ただ一様に自分でできるという意味だけでなく。

個々が、様々な形でいいから。
自分らしく立つ事。

時に誰かの得意やチカラを頼り、甘えていい。


でも。
かならず誰しもが。
可能性と特質をもちこの地球に生まれてきた。

そこを最大限に活かし
生きられ。
支え合う。
NGO施設、団体の設立をします。

f0182499_09594735.jpg

自分の自分をケアし、
身体の痛みや辛いを解放し、楽な自分を手に入れ。


自分の血流と排泄、循環で。
本当のビューティーに戻る事ができる。
サロン部門のビューティーや健康。



自分の身体で。音を出し。
身体を使い、感情を体現し。
叫び、喜び、憤り、解放させる楽しさ。

そして眠っていた自分を呼び起こす。

そんな私のお伝えしている
フラメンコ部門。
f0182499_09183106.jpg
私が大切にしているフラメンコは。
日本のフラメンコ界では異端かもしれない。
ヘルニアでも、膝にボルトが入っていてもフラメンコを、ずっと楽しんでもらえている。
それは、日本にはまだ15名しかいない筋肉ケアのインストラクターの資格を活かして、フラメンコをご提供しているから。



そして。
福祉施設へのフラメンコでの慰問や。
ハンディを抱えた方々へのフラメンコレッスンをしてきて感じてきた、わたしの違和感を。

家族の難病や。
転々とした家族の老人福祉施設への入所や、素晴らしい福祉施設を目の前にして、その格差に驚愕を覚え、わたしの想いが増大した。
格差を払拭した、わたしの出来る、貢献できる世界観も届けられないかなという希望で。

これは、わたしの世界観の、ひとつなので。


今ある福祉を否定、批判する事でなく。


わたしが願う世界を
お届けしたいから。





それは、
わたし1人の力では
限界がある。


そして、
誰かの犠牲のもとに存在する
福祉でなく。


高齢者の方々の、諦めや我慢でなく。


介護や、サポートする方々の犠牲でなく。


講師、施術者や自然環境への極端な負荷のない。



それぞれの自立のもとにある。
支え合いで。
持続可能なNGO団体を成し遂げたいと思って。

連携の為に。
ミセスアジアに臨んでいます。
f0182499_09190278.jpg

想いはFacebookや。

サロン部門ブログでも綴っています。

Instagram


[PR]
# by mikikoflamenco | 2017-06-29 01:23 | 思う事

保護犬ちゃん達への感謝の気持ち

こんにちは。美木子です。
今日は、スタジオに時々登場しているチワワさんたちのご紹介です

f0182499_13305880.jpg
お迎えしたチワワさんのゆずちゃんは、繁殖業者さんにて死産をしたことで放棄された母犬さんです。


これまで沢山のチワワの子犬ちゃんを産み、ペットショップ等で犬を購入したい私たちの為に、小さな身体で出産を繰り返させられてきた子です。
繁殖業者さんの中には、ビジネスの為に過度な間隔で出産を強いて、母体がボロボロになっている母犬さんが沢山いるのだそうです。


うちのゆずさんも、飼育環境からか?度重なる出産からか?
座るにも、立つにも後ろ足が横ずれしてすべってしまい。
檻の網で暮らしていたから?か?足の指が開き気味で、赤くなっています。

住宅地にあった繁殖業者さんだったようで、声帯も切られていました。

出産が多かったから?栄養不足?
メンテ不足からか?
カルシウムが子犬にいってか?
歯がかなり少なく。

今もすこし
おっぱいが腫れています。


でも。
第二の人生は犬生は。

保健所に個人の飼育放棄で捨てられたチワワのお姉ちゃんりんごちゃんと。

楽しい新しい生活を送って、もっともっと幸せになって欲しいと思っています。


昨日は
母の日だったので。
たくさんのチワワちゃんを誕生させてくれたゆずお母さんにも
『お疲れ様』って。
f0182499_13335693.jpg
もう、これからはゆずちゃんが赤ちゃんのように暮らして、甘えていいよって。
母の日のカーネーションです。

りんごちゃんは保険所に収容されていた子なので。
年齢不明ですが。たぶん、ゆずちゃんより若いチワワさんだと思われるけど。
りんごちゃんは、後から我が家にきたゆずちゃんのお姉ちゃんでもあり、母親のように(笑)面倒をみてくれているから。
f0182499_13345623.jpg
りんごちゃんにも感謝をこめて。
もう怖くないよ。だれもりんごちゃんを手放さないよ。


わたしだけでなく。
みんなに沢山可愛がってもらおうね。
人はとってもあったかくて、優しい人が沢山いるって。



そして。

昨日は
レッスンの時。
生徒さんに
『今日は、母の日だから・・・・・フラメンコでの母へ♡』と
プレゼントを頂きました。
f0182499_13360265.jpg
感動して涙がでちゃいました。


わたしも
夫と自分の
ふたりのお母さんに
それぞれが
笑顔になる贈り物をしました。

チョコが大好きなお母さんには、パティシエさんにお母さん好みにホールケーキをアレンジしてもらって。

お金現ナマが大好きなお母さんには、現金を。


でも。わたしにとっては。
生徒さん達も時に、わたしのお母さんのような存在で。
お腹が空いているだろうかとパンやお菓子を差し入れてくれたり。
お掃除手伝ってくれたり。

時には、わたしもレッスンに来た生徒さんが具合が悪そうな顔をみると心配で心配で・・・・わたしの妹、子供のような存在で。
時には、わたしがみんなのお母さんです。

みんな

カワイイわたしの家族です。

戸籍とか。国籍とか?
年齢とか????
そんなの関係なく。

巡り合えたご縁と。
共に過ごせる奇跡で。
しっかりと繫がっているんです。


ありがとうございます。


そう。今までも思って生きていたけど。


先日まで日本に、シュタイナー教育のプログラムで。




f0182499_14372741.jpeg






日本の農業を体験しにきてくれたドイツの新しい家族、ジェラちゃん。

一緒に田んぼでマシーンに乗ったり。

ごはん食べたり。

5時間ちかく女子会ランチで話したり。

写真を沢山撮ったり。

内緒話したり(笑)

泣いたり、笑ったり。ビックリした事とか、ぺちゃくちゃ文句言ったりして。
本当に楽しかったよね。


国籍とか、年齢とか、どんな人らしい?とか噂とか、誰かの意見とかそんなのなく。
ただまっさらに、心と心でお付き合いできたと実感した。

f0182499_13440043.jpeg

人はみんなそれぞれの好きなスタイルでいい。


それを我慢しなくていい。

寂しいときは、寂しいし。

ガッカリしたら、ガッカリしていい。

嬉しいは嬉しい。



伝えてみて、その化学反応すら楽しむと。人生は本当に豊かで楽しい。



恥ずかしいかな?とか。

悪く思われるかな?とか。

変だと言われるかな?とか。


心配しなくていい。




もし。
それを。悪く言う人がいたら。
それは、悪く言っているのでなく・・・・
羨ましいなー、いいなー、本当は自分が出来ない事を躊躇なくしてて、ずるいーーーーって思う程、羨望。
好きなんですよ。



わたしがお伝えしたいフラメンコは・・・・

この難しいフラメンコを通して。


恥ずかしいなんて思っている暇がないほど、集中して。

動いてみる。


遠慮なくやってみることで・・・・・。



それは、カッコ悪くなんてなくて。


とても潔くってカッコいいんだよね。



誰かの真似をしなくっていい。


誰かにあわせなくっていい。




自分らしく、今できることをすると
本当に、みずみずしいんだよね。



怖い顔して踊ったら(笑)、笑われちゃうかしら?
なんて人から見えること、誰かから言われる事なんて
気にしないで。

自分を踊る。

そんなフラメンコ教室です。


腰が痛くっても通える。

腕が上がらなくっても躍れる。

足が痛くても続けられる。


そんな非常識な(笑)フラメンコ教室。です。


腰が痛くても、どんどん楽になれる。

ヤリタイ事を諦めなくっていい、フラメンコ教室です。




先日も・・・・・

『今日は、ぎっくり腰をしたから、スタジオに来ました!!!!!』って
言って、お稽古に来てくれた生徒さんがいて。
それも、一般的にはありえない?非常識な事なのかもしれないけど・・・・ぜんぜん非常識でない。
それが、ありえる世界を作ってます。

とっても。
嬉しかったです。


痛みや、身体の動きにくさを悪化させず。

解放させながら、好きな事をできるそんな教室なんです。


身体をケアする、よくする。
自分のとった数々の資格を活かして。

安心してみんなに、フラメンコ以外でも。プラスアルファで、得した気分になれる、楽しめるスタジオを主宰してます。


そのぎっくり腰の生徒さんも、
特別な準備体操をしてもらい。
いつもよりは、お稽古内容のハードさは控えめにして。


普通に90分身体ケアとフラメンコレッスンをして
さらに楽になってスタジオを笑顔で帰られました。

嬉しいよね。



好きな事を諦めなくていい。

楽しいも諦めなくってイイ。


さらに、身体も楽になれるって。


希望をもっていい。


[PR]
# by mikikoflamenco | 2017-05-15 14:09 | 思う事

【業務連絡】いつぞやに?お電話でフラメンコのイベント依頼をくださった方へ

業務連絡で失礼いたします。

いつぞやに、
平日のお昼間に。
フラメンコのショーをご依頼をお電話でいただきました
福祉系の関連施設の方へ。


当方の調子が悪かったスマホ。
携帯の履歴がとんでしまい。
お電話する番号も不明、お受けできるかのお返事ができずにおります。
遠慮されてお心遣いをされて頂いているのかもしれませんが・・・・・
お電話も再度いただけず、つながれず。


ネット上にて
申し訳ありませんが。

平日の昼間ということで。
イベント内容的に、ある程度の人数を確保して舞踊をお届けしたいのですが。
平日の日中に予定をとれる出演者も少なく。
また、室内におけるフラメンコの靴の形状から。
今回は残念ながら、ご希望におこたえできず、心苦しいのですが。

また機会がありましたら。よろしくお願い申し上げます。

お声をかけていただき、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

土肥美木子

[PR]
# by mikikoflamenco | 2017-05-15 12:02 | お知らせ

巻き戻す事は出来ないけど、今選ぶ行動や選択は出来る!それに気づく事はできる!

Mさんの笑顔。
忘れませんよ。

スタジオで、すこしはにかむように慣れない動きをトライしてくれた。でも真摯に聞いてくださる姿勢とハートで。

仕事や家事に疲れた後の日もあった事でしょう。

でも。
どこか静かに強さをもつ笑顔を見せてくださいました。


そして。
告別式での。
全てを忘れません。


先日、生徒さんが旅立ちました。


御夫婦でフラメンコを始めてくれて。

震災直後から、定期的に通えなくなり。
お目にかからなくなりましたが。
お二人のことは、いつもフンワリ思い出していました。

仕事的なとか。
利害関係。
お金などの物質的な結び付きでなく、繋がっていました。
これが私の描く理想的な人との関係性と捉えて、仕事でもプライベートでも最高値の在り方で。

繋がりは。
長さとか、戸籍とか、国籍すら関係ないから。

大切な御二人。


訃報が届く数日前。
そのご夫婦が営むお店で購入したある品が。
ふと、普段使わないバックを広げたら。
ポトリと落ちました。


またフンワリとお二人を想ってました。


その翌々日のレッスンのとき。
訃報が。




告別式参列の為。
レッスンを急遽休講ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。


そして。
私もあの日の哀しみから。
大きな波をかぶったような心でした。


通常のレッスンや日常に戻り。

あの日の言葉や光景を思い返す。

飾られていた写真の中の笑顔や想いを繰り返し思い返していた日々。
本当に
お二人から、大きな教えを贈られました。

そのお式の時間と、おふたりの軌跡から。




残された私達が。
確固として
それぞれに生きる事で。
さらなる追悼と感謝をこめて。


挨拶を一度終えたはすが、もう一度。
Mさんに、そして私達へも届けてくれた想い。
ご主人が言葉にされたように。

『もし巻き戻す事ができるなら、巻き戻したい。でも、人生は巻き戻す事ができません。だから、これからは皆さんと、巻き戻したいと思わないように生きていきたいと思います』
と、声を震わせて聞かせてくれました。


わたしも。

共に、巻き戻したいと思う事のないように。
愛をもって。
小さい事も。
ときに大きな決断も。
本当に一つひとつの選択や、行動、言葉を選んで生きたいと思います。


巻き戻すことは出来なくても。

今。
どう行動をするか。

どんな言葉で想いを、選ぶ事ができる。

今どう在るかを。
決めたり。
考えたり。
見つめ直すこと
を、したいと。

心底思いました。
教えてもらいました。

活かします必ず。

f0182499_17202750.jpg


愛に溢れた、一字一句。
どこの例文やマニュアルにない。
たった一つの想い。
素晴らしいご挨拶でした。


お二人の人生、日々、思い出に。
わたしもほんの少し共にできた事を感謝でいっぱいです。

涙で前が見えなくなりましたが。
声と真意は、しっかりと届き、見えました。
参列させていただき、ありがとうございました。

Mさん、出逢えて、嬉しいです。ありがとうございました。

心より御祈り申し上げます。



わたしの届けたいフラメンコは。

フラメンコを通して。新しいご自分の可能性を実感して欲しい。


そして。

たった一度の人生。
よりいっそう輝く自分を手に入れて欲しいです。

身体の痛みも。
時には心の痛みも解放して。

そんな世界を手に入れてください。



誰かと比べる必要もなく。

自分らしく踊る楽しさ。



そこには

カッコイイ自分。


可愛い自分。


チカラ強い自分。



時にはうまく動けなくて
かっこ悪い自分。


意外な自分。



様々な新しい自信を手に入れていきましょうね、ご自身のそれぞれの人生に相応しい華や輝きで。


その為に。
時には、やりたい事、やってみたい事。
感じた事、伝えたい事。
自分を表現する事に遠慮や、躊躇があるなら。

それは
自分の人生に。
自分に対する、差別、虐待、イジメです。

自分を誰かに見られる判断に恐れたり。

勝手に外的な理由で言い訳で、枠やデキナイを決めつけず。


解放して、楽しみましょう。
それを舞踊としてだけでないフラメンコや、

身体やお肌、心が軽やかになるサロン部門のテクで。



さて。
今から
クラスレッスン。

情熱と笑顔がみたくて。
そして
それに応えられる自分を
アップデートします。


その
ご主人が。
明日、久しぶりに
スタジオに来てくれるそうです。

ぜひ、
想いを踊ってほしいです。


私も
新しく一歩。
また動きます。


腰が痛いから、休まないでフラメンコスタジオに来ました。

そう言って来てくれる生徒さん達を。
安心してケアやテクでサポートできるようになりました。

まだまだ学び続けてます。

大切な巡り会えた皆んなの為に。

あらゆる事が解き放されますよーに。



[PR]
# by mikikoflamenco | 2017-04-18 17:19 | 思う事